2013_10
09
(Wed)08:30

アジア探訪:シンガポール! その2 戦争記念公園と富の噴水

! Hola a todos !  

さ~て! 今日もシンガポール散策の様子のご紹介です~。
今回は、初散策の様子をご紹介しますね。

朝、ホテルでちょっとリッチなご飯をいただいたら早速街の散策へ繰り出しました。
ホテルの場所は、繁華街からは ”オーチャードロード” を通った一番奥にあったので、で、観光に出かけるのにはちょっと面倒かも。。。
でも、静かで落ち着いた場所にあるので、とても気持ちよく過ごせます。
 Singapore Map 01
地図の左端に、赤で囲ったところがホテルの場所。 観光地は、ほとんど地図の右端に集まっています。

ホテルを出たら、まずは地下鉄の駅へと向かいます。
これは、駅まで向かう途中の様子。 さすがに街中はキレイですね~。 
 017タングリンロード ←シンガポールの街中 

歩いている ”オーチャードロード” も、それなりにいろいろお店がでていて、賑わっていますよ。
 018タングリンロード ←オーチャードロードの様子

しばらく歩いて行くと、 ”セブン・イレブン” を発見! シンガポールでは、”店舗”というより”売店”みたいな形になってました。
 019セブンイレブン ←シンガポールのセブン・イレブン
治安がよいためか、店の外に売り物を並べておいても大丈夫みたいですね。

そして、ホテルから400~500mほど歩いてくると、地下鉄の入り口がありました。
ここまで歩いて来る途中にはいろいろなお店があるので、距離の割りには差ほど長くは感じなかったですね~。
ここは、 NS-22の ”Orchard:オーチャード” という名前の駅です。
地下鉄は、NS(南北線)と、EW(東西線)NE(東北線)の三線が走っていて、路線も乗り場もわかりやすくなっています。
※シンガポールの地下鉄路線図↓
 Mat.jpg

まずこの地下鉄に乗って最初に向かったのは、 ”シンガポール・フライヤー” と呼ばれる大観覧車です~。 高い所に登って街の様子を一望しようってわけですね。
で、降りた駅が3つ先の NS-25の ”City Hall:シティ・ホール” という駅。
ここからはちょこちょこ見どころがあるので、歩いて行くことにしました。
   くまねこあるき
駅を降りて ”スタンフォード・ロード” を南に歩くと、すぐに ”戦争記念公園” があります。
この公園は、日本が引き起こした太平洋戦争に、この地も巻き込まれたことを表す記念公園です。 
公園中央には高い塔が建てられていて、その側には、その日本の占領時に亡くなられた方々の慰霊碑もあります。
 022戦争記念公園 023戦争記念公園 

この公園を抜けたら、次は ”ラッフルズ・ブールバード” を歩いて行きます。
通りの向こうには、もう大観覧車が見えますね~。
 024Raffles Blvd 025Raffles Blvd

で、その大観覧車に行く前に、もう一つ立ち寄り。
そこは、シンガポールの観光名所の一つ ”富の噴水” ってやつです。
中央で吹き出している噴水のまわりを、 ”時計回りに3周するとお金持ちになれる!” という言い伝えのあるところです。
とりあえずはやってみましたが...現在までのところ、あまりその効果はみられませんねぇ。。。
 027富の噴水 029富の噴水

そして、噴水のまわりを回り終わったら、街の様子を楽しみながら観覧車方向へと向かっていきます。
とはいえ、、、 訪れたのが8月ですから、さすがに歩いていると暑いっす~!

こちらはその途中で見つけた奇妙なバス。
この時はわかりませんでしたが、後でこれが何なのか判明しました! 
これは、観光用の水陸両用車でした~。 
これにのって陸から水へと入っていき、水上からの観光も楽しめるという ”ダック・ツアー” なるものがあるそうです。
 030水陸両用車 ←水陸両用車 ahiru_2.gif

これはバス停。 わかりにくいっ!
 031Raffles Blvd ←バス停案内

そして、更に歩いて行くと、 ”ドクター・フィッシュ” を使って ”フィッシュ・スパ” をやっているお店を発見!  
やったことがないので、さんも興味津々。
 034フィッシュスパ ←フィッシュ・スパのお店

さあ、あとちょっとで大観覧車に到着です!
写真に見えるタワーみたいな建物は、現在、シンガポールの象徴的な建物・ホテルになった ”マリーナ・ベイ・サンズ・ホテル” の建築途中の姿です。
あのてっぺんにあるプール部分は、まだ乗せられていないようですね~。
 036.jpg ←遠くに建設中のマリーナ・ベイ・サンズ

ということで、今回はここまで。
次回は、大観覧車 ”シンガポール・フライヤー” の様子をお届けしま~す。
では。
! Hasta luego !
またこられ
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック