2013_04
20
(Sat)08:30

2012 晩秋のスペイン散策 (サン・パウ病院)

! Hola a todos !  

ここのところ、暖かくなったり寒くなったりで、身体の方がなかなか追いつかないです。
こんな時は、体調管理をしっかりして、風邪などひかないようにしたものですね。
  shie samui
さて、今日のお話しは”サン・パウ病院”です。
ガウディ通りを抜けると、目の前にこんな建物が現れるんです! これが ”サン・パウ病院” ですよ。
 1136 Hospital de Sant Pau

これは、ドメネク・イ・モンタネールのデザインです。
 1137 Hospital de Sant Pau ←門の近くから撮影

だいぶ前に訪れた時には、まだちゃんと病院として機能していたので、普通に中に入れたんですが... 
現在は改修工事中なので、ここから中には入れなくなっています。 
 1139 Hospital de Sant Pau ←門にはカタルーニャ州のマークが。

入口の左手には、聖人らしき人の像があるのですが、どなたかはわかりません~。
 1140 Hospital de Sant Pau ←聖人らしき像

入口正面の奥には、パウ・ヒル(Pau Gil)さんの像が立っています。
この方は有名な銀行家で、亡くなる前にサン・パウ病院創立のために多額の資金を寄付された方です。
なので、ここはこの方の名前をとってサン・パウ(聖パウ)病院って...したのかな?
 1142 Hospital de Sant Pau ←銀行家”パウ・ヒル氏”の像

ここから中へは入れないので、正面右手の方へと進んで行きます。(サント・アントニ・マリア・クラレト通り)
 1185 Hospital de Sant Pau ←正面右手の通り

すると、少し中の様子が見えてきました。
まだまだ工事中のようですね~。
 1154 Hospital de Sant Pau ←中はまだまだ工事中の様子

工事中とはいえ、外から中の建物の様子も少し見えます。
 1156 Hospital de Sant Pau ←壁に絵が描かれた建物

もう少し先に進むと、中に入れそうは入口を発見! 工事車両の入口か?
 1157 Hospital de Sant Pau ←中への入口を発見!

ちょっと覗き込んでみると、中にガイドツアーの案内が書いてありました。
工事中ですが、ガイド付きで中を見学できるようです。 ガイドは、英語、フランス語、スペイン語(カスティーリャ語)、カタルーニャ語で行われるようです。
それぞれでツアー出発の時間が決まっているのため、時間を合わせて行かないといけません。
 英語:10時~、12時~ 2回/日
 フランス語:10時30分~ 
 スペイン語:11時30分~
 カタルーニャ語:12時30分~
  ※日本語はもちろんありません。
 1159 Hospital de Sant Pau 1158 Hospital de Sant Pau
ガイドツアーに参加すると、建物の中を見ることができるようなので、行ったら是非参加してみることをオススメします!

さらに、通りを先に進んで行くと、ちゃんとしたゲートのある入口がありました!
 1163 Hospital de Sant Pau ←ゲートから中をみた様子

ここから中に入ると、すぐに案内板がありました。 どうやらまだ病院の機能が残っているようで、ここがメイン・ゲートになっているようです。
 1164 Hospital de Sant Pau 1165 Hospital de Sant Pau
それから、道路には病院の名前の入ったタイルがあります。
タイルには ”Hospital de la Santa Creu i Sant Pau” と書いてありますね~。
そうなんです。 ここは、正しくは ”サンタ・クレウ&サン・パウ病院” というんです。
実は、この病院が出来る前は、ラバル地区に ”サンタ・クレウ病院” という病院があり(現在建物は図書館として使われている)、そこがバルセロナの街の主要な病院となっていました。
しかし、サンタ・クレウ病院が手狭になってきたので、新たに郊外に造ったのがこの ”サンタ・クレウ&サン・パウ病院” 。 パウ・ヒルさんの援助でつくられたこともあわせて、名前を ”サンタ・クレウ&サン・パウ病院” とつけてあると思われます。

さて、そんなうんちくは置いといて、さっそく中へと入ってみます!
...とはいっても、どれが何の建物なのかはわからないんですけどね~。
 1167 Hospital de Sant Pau

中に入って見たんですが...最初に見た正面玄関口のところには行けません~。残念。。。
ガイドツアーだったら入れるのかなぁ。
 1171 Hospital de Sant Pau 1172 Hospital de Sant Pau

この辺の建物も中を観られたらなぁ。。。
 1173 Hospital de Sant Pau 1177 Hospital de Sant Pau

こちらは結構有名な建物。 屋根が鱗のようになっているのが特徴です!
 1175 Hospital de Sant Pau 1176 Hospital de Sant Pau

結局、中の一部分をプラッとしただけで、肝心なところはいけませんでした。
今度来たら、絶対にガイドツアーで行って、中の様子を見てこようと思います!!!
  パンダめらめら
ちなみに。 
建物に、(PauのP)とか(GilのG)のマークがついているのが、ドメネクさんが設計したもので、それ以外はその後に建てられたものらしいですよ。
こちらは、完璧に ”Gil” って文字が入ってますね~。
 1184 Hospital de Sant Pau ←Pau Gil(パウ・ヒル)さんのマーク

ということで、中に入っては見たものの大したものは見られなかったので、次回来た時は、ガイドツアーでの内部見学にチャレンジする決意を固めました!!!

サン・パウ病院を見学し終えたら、またガウディ通りのベンチでまた一休み。。。24 ミニミニすわりくまもん
横のベンチでは、おじいちゃんが良い感じで座ってます~。
 1190 Hospital de Sant Pau

で、しばらく休んでいると、日本人の女の子たち(4人ぐみ)がやってきて、サン・パウ病院の写真を撮りまくって帰って行きましたよ~。 
 1194 Hospital de Sant Pau ←一番右の子は、犬にじゃれられてました。

さて、しばらく休んだら、サグラダ・ファミリアの方へ戻って、地下鉄に乗りま~す。(ここにも駅はあるんですけど、ガウディ通りを歩いて楽しんでいきます。)
途中、バルセロナ・タクシーのたまり場がありました。 
 1199 Avinguda de Gaudi ←黄色いドアのバルセロナタクシー。taxi_2.gif

そして、サグラダ・ファミリアのところに戻ってきましたよ~。
戻ってきたついでに、”受難の門”の前に拡がる公園から写真を撮ってきました。 
真ん中でポーズとってる女性は連れではないです~。
 1203 Parroquia Sagrada Familia

以上で、今回のお話しは終了で~す。
また次回をお楽しみに!
  23 ミニミニてあげくまもん
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック