2013_10
03
(Thu)08:30

スペイン・レコンキスタの原点を見に行く! カンガス・デ・オニス~オビエド

! Hola a todos !  

今日で、カンガス・デ・オニスの街とはお別れです~。

街で一番大きな教会”サンタ・マリア教会”を見た後は、歩いてバスターミナルまで戻ります。

その途中、写真のお菓子屋さんを発見! 
ウインドウには、巨大な源氏パイみたいなものがあります。
この巨大源氏パイのようなものは、スペインの定番のお菓子で、 ”palmera:パルメラ” って言います。 
(パルメラは、”椰子”という意味があります。)
スーパーとかでは、もっとちっちゃいのが売っていて、そちらは ”palmerito:パルメリート” って言います。
スペイン語では、ちっちゃくて可愛いい感じのものは、単語の終わりに ”~リート” とか ”~ティート” をつけて呼ぶんだそうです。
 0940 Cangas de Onis ←お菓子屋さんをのぞく

このお店を通り過ぎると、すぐにグエニャ川に架かった橋があります。
人と自転車だけが通れる橋です。 
 0942 Rio Guena ←グエニャ川

この橋を渡ると、すぐにバスターミナルに到着します。
 0943 Estacion de autobuses de Cangas ←バスターミナル

バスターミナルの入り口のところには、こんなバルの看板が...
給仕さん(カマレロ)が高い所から注いでいるのは、シードラかと思いきや...牛乳です!
 0944 Estacion de autobuses de Cangas ←シードラ風に牛乳を注いでます
看板には、お料理2皿にパンとデザート&ワインまたは水がついて9ユーロって書いてありますね。

で、ここからはバスに乗って、一路オビエドへと戻りま~す。
バスターミナルの切符売り場はあいていないので、バスの運転手さんから直接買いますよ。
     hatobasu-ani01.gif

オビエドの街に戻ってきたら、終点のバスターミナルまで行かずに、途中のバス停で下車しました。
目的は、まだ入ってなかったカテドラルに行くためです。
バスターミナルまで戻っちゃうと、わざわざもう一度歩いて戻って来なきゃいけなかったので、途中のカテドラルに近い停留所で下車しました。 降りたのは、この噴水のある交差点近くにバス停です。
 0945 Oviedo Calle Victor Chavarri ←交差点の噴水

バス停を降りたら、交差点から”ビクトル・チャバリ通り”をカテドラルの方へ向かって歩いて行きます。
向かう途中にはこのような像もたってます。 ホントにオビエドの街にはこういった像があちこちにありますね~。 
 0946 Oviedo Calle Victor Chavarri くまねこあるき

ここからレストラン街を抜けて行くと、すぐにカテドラルのところへと出ます。
一生懸命きたかいもあって、今回はカテドラルが開いていました~。 
 0947 Catedral de San Salvador de Oviedo 0948 Catedral de San Salvador de Oviedo

到着したら、さっそく中へ入ってみましたよ。
でも、中は残念ながら写真・ビデオ撮影は禁止! 写真で紹介できないのが残念です~。
   senda_sorry_20131001085943415.gif
中は、通常のカテドラルと同じく、中央奥に主祭壇があり、側廊には小祭壇がたくさん並んでいます。
そして、主祭壇と向かい合った位置に、カテドラと呼ばれる司教座が配置されています。
結構大きかったですよ。

で、ここまでの見学は無料。
次に、正面右手奥にいくと、オビエドの世界遺産に登録されている一つである ”La Cámara Santa:カマラ・サンタ(聖なる部屋)” への入り口があり、ここから先が有料になっています。(5ユーロ/人)
 Museo de la Iglesia ←チケット

このカマラ・サンタというところは、トレドから持って来た聖遺物や宝物を納めるため、9世にアルフォンソ2世が建てたプレ・ロマネスク様式の建築物です。
その後、このカマラ・サンタを囲むように教会(カテドラル)が建設されましたが、1934年に発生したアストゥリアス革命の影響でカテドラルとカマラ・サンタの一部が破壊されてしまいます。
現在では、これがちゃんと復元されて美術館みたいになっていますよ。

で、ここを一通り見て回ると最後には回廊の部分に出ます。
この回廊のまわりにある部屋を順路に沿って見学した後は、使っていたガイドレコーダーを返して出口に出ます。
出口に到着してみてふと気がついたのですが...
『そういえば、カンガス・デ・オニスにあったという十字架はどこにあった?』
まったく記憶がありません。
で、出口のところにいた係のおじちゃんに『カンガス・デ・オニスの十字架はどこに展示してありました?』と訪ねると、
『入り口を入って右手奥の小部屋に展示してあるよ。 見てこなかったの?』 って。
『そういえば...そんな十字架があったような。。。』
で、おじちゃんが『もう一度引き返してみてきても良いよ。』と親切に言ってくれました。
でも、それを見るにはだいぶ戻らないといけなかったので、今回は遠慮して教会を出ることにしました。

皆さんも見に行くことがあったら見逃さないように気をつけて下さいね!
展示場所あたりには、他に聖具として使われる行列十字架みたいなものもたくさん展示してあるので、見間違えないようにね。

※最近のTV番組(世界一周 魅惑の鉄道旅行:BS-TBS)で珍しくオビエドの街が紹介されていました。
 その中で、このカマラ・サンタの中にある十字架が紹介されていました。

教会の回廊を出ると、以前に紹介した”Plaza Corrada del Obispo:コラーダ・デル・オビスポ広場”に出ます。 (下の写真の建物の扉から出てきます。)
意外なところに出てきたので、ちょっとビックリ!
 0463 Claustro Catedoralicio ←カマラ・サンタ見学後の出口 

十字架の見学は見逃しちゃったものの、なんとか無事カテドラルの見学ができました~。
見学が終わったあとは、寄り道しながらホテルへと戻ります。

まずは途中でスーパーへ立ち寄り。
このあたりでは、 ”ALIMERKA” というスーパーのチェーン店をよく見かけます。 スペインの南の方ではほとんど見かけないスーパー(Supermercado)です。
 0700 Oviedo ←Supermercado "Alimerka”のトラック

参考までに、スペインでよく見かけるスーパーをご紹介。
 ・Dia(ディア):このチェーンが一番よく見かけます。
 ・mercadona(メルカドーナ):数は多くないけど、結構好きでよく利用します。
 ・super COR(スーペル・コル):デパート(エル・コルテ・イングレス)系列かな?
スペインのスーパーもなかなか楽しいのでよく利用します。 
皆さんもスペインに行ったら一度は入ってみて、地元の人の生活にほんの少しだけ触れてみるのも良いですよ。

そうそう。 それから、オビエドで有名なお菓子 ”Carbayones:カルバジョネス” を売っているお店に行ってきました。
そのお店は、老舗 Camilo de Blas:カミロ・デ・ブラス といいます。
 Camilo de Blas ←カミロ・デ・ブラス

お店はなかなか雰囲気(高級感)があり(ありすぎ!)、ちょっと入るのをためらっちゃいます。
で、勇気を出して中に入ると、今度は厳しそうな店員さん(ヘタすると怒られちゃいそうな感じ)が出てきたので、ここでもちょっとドキドキしちゃいました。
で、まず『何にしますか?』と聞かれたんですが、”カルバジョネス”の名前が出てこなくて、『ほら、あれ...あのなんて言う名前だったっけ...』 っていろいろ説明しようとした後、出てきたのが 『オビエドの伝統的なお菓子なんですが...』 と伝えたところ、ようやくこちらの言いたいことを理解してくれて、店の奥から出来たばかりのカルバジョネスを持って来てくれました~。
カウンターにもいくつか並べられていたのですが、わざわざ出来たてを持って来てくれたようです。
で、それを二つばかり購入。
たった二つなんですが、お店の方は丁寧に包んでくれましたよ。
まぁ、確かに2.8ユーロ/個と結構お高いですからねぇ。。。
 0950 Camilo de Blas ←包んでもらったカルバジョネス

で、ホテルへ帰ったらさっそくそのカルバジョネスをいただいてみることにしました。
包みを開けるとこんな感じになっています。
 0959 Carbayon de Camilo de Blas ←カルバジョネス

このお菓子は、簡単に言うとふわふわのカップケーキorカステラの上を砂糖菓子でコーティングしたようなものです。(上手く表現できないですけど...)
前に、オビエドの市場で買って食べた時は、『ふ~ん、こんな感じかぁ。』って思ったのですが、オビエド一の老舗だけあってここのカミロ・デ・ブラスのは違います!
絶妙なふわふわ感と甘みがあってとっても美味しいです。 見た目はドーナツみたいにどっしりした感じに見えますが、軽くて味もあっさりしているので、一人で3~4個食べられちゃいそうな感じです。
オビエドにいったら、このお店(カミロ・デ・ブラス)のカルバジョネスを食べてみることを是非オススメします!
ただ...美味しいけどお値段が少々お高いので、最初からどっさり食べるのはオススメしません。
まずは一人一個ぐらいで試食してみた方が良いですね。

カルバジョネスに満足したあとは、スーパーで買ってきたビールとコーラをいただいて、喉の渇きを癒しました~。 やっぱりスーパーがあると便利ですよね~。
 0954 en Hotel Carreno ←スペイン・ビールとペプシ

それから、これもスーパーで買ってきたヨーグルト。
特に、ギリシャヨーグルトがネコさんのお気に入りです。
 0957 en Hotel Carreno ←ヨーグルト
ちょっと前まではスペインに来た時しか食べられなかった(ヨーロッパにはあった)のですが、最近は日本にもだいぶ入ってきてますよね~。

では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック