2013_04
11
(Thu)08:30

また行っちゃった...春の桜めぐり(目黒川 桜並木)

! Hola a todos ! 

今日は、しばらく前の話になっちゃいましたが、都内の桜めぐりに行ってきた様子をお届けします。

この時の桜めぐり散策は今年2回目。
前回行かなかったところということで、 ”目黒川 桜並木”、 ”飛鳥山公園”、 ”仙台堀川”と廻ってきました。
そのうち、本日お届けするのは、 ”目黒川 桜並木” の様子です。

今回の散策ルートは、下の地図に示しておきました。
当初は、目黒近辺で桜を楽しんだ後、そのまま目黒駅から南北線で”飛鳥山公園”のある王子に向かうつもりでしたが、結局歩いて行くうちに池尻大橋まで行ってしまいました~。 
地図ではちょっと距離があるように見えますが、全然歩いて行ける距離です。
 目黒川

では、そんな”目黒川”の様子をご紹介しますね。
目黒駅から歩いて数分のところに目黒川があります。 ここは、最初に到着した ”目黒新橋”からの景色です。
まずは、中目黒方面を見た景色。
 01 目黒川

そして、こちらは反対側の五反田方面を見た景色です。
 06 目黒川
どちらを見ても、川の両岸に張り出すように桜の花を咲かせた枝が伸びていて綺麗です!

ここからは、中目黒方面へと桜を楽しみながら歩いて行きますよ。
川沿いにある遊歩道は、桜のトンネルみたいになってますね~。
 13 目黒川 14 目黒川

川の方を覗いてみると、水面には桜の花びらがたくさん浮かんでます~。 確かに、そろそろ桜も散り始める時期ですよね~。
 20 目黒川

ただ、このあたりはまだまだ花は元気なようです。
 22 目黒川

それにしても...このあたりは残念ながら川の匂いが酷いですね~。 なので、宴会には向かなそうです。
もうちょっと川がきれいだったら良いんですけどね~。

さて、ここから先へと歩いて行く途中、こんな微笑ましい提灯を発見しました。 久留米のおばあちゃん、良かったですね~。
 27 目黒川

更にどんどん進んで行くと、中目黒の駅に到着します。
 29 目黒川 ←中目黒駅周辺

このあたりにくると、グンと川幅が狭くなるので、両岸の桜の枝が川面を覆い、トンネルのようになってます!
 30 目黒川 31 目黒川

また、中目黒という土地柄か、若い人たちがたくさんいて、お洒落なお店が川の両側に並んでいます。
お店からは、スパイシーで美味しそうな香りが漂ってきます~。

このあたりまでくると、桜の花はだいぶ散っちゃって葉桜になってます。
先ほどの川面の花びらは、このあたりの花のものかもしれませんね~。
 32 目黒川
 
さて、先をどんどん進んで行くと、段々人通りが少なくなってきます。
そして、ついに池尻大橋近辺まで来ちゃいました。 
ここまで来ると、目黒川散策は終了で~す。

ここでは、通り(国道246号)で神社を発見。 氷川神社と言うらしいです。 
折角ですので、ここで神社にお参りしてきました。
 34 氷川神社 35 氷川神社 SAVE2332.jpg
この神社は、天正の時代(1573-1592)にこの辺りに建てられ、その後、北野神社と合祀した(合わさった)後に、ここへ移転されたそうです。
祀られている方は、素戔嗚尊(すさのうのみこと)、天照大神(あまてすおおみかみ)、菅原道真(すがわらみちざね)さんだそうです。
菅原道真が一緒なのはちょっと異質な感じがしますが、これはこの神社が途中で北野神社と合祀したところに由来するのでしょう。。。

ということで、神社のお参りを終えたら、池尻大橋駅から電車に乗り、次の飛鳥山公園の最寄り駅である王子を目指しま~す。 
 24 目黒川 ←桜色?の自転車とともに。

では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック