2013_04
10
(Wed)08:30

2012 晩秋のスペイン散策 (バルセロナ カテドラル周辺)

! Hola a todos ! 

今日は、まず最初にCLの話題から。
昨晩、CLの準々決勝の第2試合 ガラタサライvsレアル・マドリードボルシア・ドルトムントvsマラガの試合が行われました。
まず、レアル・マドリードの方は、この試合を2-3で落としてしまいましたが、第一戦を3-0で勝利しているため、トータルスコア5-3でベスト4へと進むことが出来ました!!!
 Galatasaray.jpg Galatasaray Spor Kulübü (0-3, 3-2) 3-5 Real Madrid CF Real Madrid CF

一方、マラガの方は、この試合を惜しくも3-2で落としてしまったため、ベスト8で敗退となってしまいました~。
 BV Borussia 09 Dortmund BV Borussia 09 Dortmund (0-0, 3-2) 3-2 Malaga CF Malaga CF
それにしても、マラガは惜しかったですね~。
後半36分まで、ホアキンとエリゼウのゴールで2-1とリードしていたのですが、45分にレウス、ロスタイムにサンタナと立て続けゴールを許してしまい、あと少しのところで逆転負けしまいました。。。
でも...頑張りましたよ! リーガのチームとして誇らしい戦いでした! 

ということで、CL準々決勝第二戦の試合は、残り2つ(ユベントス対バイエルン、バルサ対PSG)となりました。 
この2試合は、今晩行われることになってます!
バルサは、1試合目をアウェイで2-2と引き分けており、ホームでの第二戦に勝負がかかっています!
なんとか、PSGに勝ってバルサにベスト4に進出してもらいたいですね~。 頑張れバルサ!!! 
 cheerleader_1.gif cheerleader_2.gif cheerleader_3.gif


ということで、CLのお話しはここまで。
引き続いて、晩秋のスペイン散策のお話しをお届けしますね。
今回は、前回に引き続いてバルセロナ散策の様子の続きです。
私たちは、レイアール広場を抜け、フェラン通りを通ってカテドラル方向へと歩いて行きます~。 22 ミニミニあるくまもん2

カテドラルへと向かう途中、バルセロナで有名な”アルパルガータ”のお店をS氏にご紹介。 
でも...女性ものなので、あまり興味はなかったようです~。(笑)
 1011 La Manual Alpargatera 1012 Carrer de Ferran
ちなみに。
アルパルガータは、日本で”エスパドリュー(エスパドリーユ)”と呼ばれることが多いようです。

それにしても、、、このフェラン通りは、いろいろなお土産品などを売っているお店がたくさんあるので、なかなか楽しいです。 個人的には...陶器関係のものが大好きですね~。
 1015 Carrer del Bisbe 1014 Carrer de Ferran ←フェラン通りの楽しいお店

そして、この通りをしばらく歩いて行くと、”サン・ジャウメ広場”へと出ます。 ここは、バルセロナのお祭りの時に”人間の塔”をつくる場所としても有名です~。 → 人間の塔の記事
 1016 Placa de Sant Jaume

サン・ジャウメ広場から、ビズベ通りを歩いていくと、こんな感じの素敵な風景が見ることができますよ。
私たちは何度かバルセロナを訪れていますが、この風景を見るのは初めて。。。
よくよく考えてみると、、、 バルセロナを訪れるとき(ツアーを除いて)はいつもお祭りの時で、その時、この通りには入れなかったからなんですね~。
 1020 Carrer del Bisbe ←ビズベ通りの景色

写真中央に見える橋(渡り廊下?)を下から見上げると、こんな感じになってます。
 1021 Carrer del Bisbe ←下の部分にもいろいろと装飾されてます。

このビズベ通りを先に進んで行くと、ちょっとした広場があり、ここにはこんな感じのモニュメントがありました。
この広場は、ガリーガとバッハの広場”Plaza Garriga y Bachs” と呼ばれているところです。 
そして、このモニュメントは、スペイン独立戦争において、1809年にバルセロナで犠牲になった方々の追悼記念の碑だそうですよ。
 1022 Carrer del Bisbe ←Los mártires de la Independencia

さて、このビズベ通りを抜けると、カテドラル前の広場へと出ます。
この通りを抜けたところには、昔、ここに水を引くのに使われていた”水道橋の名残り”も見られますよ。
いわゆる、セゴビア、タラゴナ、メリダなどにある水道橋と同じのものですね。
 1023 Acueducto de Barcelona 1024 Acueducto de Barcelona ←バルセロナにもあった! 水道橋!

そして、この広場に出てくると、有名なピカソの絵があります。 これは超有名ですね~。パブロ・ピカソ
 1025 Placa Nova

もちろん、ここからカテドラルの正面の様子が見られますよ。
このときは、時間が遅かったので既に閉館してましたので、外観だけ見てきました。
でも、後日ちゃんと中に入ってきましたよ~。その様子は、また後日お届けしますね。
 1026 Catedral de Barcelona ←バルセロナのカテドラル

と、ここまでで到着初日のバルセロナ散策は終了~。
そろそろお腹もすいてきましたので、この後は、ご飯をいただくお店を探すことにしました~。
で、この時いってみたのはグラシア通りにある ”タパタパ” というお店。 
理由は、S氏がバルを希望したので、、、 願いを叶えてあげました。 
このお店は、ガイドブックにも載ってる有名な店です。 
また、ツアーのガイドさんもオススメしているお店なので、日本人がた~くさん来ます。
(この話は、この時にお店で出会った方からお伺いしました。)

で、まずはカウンターに座って飲み物を注文。 食べ物は、タパスのセット(5個ぐらい?)をオーダーしました。 味は...まあまあかな。
ネットでは ”不味い” と評されている方もいらっしゃいますが、、、まあまあですね。
そして、S氏期待のヘレス(シェリー酒)が有るか聞いてみたところ、「おいてありますよ。」とのことでしたので早速注文してみることに!
ビンの底に残っている感じのものを出してきたので、『ちょっと怪しいなぁ。。。』と思っていたところ、S氏の評もやはり『マズイ...』とのこと。。。
せっかく頼んだのに、、、ざんね~ん! 
『ヘレスにもいろいろあるから...』ってことで、後日デパートへ所望のものを求めに行くことにしました。

こちらは、その時に私たちのカウンター席を担当してくれたおっちゃんです。
 1027 Bar Tapa Tapa ←お店のおっちゃんです。

このお店では、ツアーでいらっしゃっているという方々とお話をしました。
一組目の方は、長崎からいらっしゃったという新婚さんのカップルで、もう一組の女性2人組の人は、どこから来たのかは忘れちゃいました。。。
どちらの方も、ツアーのガイドさんから紹介されてこのお店にきたそうです。 なんでもこのお店には『日本語のメニューがあります。』って言ってたらしい。。。
でも、写真付きのメニューはあるけど、日本語で書かれているメニューはありませんでしたねぇ。
ただ、お店の人がとってもフレンドリーな感じなので、カタコトの英語でも十分注文は出来るので、初スペインの方でも安心して行けるお店だと思います。
『バルに行ってみたいけど、なかなか入り難くて。。。』という方には、オススメのお店ではないかと思います。

ということで、今日のところはここまで!
では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック