2013_05
17
(Fri)08:30

2012 晩秋のスペイン散策 (バルセロナ サンタ・カタリーナ市場)

! Hola amigos !  

今年の ”スペイン散策計画” がようやく少しずつ動き出し始めました。
先日は、先だって航空券を予約したのですが... 値段を見るとやっぱり高いですね~。munk.gif
時期も良い頃だからかなぁ。。。
さすがに、『今年は中止しようか。。。』って気になりましたねぇ。
でも、自分投資のひとつということで、頑張って今年も散策の決行に踏み切りました! 
今年は、 『スペイン・レコンキスタの原点を観に行く!』がテーマなので、主に北の方のオビエド(Oviedo)レオン(Leon)という街を中心にまわってみる予定です。
レオンに行ったら『やっぱり一度は”5つ星のパラドール”に泊まってみたい!』ってことで、ちょっとだけ泊まってみるつもり。。。
今後、そうは宿泊する機会もないですもんね。
(※”5つ星のパラドール”は、レオンとサンチャゴ・デ・コンポステラにしかないそうです。)
ということで、かなりの予算オーバーな散策になりそうですが、この機会を活かしていろいろと見てくるつもりです。  
また、散策の計画や予定・やり方など、いろいろな情報をお届けしていくつもりですので、今後にスペインを訪問する予定・計画・夢などのある方は参考にしてみて下さいね~。

さて、今日はバルセロナの胃袋 ”サンタ・カタリーナ市場” をご紹介します。
スペインでの旅の楽しみの一つは、街の市場に行ってみること。 
それぞれの地方によって、置かれているものも違うし、その街の活気も感じられますよね~。
で、バルセロナといえば、先日もご紹介したランブラス通り沿いにある ”サン・ジュゼップ市場(ラ・ボケーリア)” が有名なんですが、『あまりに観光地化され過ぎちゃって。。。』 なんて思っている方には、今日ご紹介する ”サンタ・カタリーナ市場” の方がオススメです!
市場の場所も、カテドラルカタルーニャ音楽堂ピカソ美術館などに近いところにありますので、これらの場所を訪れるついでに寄ってみても良いのではないでしょうか?
 市場マップ

市場までは、カテドラル前から続く道を東へ真っ直ぐ行けばOK! とっても簡単でしょ?
で、行ってみると、この日は市場の前にたくさんの出店がたっていました~。
 1616 Mercat Santa Catalina ←市場へと続く道

こちらはその中の一軒、チーズの専門店です。
バルセロナは、フランスに近いせいか、こんな出店にもフランスの雰囲気が感じられるなぁ。。。
 1618 Mercat Santa Catalina ←チーズの専門店

お店には、見たことないような形のチーズも出ていました。 とっても美味しそうだぁ~。cheese_20110115232659.gif
 1617 Mercat Santa Catalina

このような誘惑に負けないように歩いて行くと...すぐに市場のところに辿り着きます。
市場の建物は、屋根が野菜か果物のようにとってもカラフルなのが特徴です!
ここは、エンリク・ミラージェス・モジャ(Enric Miralles Moya)さんという方と、ベネデッタ・タグリアブエ(Benedetta Tagliabue)さんという方の設計だそうです。
もとは、サンタ・カタリーナ修道院のあったところに建てられたのだそうですよ。
 1619 Mercat Santa Catalina

こちらは市場の入り口。 正面の入口ではないですが...中の様子がちらっと見えたので、思わず。 中の活気が伝わってきますね~。
 1620 Mercat Santa Catalina ←外から中の様子を伺うと...

で、早速入ってみるとこんな感じ。
広くて、大きくて、清潔で、どのお店にも活気があります!
個人的には、サンジュゼップ市場よりこっちの方が好みですね~。
 1621 Mercat Santa Catalina

市場にくると一番最初に気になるのは八百屋さん。
置いてある野菜がどれも日本のものよりビックサイズで、しかもピカピカでカラフルで心惹かれちゃいます~。
どうですこれ! 茄子もピーマンもキュウリもおっきいでしょう?
 1632 Mercat Santa Catalina 1624 Mercat Santa Catalina

次は、果物屋さん。
果物屋さんは、どこにいっても並べ方が綺麗ですね~。 いつも必ず写真を撮りたくなります。
 1634 Mercat Santa Catalina 1633 Mercat Santa Catalina
市場では、果物屋さんで果物を買って、そこですぐに食べるのも良いですが、ホテルへ持ち帰ってお水で冷やしてから食べるのがオススメです。
歩き疲れた身体に、果物の甘さが染み渡りますよ~。

八百屋さん(verduleria)、果物屋さん(fruteria)ときたら、つぎは魚屋さん(pescaderia)ですね。
バルセロナは、海沿いの街なので、新鮮なお魚もいっぱいあります!
 1631 Mercat Santa Catalina ←お客とやりとりするお店の方

右下の写真にあるのは、マグロみたいですね~。
 1626 Mercat Santa Catalina 1627 Mercat Santa Catalina ←魚をさばくお姉さん

こちらは、その魚屋さんに売っていた見慣れない貝。。。
『これって...おみやげ屋さんになら”飾り物”としてはありそうだけど。。。』って思っちゃいました。 こういうのも食べるンですね。 sweat1.gif
 1630 Mercat Santa Catalina

魚屋さんを紹介したら、最後はやっぱりお肉屋さん。
お肉屋さんといっても、スペインでは”精肉を売るお店””ハムやチーズなどを売るお店”は別なことが多いですね。
前者は carniceria って言って、後者は la tiennda de comestible (直訳すると、食料品店)って言うのだそうです。(スペイン語の先生に教えてもらいました。)
 1629 Mercat Santa Catalina

そして、この市場には、珍しく ”キノコ専門店” があります。 他の市場ではこれまで見たことはありません。
日本では、しいたけ、しめじ、えのき、なめこ、松茸、えりんぎ...せいぜいその程度しか見かけませんよね。
でもここには、見たことないものがたくさん売られています。
 1635 Mercat Santa Catalina ←珍しいキノコ専門店
あまりに珍しいので写真を撮らせてもらっていたら、お店のおばちゃんが 『たくさん撮っていきなっ!』 って言ってくれました。 
そういってもらえるとうれしいですが、そんなに撮らせてもらっても仕方がないんですけどね~。
でも、何枚かありがたく撮らせていただいてきました。

さてさて、市場と言えば中にあるバルも気になるところですよね~。
で、早速その中の一軒に行ってみました。
ちょうどお腹もすき始めていたので、『ここでちょっと何か食べていこうかなぁ。』なんて思っていたのですが、結構な混みようで、しばらく経ってもの入り込める余地はできず、あえなく今回は断念ということになりました。  
 1628 Mercat Santa Catalina

ということで、おなかを空かせ始めたは、市場を出て、次の目的地 ”サンタ・マリア・デル・マル教会” まで、食事処を探しながら歩いて行くことになりました。
 1623 Mercat Santa Catalina

次回は、そのサンタ・マリア・デル・マル教会周辺の様子をお届けします。
では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック