2013_10
20
(Sun)23:00

2014 ブラジルW杯出場国 続々と決定!

! Hola amigos !  

ちょっと情報的には古いかもしれませんが、今日は2014ブラジルW杯に出場が決定した国々など、その様子をお伝えしておきましょう!

まずはヨーロッパから!
 ベルギー、イタリア、ドイツ、オランダ、スイス、ロシア
 ボスニア・ヘルツェゴビナ、イングランド、スペイン (Group-A~Iの各1位)
以上の9ヶ国のが決定しました! 

そして、次にあげる8ヶ国は、このあとプレーオフが行われ、これに勝利した4ヶ国がW杯往きのチケットを手にすることが出来ます。
対戦カードは、明日(10/21)、スイスのチューリッヒで行われる抽選会で決定します!
対戦相手の決定方法は、10/17時点でのFIFAランキングから選ばれたシード国(上位4ヶ国)のグループと、その他の国(下位4ヶ国)のグループとからそれぞれ1ヶ国ずつが選ばれて対戦することになります。
 シード国:  ポルトガル、ギリシャ、クロアチア、ウクライナ
 非シード国: フランス、スウェーデン、ルーマニア、アイスランド
なんといっても、ポルトガルとフランスには勝ち抜いてもらいたいですね~。

続いては南米
 ブラジル(開催国枠)、アルゼンチン、コロンビア、チリ、エクアドル
の5ヶ国が決定しています! 
この他に、ウルグアイがプレーオフに出場する予定になっています。

そして、ご存じアジアで~す!
アジアは以下の4ヶ国の出場が決定していますね。 
 日本、韓国、オーストラリア、イラン
アジアもヨルダンがプレーオフに出場することになっています。

さらに、北中米カリブ
 アメリカ、コスタリカ、ホンジュラス
の3ヶ国が決定しています! 
あのメキシコは、プレーオフにまわる事になりました!

最後は、アフリカ...なんですが、まだ最終的には決定していません~。
ただ、最終予選の組み合わせは決定していて、以下の対戦(ホーム&アウェー)で勝利した国が、W杯へ出場することができます。
 ・エチオピア - ナイジェリア の勝者
 ・ブルキナファソ - アルジェリア の勝者
 ・コートジボワール - セネガル の勝者
 ・チュニジア - カメルーン の勝者
 ・ガーナ - エジプト の勝者

W杯の本大会には、全部で32ヶ国が出場することになっており、各地域の代表である以上の30ヶ国に加え、大陸間プレーオフ というシステムによって残り2枠の出場国が決定します!
この大陸間プレーオフの試合は、以下の4ヶ国によって争われます。
 ・ヨルダン(アジア5位) - ウルグアイ(南米5位)
 ・ニュージーランド(オセアニア) - メキシコ(北中米カリブ4位)
まぁ...失礼ではありますが、実力的にみて、ウルグアイとメキシコの勝利が順当と言えそうです。

さて、ここまでお話ししたあとで、実際のW杯本戦での組み合わせはどうなるかというと...
アジア・北中米の国々にとっては、今回はかなり厳しい組み合わせとなりそうです。

まず、順当に行けばシード国になりそうなのが次の8ヶ国。(ウルグアイがプレーオフに勝利した場合)
 ・ブラジル、スペイン、ドイツ、アルゼンチン、コロンビア、ベルギー、(ウルグアイ)、スイス
次に、各グループ(グループA~H)に振り分けられるのが、ヨーロッパの非シード国(9ヶ国)から1ヶ国。
 ・オランダ、イタリア、イングランド、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ロシア、(他残り4ヶ国)
その他は、アジア(4ヶ国)、北中米カリブ(4ヶ国)・アフリカ(5ヶ国)、大陸間プレーオフ(2ヶ国:ウルグアイが勝利の場合には1ヶ国)の中から、それぞれのグループに2ヶ国ずつ振り分けられるようになっています。

そうすると、日本は必ずシード組の国々と非シード組の国々の中の1ヶ国に必ずあたるわけで...
もしかすると、ブラジル(シード組)、イタリア(非シード組)、メキシコ、日本といった、先日のコンフェデ杯で対戦した国と同じグループになるってこともあるわけです!
いやいや! それ以上の対戦相手...いわゆる ”死のグループ” になることも考えられますよ!
スペイン、イングランド、ポルトガル、日本とか...
となると、、、 
12/6の抽選会は、ますます見逃せなくなってきましたね~!
楽しみな反面、ちょっとドキドキで怖いなぁ。。。
   national_anthem_4.gif

どんな対戦相手にしろ、日本代表には頑張って欲しいですね!
   japan_flag_wave_20130909095426c96.gif

では!
! Hasta luego !にほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック