2013_09
24
(Tue)08:30

スペイン・レコンキスタの原点を見に行く! コバドンガ:その3

! Hila amigos !  
? Como estais ?

今日は、ともに朝から頭が重くて身体がだるい感じ。。。
で、外の様子を見てみると、天気はどんよ~りとした曇り空。
テレビの天気予報を見たら、台風が近づいているんだって。
   taifu_3_20110903102205.gif
いつの間にやってきたんだろ。 ちょっとビックリ。
それにしても、最近はこういう曇りの日とか低気圧(台風)が近づいて来たりすると、朝起きた時の体調が良くないんですよね~。
また台風が過ぎるまでの間、頭痛などの体調不良に悩まされそうです。。。
   15 ミニねくまもん
 
で、元気がなくなってきた時は、やっぱり青空のスペインを思い出しながら頑張るっていうのがよいですね~。
ということで、早速いつものスペイン散策記のお話をしようと思います。

今回ご紹介するのは、コバドンガ観光の目玉?である ”サンタ・クエバ(聖なる洞窟)” のご紹介です。

この洞窟は、もう何度もお話ししましたが、スペインのレコンキスタ(キリスト教国土回復運動)が始まったところなんです。
当時(8世紀初め)、イベリア半島を占拠しようと攻め込んできたイスラム教徒軍(ウマイヤ朝)にキリスト教勢力(西ゴート王国)が追われ、徐々にイベリア半島の北の方へと追いやられてしまいます。
そして、この洞窟にまで追い詰められたキリスト教徒たちは、この地でペラーヨを中心にして必死に戦い、ついに勝利を手にします。
この戦いが、スペインの歴史においてとっても重要な ”コバドンガの戦い” と呼ばれるものです。
で、この戦いにキリスト教徒が勝利したことをきっかけに、キリスト教徒たちは占拠されたイベリア半島を、700年近くかけて徐々に取りもどしていきました。
この700年近くかかったイベリア半島の奪還活動(戦い)を ”レコンキスタ(キリスト教国土回復運動)” と呼んでいます。

では、早速その洞窟へと向かって行きましょう!
ちなみに、洞窟へ向かう時は行き方を知らなくても大丈夫!
ほとんどの観光客は、まずそちらの方へと向かいますので、みんなについていけばOKです。
 0750 Santa Cueva ←聖なる洞窟へと向かう人たち

洞窟へと向かって行くと、途中に ”SANTA CUEVA(聖なる洞窟)” と書かれた石碑と、鐘が置いてあります。
 0753 Santa Cueva ←石碑の奥に鐘が吊されています。

ここからちょっと歩くと、もう洞窟が見えて来ました!
 0758 Santa Cueva 0759 Santa Cueva

その洞窟の中に入ると、中の様子はこんな感じになっています。
ここはちょっとひんやりしますよ。
 0760 Santa Cueva ←洞窟内部の様子

洞窟は、一番奥にあるマリア様が祀られている礼拝堂まで繋がっていますが、途中に1カ所、ぽっかりと外の景色が見えるところがあります。
そこには、このように3つの十字架がたてられていました。
 0761 Santa Cueva ←洞窟の途中にある十字架
 
そして、ここから更に奥へと歩いていくと、一番奥の礼拝堂に到着します。
この礼拝堂には、キリスト教徒たちが追い詰められた時に持ち込んだ ”コバドンガの聖母像” が祀られています。
また、そのちょっと手前にはペラーヨさんのお墓もあるんですよ。
ちなみに...
その後700年に渡るレコンキスタにおいて、スペインで不幸な事件が起きると、ここに安置されている聖母像『戦いの聖母』が汗を流して人々に知らせ、祈りを捧げることで事を鎮めたという伝説があるそうです。
スペインは、特にマリア様信仰の厚い国ですから、そういったところもあるのかなぁ。。。
その聖母像が下写真左で、写真右がペラーヨのお墓です。
 Santa Maria de Covadonga Tumba de Don Pelayo
ちなみに、ここは写真・ビデオ撮影が禁止(厳しく制限されている)ですので、撮影は出来ませんでした。
ですので、パンフレットに載っていた写真をお借りしたものでご紹介します。

内部での写真撮影は禁止ということで、ちょっと離れたところから礼拝堂を撮影してきました~。
洞窟の奥にある崖に、こんな感じで貼り付くように礼拝堂が建てられていましたよ。 すごいですね~!
 0763 Santa Cueva

ここから、礼拝堂の横にある階段を降りていくと、この洞窟の全景を観ることができます。
下から見ると、如何にすごいところに礼拝堂が作られているかを感じることが出来ますね。 
 0772 Santa Cueva ←写真中央が礼拝堂

上の写真をご覧になると、礼拝堂の下が池のようになっていることがわかります。
この池には、まわりの岩からたくさんの水がしみ出てきているので干上がらないんですね。
で、その水がしみ出て(流れ出て)いるところを近くまで観に行けるようになっていますので、私たちもそこまで行ってきました~。
 0790 Santa Cueva ←観光客でいっぱい!

ここに来ると、あちこちの岩から水がしみ出ている様子を間近で見ることができます。
で、その中の1カ所に、人の手が加えられている部分があるんです。
そこがこれ(下写真)です。 
岩に刻まれた ”十字架” の中央部分から水が噴き出すようになっています。 
 0797 Santa Cueva ←十字架から吹き出ている清水

この十字架から流れ出ている水は、”壊れた蛇口” みたいに水が流れっぱなしになっているでしょ?
こんな感じのところがまわりにもたくさんあるので、全体的にはかなりの量が流れ出ているようですよ。
ちなみに、水はキレイそうでしたが、これを飲んでいる人は見かけませんでした。

そして、ここにきたらオススメなのがこの景色。
洞窟奥から観たこの景色は、池に映った教会がとっても素敵です~。 
 0801 Santa Cueva  panda_emo_b.gif


ということで、今回はここまで。
では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック