2013_06
21
(Fri)09:18

コンフェデレーションズカップ 第2戦!

! Hola amigos !  

今日は、やっぱりコンフェデレーションズカップの話題ですよね~。
日本代表の試合、あと一歩というところで...惜しかったなぁ。 残念!!!
  日本 3-4 イタリア

今回の試合は、香川、本田、岡崎といったところが輝き、ようやく本来の日本の力・プレーが出せましたよね。
ほんとに、”ようやく” です。
今回は、PKを落ち着いて決めた本田、目の覚めるシュートを放った香川、遠藤からのコーナーキックを、美しいヘディングでゴールを奪った岡崎といった見どころはたくさん有りました。
なんてったって、流れの中から2得点もしたんですから! ほんと嬉しいですし、次への可能性を感じます!
それに、イタリア相手にポゼッションも、なんと! 58% でした!
この数字をみても、いかに日本主導で試合が進んでいたかがわかりますね~。

ただ...
欲を言うと、やっぱり負けは負け。 
どんなに良い試合をしても、世界のマスコミに賞賛されようと、負けは負け。。。
勝ちきらないと、残念ながらなにも言えないですよね。

で、なんで負けちゃったのか。。。
試合の勝敗を分けたのは、”前半終了間際の失点” ではないかと考えます。 
あの、ピルロのコーナーキックをデ・ロッシがヘディングでゴールしたシーンです。
あれで、 ”日本相手に予想外の2失点を喫し、慌て始めていたイタリア” が息を吹き返し、落ち着きを取りもどした感じでした。

逆に、2-0で前半を終えられなかった日本。。。
あの前半終了間際の ”最も危険な時間帯”で、 『2-0で前半を終えられる。』という気持ちの緩みか、コーナーキック前の ”相手選手のマークの確認”が一瞬おくれ、やられてしまいました。
きっと、2-0で折り返せていたら、後半もチームに俄然勢いがついたと思いますが、、、
あの1点で、逆に 『後半やられるかも。。。』 といった弱い心が出てきて、後半開始直後の ”無駄な2失点” が生まれてしまったと感じています。
”勝っているのに弱気になる”...メンタルって重要ですね~。
って、すでに決めつけちゃってますね。すみません。。。 ase.gif

さて、この試合は負けちゃいましたが、ようやく本来の姿が戻ってきた日本。
グループリーグ敗退は決定しちゃいましたが、今大会での ”初勝利” をかけて、次はメキシコと対戦します!
メキシコは、日本と同じくパスで相手を崩してくるタイプのプレーをします。 それに、南米系の足技もあり、日本の不得意とする(の印象)チームですので、今大会2敗を喫しているとはいえ決して侮れません!
最近では、オリンピックで優勝したことで有名ですが、代表チームになると、さらに海外で活躍している選手が豊富になります。
特に、有名どころとしては、マンUで活躍しているFWハビエル・エルナンデス(愛称:チチャリート)。 それと、リーガで活躍しているMFジオバニ・ドス・サントス(マジョルカ)、MFアンドレス・グアルダード(バレンシア)、DFエクトル・モレーノ(エスパニョール)などがいます。
ですので、次の試合は、きっと実力伯仲の良い試合になること間違い無しです!
最終戦ですから、絶対に日本代表には勝って終わってもらいたいですね。
 がんばれ~、日本!
   oyaji-ob-ooen_20120609102233.gif oyaji-ooen-b_20120609102232.gif

一方、スペインの方はというと...
やっぱり強いですね~。
ウルグアイに2-1、タヒチに10-0で勝利し、2連勝で決勝トーナメント進出が決定です!
特に、今回のタヒチ戦は圧巻でしたね~。
トーレス ”ニーニョ”が4得点、ビジャがハットトリック、シルバが2得点で、マタが1得点でした。
特に、ビジャ、シルバ、マタといったバレンシアCFにいた選手が得点したので、とっても感慨深いものがありますね~。
あぁ~~、バレンシアもこういった選手を放出しなければ、今頃はリーガ2強の牙城を崩せていたかもしれないのに。。。 残念。。。 
ただ、この試合で良くなかったのは、PKでトーレスが外したこと。
後半8-0で迎えたPKでしたが、”すでに大量得点していたこと”と”観客のブーイング(もういいだろ!)”とで気持ちが緩んだのか、ゴール右隅を狙ってはずしてしまいました。。。
トーレスのことだから気持ちが優しいからこうなっちゃったんでしょうけれど... これはいけません。
試合している相手に失礼です。
どんなときでも、どんな相手でも、手を抜いた試合をしてはいけませんね~。
ただチーム全体としては、最後まで得点を奪う手を弛めなかったので素晴らしかったと思います!
そして、この大量失点にもめげず、最後まであきらめずに、全力で得点を奪うために頑張ったタヒチチームも素晴らしかったです! 
そんな両チームには、賞賛の拍手を送りたいですね~。
 hakushu_3_20110615091425.gif hakushu_2.gif hakushu_3_20110615091425.gif

さて、この大会も2試合が終わり、ほぼ決勝トーナメントに進出するチームが見えて来ました。
 グループA ブラジル、イタリア
 グループB スペイン、ウルグアイもしくはナイジェリア
  (ウルグアイの次戦はタヒチと、 ナイジェリアはスペインと対戦する予定。)
まさに下馬評通りのチームが上がってきそうですね~。 このあとも楽しみです。


最後に...
現在、リーガはお休み中。
でも、リーガ二部(アデランテ)の方は、一部昇格に向けて熱い戦いが繰り広げられているんです!
以前にもお届けした通り、今期一部昇格がすでに決まっているのは、エルチェビジャレアル
で、残り一枠を、3位アルメリア、4位ジローナ、5位アルコルコン、6位ラス・パルマスの4チームで争っていましたが、結局その中でアルメリアとジローナが勝ち抜け、両チームでの決勝となりました。
決勝の1戦目は、まずジローナのホームで行われ、アウェイのアルメリアが1-0で先勝。 最後の一戦は、アルメリアのホームで行われることになっています。
どちらが勝つか、こちらも楽しみですね~。

では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック