2013_04
12
(Fri)08:30

また行っちゃった...春の桜めぐり(飛鳥山公園)

! Hola, amigos ! 

今日も、 ”春の桜めぐり” の続きの様子をお届けします。
今回お届けするのは、北区の ”飛鳥山公園” です。 桜もたくさん咲いていて、なかなか良いところでしたよ。

さて、目黒川散策を終えたら、田園都市線の池尻大橋駅から電車に乗り、永田町で南北線に乗り換えていきます。
  21 ミニミニあるくまもん
王子駅に到着したら、早速西口の方へと向かいますよ。
すると、堀のようになったちょっと素敵な公園がありました!
ここは、石神井川(音無川)が昔流れていたところを改修してつくった ”音無親水公園” と呼ばれるところです。 ここも桜がきれいに咲いていて、お花見をする方がたくさんいらっしゃいました。
 39 王子 40 王子 ←音無親水公園
  sakenomi_oyaji.gif
夜になると灯りもつきそうだし...素敵な雰囲気になるんでしょうねぇ。
 41 王子
ちなみに...
ここは目黒川周辺でした洋風でスパイシーな香りとは違い、和風な感じの匂い(おでんとか...)がプンプンしました~。 花見をしている方も...ちょっと年配の方が多いかなぁ。。。
  inemuri_jiisan.gif

さて、この音無親水公園から階段を登って高台の上の方へと行くと、”王子神社”という立派な神社があって、何人もお参りにいらっしゃってましたよ。
 46 王子神社 ←立派な社殿です。

神社でお参りをしたら、次は音無親水公園にかかる橋の上からの景色を撮ってみました。 親水公園の桜を見上げながら歩いて行く人の雰囲気がなかなかよいです。
 54 王子

そしてこちらも橋の上から見た景色です。 石畳の間に入り込んだ桜の花びらが、面白い感じになってるでしょ?
 56 王子 icon_anisakura01.gif

そして、こちらは”音無親水公園”の近くにあった”醸造試験所跡地公園”というところです。
大通りから素敵な桜が見えたので、ふらふらと立ち寄ってみました~。 ここは、桜もたくさん咲いていて、しかも花見客もそんなにいないので、ちょっとした穴場になっています。
先ほどの”音無親水公園”に比べて、若い人たちが花見をやってました。 
 60 王子 醸造試験所跡地公園 ←醸造試験所跡地公園  yoidore_tenshi.gif
 
こちらは、近くを流れる石神井川(音無川)の川面を見たときの様子です。
桜の花びらで川面が埋め尽くされてます~。
 59 王子
それから、ここでは、飛鳥山公園の桜をバックに都電を撮影できるところがいいんですよね~。 tramway_3.gif
 51 王子 52 王子
ただ、なかなか撮影によいタイミングに出会えなくて...結局、こんな感じにしか撮れませんでした。。。
それに、青空が出ていたらもっと良かったんですけどね~。

では、つぎにいよいよ目的の ”飛鳥山公園” に行ってみます!
こちらがその飛鳥山公園。 たくさんの桜が咲いているでしょう?
 66 飛鳥山公園 ←飛鳥山公園 icon_anisakura02.gif
ここは、飛鳥山というだけあって、ちょっと丘みたいになっています。 
その丘のあちこちに皆シートなどを敷いて、花見を楽しんでいます。 上野公園に比べたら人も多くないので、ゆっくり花見をするには良いところですよ。

園内では、着物を着て踊る方々もいらっしゃいました。 春になると、みんなウキウキして踊りたくなるんでしょうね~。 fever_icon.gif
ただ、団扇をさして踊っていると...浴衣を着て盆踊りを踊っているかのように見えちゃいます。
 65 飛鳥山公園

また、園内にはいくつかの博物館などもあって、それらに行ってみるのも楽しそうです。
(写真は、紙の博物館です。)
 69 飛鳥山公園 紙の博物館 ←紙の博物館

そして、園内にあるこちらの像は、”平和の女神像”と呼ばれているものです。
日本と中国の国交正常化を記念してつくられたものなんですって。。。
 72 飛鳥山公園 ←平和の女神像 

園内を更に奥へと進んでいくと、 ”旧渋沢庭園” というところがあります。
ここは、日本の『株式組織による会社の創設・育成』や『社会公共事業』などに尽力された ”渋沢栄一” という方の邸宅や庭園の一部を保存したものだそうです。
この庭園内には、大正時代の建物で国の重要文化財に指定されている”晩香廬(ばんこうろ)”という建物と、”青淵文庫(せいえんぶんこ)”と呼ばれる建物があります。
晩香廬は洋風の茶室で、内外の賓客を迎えるレセプション・ルームとして使用されたそうです。 そして青淵文庫の方は、書庫や接客の場所としても使われたそうです。
(左:晩香廬、右:青淵文庫)
 79 飛鳥山公園 82 飛鳥山公園

飛鳥山公園を一通り散策したら、本郷通りを南へ歩いて、JRの上中里駅までブラブラと歩いて行きます。
  22 ミニミニあるくまもん2
歩いて向かう途中で、とってもステキな桜を発見しましたよ!  色合いといい花の感じといい...とってもステキでしょ?
 86 本郷通り ←素敵な桜です。

さらにぶらぶらと歩いていると...突然大きな鳥居が出てきました!
ここは、 ”西ヶ原の一里塚” と呼ばれているところで、大きな鳥居の奥には ”七社神社(ななしゃじんじゃ)” という神社があるんです。
 87 一里塚 89 七社神社
”西ヶ原の一里塚”というのは、昔の日光街道における2里目の一里塚なんだそうです。国指定の文化財にもなっているそうですよ。
そして、もう一つの”七社神社”というのは、7人の神様を祀ってある神社で、昔はこのあたりの鎮守さまだったとの説があるようです。(よくわかってはいないようです。)

この神社の境内には、とても素敵な桜の花があったので、ちょっと撮ってきました~。
 90 七社神社
この桜は、ちょっと色が黄色みがかっていて変わってるでしょ? これは”御衣黄(ぎょいこう)”という品種なんですって。
この桜の木は、本社に向かって左手に植えられているのですが、右手の方にも別の桜が植えられていて、こちらは赤みの強い”福禄寿”という品種の桜でした。
ただ、こちらの桜はまだ固い蕾の状態だったので、写真にはおさめられませんでしたね~。

ここから後は、印刷局の前を通り、滝野川公園を散策して、上中里駅の近くにある”平塚神社”へといきました。
この神社は、旧古河庭園を訪れる際、何度か立ち寄ったことのある神社です。
 98 平塚神社 ←平塚神社

さあ! これで飛鳥山公園周辺の散策は終了で~す!
目黒川周辺の散策と飛鳥山周辺の散策でだいぶ疲れちゃいましたが、元気を振り絞って次の”仙台堀川”へと向かいます。
※今回の散策ルートです。
 飛鳥山公園

ということで、次回は”仙台堀川公園”周辺をお届けします。
では。
! Hasta luego ! 23 ミニミニてあげくまもん
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック