2013_11
25
(Mon)08:30

リーガ・エスパニョーラ第14節 試合結果!

! Hola amigos !  

今日は、久しぶりのリーガ・エスパニョーラ第14節の試合結果についてお届けします。
今節は、9試合6人の退場者が出るという荒れた試合が多かったですよ~。
(残り一試合は本日開催予定)
では、早速始めますね。

まずはFCバルセロナの結果からです。
対戦相手はちょっと厄介なグラナダ
バルサは、主力の欠場で大幅な陣容変更かと思われましたが、結局スタメンはこのような感じになりました。
<FCバルセロナ>
  ・FW: ペドロ、ネイマール、アレクシス・サンチェス
  ・MF: イニエスタ、ブスケツ、セスク
  ・DF: アドリアーノ、ピケ、バルトラ、モントーヤ
  ・GK: ピント
(交代 後半28分:ブスケツ→ソング、アレクシス・サンチェス→セルジ・ロベルト、37分:ネイマール→アダマ)
<グラナダ>
  ・FW: ブラヒミ、エル・アラビ、ピティ
  ・MF: フラン・リコ、イトゥーラ、レシオ
  ・DF: フルキエ、ムリージョ、ディアカテ、ニョム
  ・GK: ロベルト・フェルナンデス
(交代 後半26分:エル・アラビ→リキ、31分:ピティ→イガロ、32分:ブラヒミ→ブオナノッテ)
(退場 後半20分:イトゥーラ)

前半、グラナダはPKでの2失点のみで、流れの中から奪われた失点はなかったのですが...
後半に入って『これから!』という矢先に、イトゥーラが退場となってしまったため、最終的にバルサの大勝に終わりました~。
 FC Barcelona FC Barcelona 4-0 Granada CF Granada CF
★得点 前半20分:イニエスタ(PK)、41分:セスク(PK)、後半25分:アレクシス・サンチェス、44分:ペドロ

メッシなどの主力メンバーが不在の中、中盤ではイニエスタ、セスクが躍動。 攻撃では、ネイマールとアレクシス・サンチェスのコンビが活躍していました。
バルトラ、セルジ・ロベルト、アダマなどの若手もそつなくプレーしていて、選手層の厚さが感じられましたね。
一方、グラナダはピティ、ブラヒミなどが良いプレーをしたものの、結局、イトゥーラの退場で大敗。。。
チームとしてまとまればもっと順位は上がりそうなのに...残念です。


 >>>>>
続いての試合は、今季も順調に2位の座を守っているアトレチコの試合結果です。
今節は、ホームでヘタフェとの”プチ・マドリード・ダービー”となりました。
<アトレチコ・マドリード>
  ・FW: ビジャ
  ・MF: アルダ、ラウール・ガルシア、コケ
       チアゴ、ガビ
  ・DF: フェリペ・ルイス、アルデルヴァイレルト、ミランダ、フアンフラン
  ・GK: クルトワ
(交代 後半16分:ラウール・ガルシア→ディエゴ・コスタ、19分:コケ→アドリアン・ロペス、25分:ガビ→オリベル・トーレス)
<ヘタフェ>
  ・FW: シプリアン、ラフィタ
  ・MF: ディエゴ・カストロ、ミチェル、ボルハ、ペドロ・レオン
  ・DF: ラゴ、アレクシス、ロポ、バレーラ
  ・GK: モジャ
(交代 後半0分:ボルハ→アローヨ、14分:ミチェル→モスケラ、23分:シプリアン→コルンガ)
(退場 前半41分:バレーラ)

現在、波にのっているアトレチコ。
本試合では、珍しくビジャを1トップにした4-2-3-1の布陣(いつもは4-4-2)。
逆に、ヘタフェの方がアトレチコのお株を奪う4-4-2というシステムで望んできました~。
試合は、前半からラウール・ガルシアがコーナーキックに頭であわせて先制し、フアンフランのクロスをオウンゴールさせるなどし、アトレチコが順調に得点を重ねました。
ヘタフェはなんとかこの攻撃に耐えなければいけなかったのですが...
前半41分に、DFバレーラが二枚目のイエローカードで痛恨の退場。 ここからアトレチコのゴール・ラッシュが始まり、最終的には7-0でホームのアトレチコが大大大勝利!を納める結果となりました。
 Atletico Madrid Atletico Madrid 7-0 Getafe CF Getafe CF
★得点 前半25分:ラウール・ガルシア、36分:ロポ(オウンゴール)、後半3分:ビジャ、6分:ラウール・ガルシア、23分:ディエゴ・コスタ、32分:ビジャ、47分:アドリアン・ロペス

もう今のアトレチコは止められないですね~。 
ビジャも復活してきたし、何をやってもうまくいくって感じですよ。 
シメオネ監督(チョロ)も笑いが止まらないでしょう。
アトレチコの進撃は、まだまだ続きそうです!


 >>>>>
さて、三試合目は、レアル・マドリードの試合結果です。
今回は、アウェイでアルメリアと対戦しました。
<レアル・マドリード>
  ・FW: ベンゼマ
  ・MF: C.ロナウド、イスコ、ベイル
       シャビ・アロンソ、イジャラメンディ
  ・DF: アルベロア、S.ラモス、ペペ、カルバハル
  ・GK: ディエゴ・ロペス
(交代 後半8分:C.ロナウド→ヘセ、16分:ベンゼマ→モラータ、28分:イジャラメンディ→カセミロ)
<アルメリア>
  ・FW: ロドリ
  ・MF: ビダル、ラモン・アゼース、ベルザ、スソ
  ・DF: ドゥバルビエル、トルシグリエリ、トルヒージョ、ペジェラーノ、ネルソン
  ・GK: エステバン
(交代 後半13分:ベルサ→ソリアーノ、20分:ペジェラーノ→テバル、27分:ビダル→オスカル・ディアス)

ようやくチームとして機能し始めたマドリーと、僅差の試合をGKエステバンを中心とした守りでモノにしてきたアルメリア。
前半はアルメリアがC.ロナウドの1点に抑えていましたが、後半15分にベンゼマに点を奪われると、ここから堤防が決壊するかのように3失点。。。
5-4-1の守り重視の変則的なシステムを採用するアルメリアでしたが、マドリーの強烈な攻撃陣の前では、持ち堪えることはできなかったか...
0-5の大敗です。
 UD Almeria UD Almeria 0-5 Real Madrid CF Real Madrid CF
★得点 前半3分:C.ロナウド、後半15分:ベンゼマ、後半26分:ベイル、29分:イスコ、35分:モラータ

本試合では、C.ロナウドが筋肉系?の故障で途中交代となりました。
今季、バロンドールとの呼び声が高いだけに、欠場は是が非でも避けたいところ。
大したことがなければよいのですが...。


 >>>>>
4試合目にお届けするのは、今季、昇格組ながら快進撃を続けるビジャレアル”イエローサブマリン軍団”。
今節は、ご近所レバンテさんとの対戦となりました。
<ビジャレアル>
  ・FW: ジョナタン・ペレイラ、ウチェ
  ・MF: カニ、ブルーノ、トリゲーロス、エルナン・ペレス
  ・DF: ジョキッチ、ガブリエル、ムサッチオ、マリオ
  ・GK: アセンホ
(交代 後半16分:エルナン・ペレス→アキーノ、21分:ジョナタン・ペレイラ→ペルベット、32分:トリゲーロス→ピナ)
<レバンテ>
  ・FW: ババ
  ・MF: イヴァンシッツ、エル・サール、シュメトラ
       シモン、ディオプ
  ・DF: フアンフラン、ダビド・ナバーロ、ビントラ、クリス
  ・GK: ナバス
(交代 前半11分:シュメトラ→ハビ・ヒメネス、23分:ババ→ルベン・ガルシア、後半20分:ディオプ→ダビド・バラル)
(退場 前半9分:ナバス)

ここまで、ビジャレアルの快進撃の原動力となってきたジオバニ・ドス・サントスの欠場で、攻撃陣の更なる奮起が期待された試合でした。
しかし、試合早々、ビジャレアルにまたとない幸運が訪れました!
なんと! 
レバンテのGKナバスが、危険プレーをしたとしてレッドカードで1発退場になってしまったんです!
レバンテにとっては、いきなりチームの守護神を失ってしまったうえ、PKも決められて先制を許してしまうという大波乱の幕開け。。。
その後は、なんとか10人で耐えていきますが、後半28分、43分と立て続けにウチェにゴールを奪われて勝負あり! 結局、3-0でビジャレアルの勝利となりました。
Lavante UD Levante UD 0-3 Villarreal CF Villarreal CF
★得点 前半12分:ブルーノ(PK)、後半28分:ウチェ、43分:ウチェ

ビジャレアルは、相手が10人になったのにもかかわらず、結局次の2点目がとれたのが後半28分になってから。 
ドス・サントスの欠場で攻撃陣の力が弱くなってきた??? 
次節はホームでのマラガ戦なのでなんとかなりそうだけど、その次のバルサ戦(来月14or15日)にはなんとかドス・サントスに復帰してもらいたいですね~。


 >>>>>
さてさて。
5試合目にお届けするのは、今節大注目のセビージャ・ダービー!!!
この日だけはセビージャの街を二分する熱い戦いが繰り広げられます!!!
<セビージャ> 
   ・FW: バッカ
   ・MF: ビトロ、ラキティッチ、レジェス
        エムビア、イボーラ
   ・DF: アルベルト・モレーノ、カリーソ、ファシオ、フィゲイラス
   ・GK: ベト
(交代 後半24分:レジェス→ペロッティ、31分:バッカ→ガメイロ、40分:ビトロ→ハイロ)
<ベティス>
  ・FW: ホルヘ・モリーナ
  ・MF: シュタインへーファー、ベルドゥー、バディージョ
       ノノ、シャビ・トーレス
  ・DF: ディダク、アマジャ、パウロン、フアンフラン
  ・GK: ギジェルモ・サラ
(交代 後半0分:シュタインへーファー→ジョルディ、14分:バディージョ→ルベン・カストロ、23分:ホルヘ・モリーナ→マティージャ)

セビージャ・ダービーは、リーガの順位なんか関係ない! というほど、両チームの賭ける思いは大きく、今節でも接戦が期待されたのですが、、、
蓋を開けてみると、4-0でセビージャの圧勝!
ベティスの大敗の原因は、やはり前半41分のパウロンの退場でしょう。。。 
この退場さえなかったら、もっといい試合になったでしょうに。 残念です。
 Sevilla FC Sevilla FC 4-0 Real Betis Real Betis
★得点 前半2分:バッカ、43分:エムビア、後半13分:ビトロ、42分:イボーラ

本試合では、パウロンの退場というのもありましたが、久しぶりに先発したレジェスが大活躍していましたね~。
アトレチコからセビージャに移籍してきてから、そんなに活躍していたイメージはなかったのですが...そんなレジェスを先発起用して上手く使ったエメリ監督の采配はさすがです!
チームとしても少しずつ波にのって来たセビージャ。 
上位進出も夢ではなくなってきましたね!


 >>>>>
おしまいにお届けする試合は、が推すバレンシアの試合です。
今季は、リーガでの13試合を終えてもまだちぐはぐの感が強いバレンシア。。。
今節は、アウェイで昇格組のエルチェと対戦しました。
<エルチェ>
  ・FW: ボアキエ
  ・MF: フィデル、ハビ・マルケス、リベラ、ステファノビッチ
  ・DF: エドゥ・アルバカル、ダビド・ロンバン、アルベルト・ボティーア、ダミアン・スアレス
  ・GK: マヌ・エレーラ
(交代 後半8分:ステファノビッチ→コロ、19分:ボアキエ→マンテコン、33分:ハビ・マルケス→クリスティアン・エレーラ)
<バレンシア>
  ・FW: ジョナス
  ・MF: パボン、カナーレス、フェデ
       パレホ、ハビ・フエーゴ
  ・DF: グアルダード、マテュー、リカルド・コスタ、バラガン
  ・GK: ジエゴ・アウベス
(交代 前半16分:フェデ→ポスティガ、26分パボン→ベルナット、39分:ハビ・フエーゴ→バネガ)

『昇格組との対戦?』と聞いて、バレンシアニスタにとってはあの悪夢が思い出されるでしょう。。。
そう...第11節にホームで同じ昇格組のアルメリア1-2で敗れた戦い。
いやな予感がすると思ったら...
予想通りやらかしてくれました。
ポゼッションもシュート数もエルチェを圧倒する状態だったのですが、シュートの決定力を欠いているうちに、逆にエルチェに先制されてしまいました。
バレンシアは途中出場したベルナットが、交代直後にすぐさま派手なシュートでゴールを奪って同点に戻すものの、試合終了間際にはエルチェのクリスティアン・エレーラに決勝ゴールを許し、まさかの敗戦を喫してしまいました~。
 Elche CF Elche CF 2-1 Valencia CF Valencia CF
★得点 後半11分:フィデル、27分:ベルナット、38分:クリスティアン・エレーラ

今回、途中交代で投入したベルナットがすぐにゴールを奪ったので、この敗戦の監督責任は問われないかもしれないけど、監督のチームに関する戦術、選手の起用法は明らかに良くないです!
選手の起用法に関しては、CBにマテューを使うのはダメです! 
ガタイが大きいのでCBにするんでしょうが、相手FWを捕まえていないわ反応は鈍いわで、もう何試合もチームの失点の原因になっています。 使うなら従来通りSBにしないと。
それに、折角今季のFWとしてとってきたポスティガのいいところがま~~~ったく活かされてないです!
この際、今季前半の敗戦の戦犯のバネガと合わせて、ジュキッチ監督、マテューを放出して、良いCB候補のDFとバレンシアにあった戦術を持つ監督を招聘した方が良いのではないでしょうか?
早く手を打たないと、大変なことになってしまいますよ~。
  obousan_20121215015626.gif


ということで、今節のリーガ情報はここまで!
次回、第15節もお楽しみにね!

では。 23 ミニミニてあげくまもん
! Viva la Liga !
にほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック