2013_06
03
(Mon)08:30

リーガ・エスパニョーラ2012-2013 最終節試合結果!

! Hola, amigos !  

この土日は、予想外に天気が良かったですね~。
は、土曜日はフラメンコの練習。 は、友人と『ちょっと早い紫陽花めぐり』に行ってきましたよ。
また、日曜日は『第5回アフリカ開発会議(TICAD)』の行われていた”みなとみらい”あたりに行ってきました。
その様子は、また後日ご報告する予定ですので、楽しみにしていて下さいね~。


さて、今日はちょっと遅くなってしまいましたが、先週土曜日に行われた ”リーガ第38節(最終戦)” の試合結果についてお届けします。
最終戦である今節の見どころは、CL出場権をかけた4位争いと、一部残留をかけた4チームの争いです。
では、早速その様子をお届けしますね。

まずは、現在4位のバレンシアの試合結果です。
今節は、敵地サンチェス・ピスファンで、セビージャとの対戦です。
この試合に勝って、なんとかCL出場権を確実にしたいバレンシアでしたが、試合は前半から点の取り合いとなる激しいものとなりました!
まずは、前半12分にバネガがゴールを決めて、アウェイのバレンシアが先制!
そして、40分にセビージャのエース ネグレドがメデルからのパスを受けてゴール。 試合を1-1の同点に戻します。
このまま前半終了かと思われましたが、44分にバレンシアのリカルド・コスタがエリア内でファウルを犯してPKを献上。。。 これをネグレドにきっちり決められて2-1とされてしまいました。
しかも! その直後には、ジョナスがレッドカードを受けて退場となってしまい、散々な結果のまま試合を折り返すことになりました。
後半は、この劣勢をはね除け、10分にジョアン・ペレイラからのボールをソルダードが決めてなんとか同点に!
しかし、すぐさまネグレドにこの日3点目となるゴールを決められて3-2とリードされてしまいます。。。
さらに、これに気落ちしたのか、15分にもネグレドにゴールを許して4-2とリードを拡げられてしまいました。 
なんとかこの試合に勝利したいバレンシアでしたが、人数が一人少ない中、試合終了間際の42分に、ソルダードのゴールで1点返すのがやっと。。。
結局、4-3で大事な試合を落とすことになってしまいました。。。
 Sevilla FC Sevilla FC 4-3 Valencia CF Valencia CF
この試合、バレンシアは完全にネグレドにやられましたねぇ。 ネグレド一人に4失点。。。
この敗戦がCL出場出来るか否かにかかわらなければいいのですけど...


 >>>>>
ということで、次はバレンシアとCL出場枠を争っているレアル・ソシエダの試合結果です。
今節は、一部残留を争っているデポルティーボ・ラ・コルーニャとアウェイで対戦しました。
ソシエダとしては、CL出場権を獲得するには、何としても勝利して勝ち点3が必要。 対するデポルティーボは、この試合で勝利すれば一部残留を決定することが出来るため、なんとしても勝利が欲しいところでした。
試合は、両者譲らず激しい戦いとなりましたが、前半22分にソシエダのグリースマンがゴールを決めて先制! 
その後も両者ゴールを決めきれない展開が続きますが、後半38分にソシエダのベルガラが2枚目のイエローカードを受けて退場になってしまいます!
『これがアウェイの洗礼ってやつ?』という感じなんでしょうか...
しかし、残念ながら残り時間を有利な条件で戦うことが出来たデポルティーボでしたが、結局試合終了までソシエダのゴールを割ることが出来ず、0-1での無念の敗戦となってしまいました。。。
 Deportivo la coruna Deportivo la coruna 0-1 Real Sociedad Real Sociedad
この試合の結果、ソシエダがバレンシアを抜いてリーガ4位に浮上!
ついに、CL出場権をpan015獲得しました!!!   
一方、この試合に敗戦してしまったデポルティーボは、残留を争う残り3チームが全て敗戦もしくは引き分けとならない限り、二部への降格が決定となります。。。

  
 >>>>>
では、ここからはその降格圏を争うチームの試合結果をお届けしていきますね。
17位デポルティーボが敗戦した結果、18位のセルタは、勝利てば残留を決定する状況となりました。
その大事な試合、対戦相手はエスパニョールです。 
前回、アウェイで0-1で敗戦しているだけに、難しい戦いになりそうですねぇ。。。
で、その試合は予想通り厳しい試合となり、唯一、前半15分にセルタのボランチ ナチョ・インサがあげたゴールがこの試合の決勝点となり、1-0でセルタが勝利しました!
この結果、セルタは他のチームの試合を待たずに、 一部残留が決定しました!
 Celta.jpg Real Club Celta de Vigo 1-0 RCD Espanyol Espanyol.jpg

以上の結果から、2012-2013シーズンのリーガ最終順位は、次の通りとなりました。
(カッコ内は勝ち点。青字はCL出場、緑字はEL出場、赤字は降格となるチームです。)

 1位 :FCバルセロナ (100!)
 2位 :レアル・マドリード (85)
 3位 :アトレチコ・マドリード (76) 
 4位 :レアル・ソシエダ (66)

 5位 :バレンシア (65)
 6位 :マラガ (57)
 7位 :ベティス (56)

 8位 :ラージョ・バジェカーノ (53)
 9位 :セビージャ (50)
 10位:ヘタフェ (47)
 11位:レバンテ (46)
 12位:アスレチック・ビルバオ (45)
 13位:エスパニョール (44)
 14位:バジャドリード (43)
 15位:グラナダ (42)
 16位:オサスナ (39)
 17位:セルタ (37)
 18位:マジョルカ (36)
 19位:デポルティーボ・ラコルーニャ (35)
 20位:サラゴサ (34)



さて、リーガはこれで終了となりましたが、今月15日からは、ブラジルでコンフェデレーションズ・カップが始まりますね~。
ご存じの通り、日本も参加することになっています。
出場するチームは全8チームで、最初は2つのグループに分けてリーグ戦が行われます。
日本の入っているグループAは、日本ブラジルイタリアメキシコといった(日本を除いて)強豪国ばかり。
一方のグループBは、スペインウルグアイタヒチナイジェリアの4チームで、グループAに比べると強豪国は少ない感じになっています。
このリーグ戦で、それぞれ上位2位に入ったチームが次のトーナメント戦を戦うこととなり、優勝を争います。
まずは、日本が決勝トーナメントに進出できるかどうかですが、、、先日のブルガリア戦を見る限り、今の力ではちょっと可能性は少なそうですね~。
ただ、ワールドカップ前にこういった強豪国と本気で戦える機会を得られたってことは、非常に有意義ですよね。
日本代表には、存分に力を発揮して戦ってきてもらいたいです! 

開幕戦は、15日のブラジル-日本戦!
今のブラジルはだいぶ弱くなってきているようですから、もしかしたら...なんてこともあるかもしれませんよ。

さて、そんな中、スペインではこのコンフェデレーションズ・カップに参加する選手が発表されました。
選出された23名は次の通りとなっています。
 GK:カシージャス、バルデス、レイナ
 DF:ピケ、S・ラモス、アルビオル、アルベロア、J・アルバ、モンレアル、アスピリクエタ
 MF:シャビ、イニエスタ、J・マルティネス、カソルラ、シルバ、マタ、ヘスース・ナバス、ブスケツ
 FW:ビジャ、セスク、ペドロ、F・トーレス、ソルダード
やはり気になるところは、シャビ・アロンソが招集外になったところ。 それにDFの手薄な感じになっているところですかね。 
どちらにしても、どんな試合を見せてくれるのか楽しみです!
決勝トーナメントで、日本-スペイン戦になるのも面白いかもしれませんね。

では。
! Hasta luego ! 23 ミニミニてあげくまもん
にほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック