2013_08
24
(Sat)14:16

スペイン スーペルコパ第1戦!

! Hola amigos !  
? Como estais ?

ちょっと遅くなってしまいましたが、先日行われたスペイン スーペルコパ第一戦の試合結果をお届けします~。

スペインの ”スーペルコパ(Supercopa de Espana)” は、英語で言うところの ”スペイン・スーパーカップ”。 国王杯の優勝チームリーガの優勝チームが、ホーム・アンド・アウェイ方式で試合を行う大会です。
もちろん、どちらも同じチームが優勝している場合には、試合は行われません。
  wc_winner.gif

今回は、国王杯優勝チームがアトレチコ・マドリード、リーガの優勝チームがFCバルセロナということで、スーペルコパが開催されることとなりました。

いつもだったら、リーガが始まる前にスーペルコパが行われるのですが、今年は来年のW杯との兼ね合いもあり、リーガが始まってからスーペルコパが行われたようです。

で、まずその第一戦は、アトレチコのホーム ”ビセンテ・カルデロン・スタジアム(Estadio Vicente Calderon)” にて行われました。
ここのスタジアムは、道路の上にスタンドが建てられていることでも有名ですよね~。
  fever.gif

試合の方は、先日のバルサ-レバンテ戦を見る限り、”圧倒的にバルサ有利!”と思われましたが、始まってみると意外や意外。。。 先制点をあげたのはアトレチコの方でした!
前半12分、左サイドを駆け上がったアルダがゴール前へセンタリングを上げると、これにビジャが合わせてボレーシュート! これが鮮やかに決まって1-0とアトレチコがリードしました。
  lob_a_shot.gif
今期、バルサから移籍してきての初得点...なんだか感慨深いですね~。 
その後スコアは動かず、試合は後半に入ります。
なんとか得点したいバルサと、アウェイゴールをなんとしても奪われたくないアトレチコの間での攻防が続きます。
  せりあい
バルサも選手を入れ替えてなんとか得点を奪おうとしますが、なかなか同点ゴールは生まれません。

しかし! 後半の21分にとうとうその努力が実ります!
右サイドのダニエウ・アウベスがセンタリングをあげると、これにゴール左側から走り込んだネイマールが頭で合わせてゴール!
  heading_20110330224426.gif
ブラジル人コンビでついに同点に追いつきました~。
で、結局 試合はそのまま終了~。 スーペルコパ2013の第一戦は、1-1の引き分けに終わりました。
 Atletico Madrid Atletico Madrid SAD 1-1 FC Barcelona FC Barcelona

試合としては、両者接戦となったのと、新戦力のビジャとネイマールが移籍先での初ゴールをあげたということで、楽しく見ることができました~。
ただ、アトレチコとしては、アウェイゴールを奪われてしまい、第二戦目を敵地サンチャゴ・ベルナベウでやらなければいけないので、かなり状況は不利になってしまいましたね~。
第二戦は、28日に行われる予定です。
どちらがチャンピオンになるのか、楽しみですね~。 
  

さて、ここでちょっとプチ情報。
ヨーロッパのサッカーチームは、よくユニフォームの色で呼ばれたりします。
例えば、有名なところでは、ACミランのロッソネロ(赤黒)インテル・ミラノのネッラズーロ(黒青)、そしてレアル・マドリードのエル・ブランコ(白い巨人)マンチェスターUのレッド・デビルズ(赤い悪魔)なんてのもありますよね。
で、アトレチコ・マドリードも同じように ”ロヒ・ブランコ(rojiblanco:赤白)” って呼ばれています。
  Atletico Madrid
また、別の言い方で ”コルチョネロ(colchonero)” って表現されるときもあるんですよ。
これは、昔、ベッドで使われていたマットレス(コルチョン:colchon)が、アトレチコのユニフォームのような赤白のストライプの生地で出来ていたことから、マットレスを作ったり売ったりする人の総称 ”コルチョネロ” を、アトレチコのチームやサポーターの呼び名に使ったんだそうです。 おもしろいですね~。
  bed.gif
さらにもっとマイナーな呼び方で、”エル・プパス(吹き出物)” や ”ロス・スフリドーレス(忍耐強い者=受難者)” と呼ばれることもあるとか...
いろいろな呼び名があって興味深いですね~。

では。 kuma_ojigi.gif
! Hasta luego !
にほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック