2013_08
06
(Tue)11:01

ひどい番組でした...

! Hola amigos !  

今日も、グリーン・スペイン散策の様子をご紹介... を、しようかと思っていたのですが。。。
先日見たTV番組の話をしておこうと思います。

ホントはブログを始めた当初から 『ブログに否定的なことを書くのは絶対にやめよう!』 と思っていたのですが... 今回は、その禁を破って書いてみたいと思います。

さて、表題にもある ”ひどい番組” というのは、Nテレビでやっていた番組です。
以前 ”弾丸トラベラー” という番組があって、今回の見た番組はその後継という位置づけらしいんです。

これまで、はその番組に興味があったわけではなかったのですが(見たこともないですし)、今回 ”じゃじゃウーマンことS・Yが、ノープランでスペイン・バルセロナに移住!” なんて表題でしたので、『どんな素敵な娘が移住するんだろうなぁ。』 なんてちょっと楽しみにしていたのですが...
はっきり言ってひどかったです。。。
   pan003

『一応、ノープランで海外移住なんて若い娘(番組の娘は23歳)には良くあることだし、いろいろ苦難はあるけど、そこを一生懸命頑張っていれば応援したくなるよね~。』 なんて思っていたし、そこがまさに番組のひとつの狙いでもあるのでしょう。

しかし、今回のバルセロナに移住した彼女... ”じゃじゃ馬” というイメージより、、、 ”超ジコチュウ” という感じ。
一番ひどかったのは、シェアハウスでの事件。。。
そのシェアハウスのオーナーでもあるロシオさんという女性と一緒に住む(2人暮らし)ことになるのですが、生活で使う光熱費は全てオーナーであるロシオさんが支払うという環境の中、 彼女は ”部屋では暖房をつけたまま窓を開け放って寝ていた(部屋は30℃近くにもなっていた)” という有様。。。
また、共同生活なので冷蔵庫もそれぞれ棚を分けてシェアすることに決まっていたんですが、なんと! ロシオさんの棚と決まっていたところにあった彼女の食べ物(チーズ)を勝手に食べてしまっていたらしいんです。

さすがにこれには番組のMCたち(有吉さん、森三中の大島さん)からも避難の声が...
この時、出演していたD-Lite(韓国のアーティストの方?)さんは、 ”それは一番ダメなこと!” ってコメントしてました。

もみなさんの意見に全く同感です!
皆さんの中には ”たかが食べ物!” って思う方もいらっしゃるかもしれませんが、突き詰めて考えれば食べ物だろうが何だろうが ”他人様のものは他人様のもの” です。
 
どうしても食べたいのなら、最低でもちゃんと断りを入れておくこと。 そして、万が一食べちゃったら、ちゃんとあとで自分から伝えて謝ること。  それが礼儀・常識ですよね。
家族同然に生活しているのかもしれませんが、生計を共にしている訳ではないんですよ。
しかも、食べたこともロシオさんから指摘されるまで黙っていた様子...しかも指摘されても本気で反省している様子は無し。
バレちゃったあとになって ”食べちゃった食べ物(チーズ)は買って返したので解決!” と思っているようで。。。
これじゃ、 万引きしておいて、バレたら ”お金払うから良いでしょ!” って言っているのと同じですね。

ここまでの経緯を見て、ようやく 『これが ”じゃじゃウーマン” と名付けられた所以かぁ。。。 というより、恥知らずの女の子って感じだね。』 と理解しました。 
『それにしても、スペインにこんな子が移住しに来るなんて。。。』 番組を見る前はちょっと楽しみにしていただけあって、もうガッカリです。 
   pan006

彼女のこれらの所業は、ロシオさんを相当悩ませていたらしく、ついには同行している番組スタッフに相談を持ちかけていました。 
理由は、 『当の本人にも直接伝えたけど、ちゃんと理解しているかどうかわからない。』 とのことでした。
まぁ、言葉が理解できていない というのもあるんだろうけど、きっと言葉以外の部分で反省の色が伺えなかったからなんでしょうねぇ。。。

結局、番組的には最終的に ①ロシオさんの好きなお寿司を手作りして食べてもらう。 さらに、②手紙を書いてお詫びの意を述べる。 という作戦で許してもらったようですが...
彼女の態度からして、本当に反省しているかどうか疑問です。
きっと、この作戦も同行の番組スタッフに言われてやったことなのではないかと... だって、お寿司どころか料理だってしたことなさそうな人が、謝る方法としてわざわざ不得意な料理を使うなんて、、、 普通の人の考えならあり得ないですよね。
なので、とーぜんお寿司もひどい仕上がり。。。 
日本人なら、彼女に好意的な人じゃないと絶対食べたくないような代物でした。

それでもロシオさんはお寿司も食べてくれたし、手紙も好意的に聞いてくれ、最後には ”もういいのよ” と許してくれたようでしたが... 
が見た感じでは、彼女の眼は完全に許してくれているようには見えませんでした。
『とりあえずは、TV番組だからひとまず許したことにしておくけど、今後のあなたの行いによっては、出て行ってもらうことも考えるわ。』 といっているように見えました。
一方、事件を起こした本人は、単純に 『ラッキー! これでやっと許してもらえたわ!』 なんて調子でよろこんでいる様子。。。  どう見ても再犯の可能性が伺えます。。。  

としては 『こんな日本の恥は、はやく日本に連れて戻ってくれ~!』 と願うばかりです。 
(旅行も移住も個人の自由かもしれないけど、海外に出たら個人個人が日本をしょっているようなもの。 だからこそ、他人に迷惑がかかることはやめてくれ!)
このままいたら、彼女一人のために、日本人全員が ”日本人ってまったく常識無いね” って思われちゃうだろうし、そのことでバルセロナに住んでる日本の方に迷惑がかかってしまうことになったら申し訳ないですから。。。
(きっと、ロシオさんは番組スタッフに相談する前に、周りの友人に相談しているはず。その一部には『日本人ってひどいね!』って思う人がいてもおかしくないですよね。)
そう考えたら、次回放送分(またやるらしい)も、”また何をしでかすのか?!” と、もう怖くて絶対に見られません。
もうやめてくれ~!

ちなみに、このひどい番組は、現在ネットで見ることが出来ます。
ご覧になりたい方はこちらのアドレスでどうぞ。 
→ http://owaraimovielink.blog136.fc2.com/blog-entry-25246.html 


で、最後になんですが...
この番組中、彼女の被害にあって悩んでいた心優しきロシオさん... しかし、番組の画面上には、なんと! 
”コワモテ女オーナーから強烈クレーム” 
って書いてありました。
これを見たら、『この番組(ある意味TV局)ダメだな。。。』 と。。。

さらに! 8/3の番組内容紹介の一部には、 
”...そして今夜急展開! バトル勃発! 女主人の超怖い顔に元気娘ドン底へ ・大島も凍る!異文化同居のワナちょっとエグい秘密料理” とこんなことが書いてありました。

... ”バトル勃発!” って...バトルでも何でもない。 ただ彼女が一方的に悪いだけ。。。
”ちょっとエグい秘密料理” っていうのは、彼女の作ったお寿司のことだろうけど、 ”異文化同居のワナ” ってのはないですよね。
ワナでもなんでもない。 日本とスペインの文化の違いで起きている問題ではありません。韓国の方だって ”これは一番やっちゃダメ!” ってわかっているし、日本のほとんどの人だって、そう思っているはず。(そう信じてます!)

番組としては、彼女の不当な行為をオーナーのロシオさんスペインとの文化の違いに押しつけて正当化しようとしているんだろうけど、、、 これは、ずるい行為ですね。
ロシオさんが番組でこう書かれていることを知ったらなんて思うか。 気の毒に。。。

スペインの方やスペインに住んでいらっしゃる方に迷惑がかからないうちに、はやく彼女を回収してきてくれること切に願います。

今日はこんな内容になっちゃってすみません。 
次回は、スペイン散策のお話しに戻る予定ですので。。。
では。
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

ご意見ありがとうございます。

はじめまして。スペインのクマです。
ご意見ありがとうございます!

> あの方は、日本でもあんな感じです。可愛いから何でも許されると思ってる。自分が変わりものだと思っている。常識がないなんて、夢にも思っていない。
> 海外に数えるぐらいしか行ってないのに、趣味は一人旅と言ってしまうほどの痛い子なんで、どうぞ暖かい目で見守ってください。
> 友人としては、もう帰ってこないでほしいけどw

彼女のご友人なのですか? それは、、、大変ですね。
確かに、彼女は ”自分は可愛い” ”変わりものっぽいところも良い”と認識した上での行動のように見えますね。
番組などでは、『正直なところがいい』とか『どんどん行動できるところがすごい!』などと言われていますが、失礼ながら『正直=わがまま』『どんどん行動できる=怖いことにあったことがない』という結果であると認識しています。
そして、ご友人でもありながら『もう帰ってこないでほしい。』という気持ちも理解できます。
ただ、このままバルセロナで恥ずかしいことをして欲しくはない(迷惑もかかる)ので、早いうちに国内に回収するしかないと考えています。
また、ご意見がありましたら、是非お寄せくださいね。
では。
※ちなみに、もうあの番組を見ることはやめました。
 あのような人(問題を起こす人)だと承知した上で、海外へと送り出している番組製作会社にも共感できないので。。。

あの方は、日本でもあんな感じです。可愛いから何でも許されると思ってる。自分が変わりものだと思っている。常識がないなんて、夢にも思っていない。
海外に数えるぐらいしか行ってないのに、趣味は一人旅と言ってしまうほどの痛い子なんで、どうぞ暖かい目で見守ってください。
友人としては、もう帰ってこないでほしいけどw

2013/08/08 (Thu) 16:23 | のこ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック