2013_05
08
(Wed)08:30

ラ.フォル・ジュルネ・オ・ジャポンに行ってきたよ!

! Hola a todos !  

今日は、連休中に行ってきた ”ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン” というイベントの様子をご紹介しま~す。
この『ラ・フォル・ジュルネ(熱狂の日)』というイベントは、そもそも1995年にフランスのナントという街で始まった”クラシック音楽のお祭り”だそうで、2005年からは日本でも開催されるようになりました。
日本では、東京・丸の内をはじめ、新潟金沢びわ湖鳥栖などでも開催されているようです。

このイベントでは、ちょっとしたイベントスペースなどでクラシックが演奏(無料)されていたり、大きなホールを使ってのオーケストラによる演奏(有料)などが行われています。
最近では、クラシックに限らず、ジャズやギターの演奏やフラメンコなども行われていますよ。
    

実は、今回行ってきたのも、そのフラメンコのイベントを観に行くためなんです。
開催期間中(5/3-5)はいくつかのフラメンコ教室のステージがあるのですが、行ってきたのは5/4(土)の『エストゥディオ・カンデーラ:松彩果フラメンコ教室』のステージのある日です。 (とも、松さんファンですから。)
理由は、がちょい出演するというのもあったし、がステージの写真を撮影できるっていうのもその一つかな。 こういうイベントでも、写真撮影できない場合が多いですからね~。
(多分、振り付けなどに著作権的なものがあるからかなぁ。。。)
それに、この日はスペインのフラメンコ・アーティストによるステージもあったので、こちらの方もしっかり楽しんできました~。

で、そのフラメンコが行われるスペースに行ってみるとこんな感じ。 ギリギリに行ったので、すでに人でいっぱいです~。
 001 ラ・フォル・ジュルネ ←ステージを観に集まったひとたち

このステージが行われた場所は、東京ビルTOKIAのガレリアってところ。 一般のショッピングスペースの裏手にある場所です。
 002 ラ・フォル・ジュルネ ←東京ビルTOKIA

まずは、ステージが始まる前に、係の人に写真撮影出来るかどうか確認。 とりあえずOKということなので、早速カメラをとりだして撮影開始!
まず最初は、みなさん?でセビジャーナスを踊ります。
で、その次はアレグリアスって曲を踊りました。 こちらはその曲を踊っていた方ですね~。
 005 ラ・フォル・ジュルネ
ほんとは、もっと素敵な写真もあるのですが... 掲載の承諾を受けていませんので、後ろ姿のみということでご了承くださいね。

こちらもアレグリアスを踊っていた方。 前の写真の方と一緒に踊っていました。
 006 ラ・フォル・ジュルネ

そして、最後もセビジャーナス。 みなさん素敵な踊りを披露されていました~。
 004 ラ・フォル・ジュルネ

こちらは、ガロティンって曲と...ブレリアって曲を踊っているところかなぁ。。。
 008 ラ・フォル・ジュルネ 009 ラ・フォル・ジュルネ

それにしても、皆さん素敵ですよね~。 
スペインでもあちこちフラメンコを観に行きますが、『エストゥディオ・カンデーラ』の皆さんのレベルは高いです! 
 010 ラ・フォル・ジュルネ

今回は出演されていませんでしたが、松さん(先生)のステージは素敵ですよ~。オススメです。
皆さんも、こんな素敵な女性たちのステージを一度観にいってみてはいかがでしょうか?
ちなみに...ライブ情報はこちらでみられます。 → 

『エストゥディオ・カンデーラ』の皆さんのステージが終了したら、次は別の場所で行われているスペイン人フラメンコ・アーティストのステージへ行ってきました!
こちらは、丸ビル1階のマルキューブというスペースで行われたのですが、会場はたくさんの人でいっぱいでした!
今回出演された方は、カンテ(歌)がエンリケ・エル・エストレメニョという方で、トーケ(ギター)がアントニオ・サンティアゴ、踊り手(バイラオーラ)は、リドン・パティーニョソラジャ・クラビホという二人の女性でした。
ここでは、残念ながらビデオ・写真の録画・撮影は禁止!
ステージのスペースは三階まで吹き抜けになっているところなので、50人以上いるのではないかと思われるほどのスタッフを動員し、厳重なまでの警戒・チェックを行っていましたよ。
なので、残念ながらその様子は写真でお伝えすることは出来ません。。。 

ステージは、まず二人で軽くセビジャーナスを踊ってから、それぞれのソロとなりました。
最初は、リドン・パティーニョさんのソロ。 シャープな感じの踊りで、男性のバイラオールの振りに近い印象でした。
そして、続いてはソラジャ・クラビホさん。 こちらはリドン・パティーニョさんに比べて柔らかい印象。 でも、メリハリがあって存在感がすごかったですよ!
(※名前をクリックすると、それぞれの方の動画が見られます。)
最後は、二人で順番にソロを踊って終了~。 そして、観客の皆さんから大きな拍手が送られました。
  

ただ...ステージ観ていたとき、の後ろを執拗に何度も『カメラ撮影していないか?』チェックしにきていたのと、隣で『タップダンスやってるよ。』ってお母さんが子供に説明していたのには参りました。。。
 
さて、フラメンコのステージを堪能したら、あとは丸の内の景色や東京駅の様子を見に行きましたよ。
こちらは、趣のある建物の”三菱一号館美術館”と、その後ろにそびえる”丸の内パークビルディング”です。
 IMG_9664_20130506104021.jpg
この日は、写真にもあるような赤いバスがたくさん走っていました。
このバスは、東京駅とスカイツリー、お台場を結ぶ無料バス。 ゴールデンウイーク限定で運行しているんだと思います。

そして、こちらは東京駅を正面から見たところ。 ゴールデンウイーク期間中ということもあってか、観光で訪れている方たちがたくさんいましたねぇ。
 IMG_9669.jpg

で、もっと東京駅の近くに寄って撮影。 端午の節句ということで、鯉のぼりがあげられてました。
 IMG_9679.jpg

東京駅の外観をちょっとだけ撮影した後は、大手町辺りにいってお食事。
フラメンコを観た後ということもあって、スペイン・バルでお食事...
 IMG_9689.jpg ←スペイン・バル ”Mon CIRCULO”

...と、見せかけて。
その対面にあるベトナム料理のお店 ”Saigon:サイゴン” でお食事しました。
 IMG_9687.jpg ←レストラン・サイゴン

最後は、ベトナム・コーヒーでシメ。
ベトナム・コーヒーの特徴は、甘味をれん乳(コンデンスミルク)でつけるところかな。
初めて飲みましたが、なかなかいけますよ。 
 IMG_9684_20130506104226.jpg ←ベトナム・コーヒー

ということで、この日のイベントは終了!
フラメンコもいっぱい観られたし、とても楽しい一日でした~。

では。 23 ミニミニてあげくまもん

! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック