2013_11
18
(Mon)08:30

秋を探して2013 山梨:昇仙峡

! Hola a todos !  

今日は、先日友人3人で訪れた山梨の ”昇仙峡” の様子をお届けします。 目的はもちろん秋の紅葉を楽しむためで~す!
  momiji_2.gif aute ochiba momiji_20121022112452.gif

では、まずはその場所のからご説明。
昇仙峡は、山梨県のほぼ中央に位置する甲府市から北へ10kmほど行ったところにあります。 高速道路を使って行くなら、最寄りのインターは ”甲府昭和IC” です。 
この辺りでは有名な観光地(国の特別名勝)ですので、道路の案内もあちこちにちゃんと出ていますよ。
 昇仙峡マップ01 ←昇仙峡の場所
正式には、 『御岳昇仙峡(みたけしょうせんきょう)』 って言うらしいです。

観光のポイントは2つあって、メインは荒川(富士川の支流)沿いに拡がる景観を楽しみながらの散策。 
散策は、昇仙峡口から始める片道4~5kmのコースと、途中から始める2kmほどのコースがあります。 景観的には、下から登りながら見る方がオススメだそうですよ。

もう一つは、散策コースを登りきったところにあるロープーウェイに乗り、パノラマ台からの景観を楽しむもの。
パノラマ台付近には、周囲の景観を楽しみながら散策出来るコースもあります。 天気が良ければ富士山まで望むことができますよ。

私たちは、訪れた日の天気が良かったので、まず最初にパノラマ台の方から散策することにしました。
(というか...昇仙峡口からの駐車場が一杯だったという理由もありますね。)

駐車場に到着すると、もう紅や黄色の紅葉があちこちに見られましたよ。 青い空に紅葉が映えますね~。
 IMG_9700_2013111723545541d.jpg IMG_9703_20131117235454635.jpg ←仙娥滝(せんがたき)周辺

で、到着して真っ先にロープーウェイ乗り場に行ったのですが... もう既にすごい行列が出来ていました!!!
 IMG_9704_201311172355582d1.jpg ←ロープーウェイ乗車待ちの行列

ただ、この時期はロープーウェイも5~10分間隔で出発しているので、結構はやく乗れましたよ。
 IMG_9708.jpg ←パノラマ台へと向かうロープーウェイ

頂上のロープーウェイの駅(パノラマ台駅)を出ると、目の前にはこのような素晴らしい景色が拡がっています。 
天気がとても良かったので、富士山まで見渡すことが出来ました~。  
 IMG_9715.jpg

頂上に到着すると、左手に進むコースと右手に進むコースがあります。
左手に進むと、”展望台””弥三郎岳”という場所に行くことが出来ます。(頂上までは少々ルートが危険です。)
右手に進むと、まず神社(八雲神社)があり、その先にパワースポットと呼ばれている”約束の丘”というところがあり、更に先にある”うぐいす谷”と呼ばれる場所へと繋がっています。

私たちは、まず最初に展望台から弥三郎岳のコースに行ってみることにしました~。
コースをしばらく歩くと、すぐにこの”展望台”のところへ到着します。 
 IMG_9735_20131117235859342.jpg ←パノラマ台展望台

この展望台と呼ばれる岩の上から見た景色は、このように素晴らしい眺望です~。 遠くに見えているのは南アルプスですかねぇ。。。
 IMG_9737_20131117235933e80.jpg

この展望台付近にはベンチもありのんびり出来ますが...
ここから先は、ちょっとだけ登山道っぽくなってきます。 
 IMG_9744.jpg ←展望台付近の様子

で、最終的にはこんな感じの岩を頑張って登っていきます~。
足をかけるぐらいの窪みと、補助の鎖はついていますが... カメラ片手に登るにはちょっと無理。
手を使ってよじ登らないといけません。 更に降りる方がハードですね。
 IMG_9748_20131118000143494.jpg ←”つるん”とした岩を登って行きます。

岩を登って行くと、こんな感じの景色が広がっています。
ちなみに、この女性が座っているつるんとした岩の先は、そのまま崖になっています。 安全のための柵などは一切ありません! Munc.gif
間違って足を滑らせようものなら...  
 IMG_9753_2013111809124788a.jpg
ちなみに、写真の女性は私たちとはなんの関係もありません。

ここは最初の到達点で、ここから更に上にも登れる岩があり、そこが弥三郎岳の頂上になります。 もちろん上の写真と同じように、安全柵のない岩の上です。
そこの頂上からの景色は、北側の景色しか見えません。 (南側は木があってよく見えない感じなんです。)
ただ...登れば ”頂上征服!” の気分は味わえますよ。

写真中央には、上流の荒川ダムと能泉湖が写ってますね~。
 IMG_9752.jpg

さて、弥三郎岳の頂上まで到達したら、あとはまたパノラマ台駅に引き返しました。
そして、次は駅の反対方向を散策です。
ロープーウェイ駅のすぐ右手には ”和合権現”、その先には ”八雲神社” があります。
 IMG_9763.jpg IMG_9765.jpg

八雲神社の左手には、恋人たちのパワースポット『約束の丘』なる場所があります。
まぁ...男3人連れの私たちには関係ないところでなありますけど...。

ここでは、ちょうどもみじが綺麗に紅くなっていて、富士山と一緒に撮影出来るちょうどいい場所になっています~。
 IMG_9766_20131118000719a34.jpg IMG_9777_2013111800071829c.jpg

富士山が白くて紅葉が紅い(明度的には黒に近い)ので、両方を綺麗に撮影するにはかなり大変!
露出とピンを調整ながら、ようやくこんな感じで撮影出来ました。  
こういう時は、スマホとかの方がきれいに撮れるのかなぁ...。
 IMG_9775.jpg

ということで、弥三郎岳の方の散策に時間を使い過ぎちゃったので、今回のパノラマ台の散策はここで終了~。
この先の ”うぐいす谷” への散策は、また次回!ということになりました。

さて、またロープーウェイに乗って下に引き返したら、次は ”仙娥滝(せんがたき)” の方へと向かいましたよ。
仙娥滝はロープーウェイ乗り場の近くにあります。 
途中、このような階段(遊歩道)を降りていくのですが、ここも滝を見に行く人で一杯!!!
 IMG_9784.jpg ←うわぁ~混んでるなぁ。。。

滝が見えるところまで降りていくと、そこはちょっとだけ広い展望エリアになっていました。
もちろんそこも人で一杯。 なんとか人混みをかき分けて、ようやく滝を撮影できました。
 IMG_9786.jpg ←仙娥滝(せんがたき)

ただ、時間が遅くなっちゃった(このときは午後2時くらい)ので、滝が暗くなっちゃいました。
多分、早い時間に訪れれば、滝に光が当たって綺麗に撮影出来たのかも。。。 残念。

ここで滝を堪能したら、川下の方へと少しずつ降りていきます。
途中には、このような橋や岩のトンネル(”石門”と言われています。)などがあります。
 IMG_9803.jpg IMG_9820.jpg ←”石門”

この渓谷を歩いて行くと、ところどころで素敵な秋の紅に出会うことが出来ます。
今回は、その中で撮影してきた ”光る紅” をご紹介したいと思います~。
まずは、陽に照らされたもみじを背景に、まだ青いもみじを撮影。 そして、沢を背景にしたもみじの木です。
 IMG_9831.jpg IMG_9833.jpg

こちらも沢を背景にした紅葉。 もう一つは、モミジ狩りをしながら茶屋で楽しむ人たちの景色です。
 IMG_9835.jpg IMG_9837_201311180017457d9.jpg

最後は、まさに陽に照らされた紅いもみじの葉です。 シンプルですが、こういうのが一番綺麗なのかも。。。
 IMG_9838_201311180018412d2.jpg

滝の方から茶店のあるあたりまで降りてくると、ここからはポスターで見かけるような昇仙峡の景色をおがむことが出来ます。 
写真中央上の方にみえる岩山が、昇仙峡では一番有名な ”覚円峰” って言います。
 IMG_9841_20131118001934c98.jpg ←覚円峰の景色

この景色を見ることができたら、ここで昇仙峡の散策は終了~。 
この先にもいろいろ見どころはあるようなのですが... なにしろお腹の方がすいてきちゃったので。

で、ここから来た道を戻って滝のあたりで食事をすることにしました。
食事は、もちろん山梨の名物 ”ほうとう” で~す! 
カボチャなどの野菜がた~~~ぷり入っていて美味しいですし、なんと言っても身体が温まりますので、散策で冷えきった身体には最高です!
 IMG_9849.jpg ←こちらは三人前です。

複数の人数でお願いすると、写真のようにまとめて出てくるので、みんなでワイワイつつきながら楽しく食べることが出来ますよ。
別々の鍋に分けてもらうこともできますが、その場合には一人分の値段がそれぞれ¥100高くなります~。
(店先の看板には、その値段設定が表示されていないことがあるので注意してね。)

ほうとうで遅い昼ご飯を済ませたら、そろそろ帰宅の時間。
車に乗って帰る途中、富士山を背景に甲府盆地の夜景を見ることができるスポット(みはらし台?)があり、最後にそこによって写真を撮ってきました。
 IMG_9850.jpg
富士山がまだうっすら見える時間帯。 周りの光との関係で撮影するのがちょっと難しかったですね~。
まだまだだなぁ~。

ということで、今回も盛りだくさんな内容になってしまいましたが、いかがだったでしょうか?
昇仙峡は、多分今週末から来週末ぐらいまでかな~。
今は、箱根も見頃らしいですよ。

皆さんも、この時期、秋を見つけにモミジ狩りに行ってみてはいかがでしょうか?
  aute kaede
では。
23 ミニミニてあげくまもん
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック