2013_03
30
(Sat)08:30

エル・グレコ展 に行ってきたよ!

! Hola todos !  

今日は、先週末に行ってきた ”エル・グレコ展” の報告をします。

エル・グレコ展は、現在『東京都美術館』で行われていて、4/7が最終日となっています。
 01 東京都美術館 02 東京都美術館
有名なトレドのサント・トメ教会にある”オルガス伯爵の埋葬”や、カテドラルにある”聖衣剥奪”などはさすがに来ていませんが(小さなレプリカは来てる)、 ”自画像(エル・グレコ)””無原罪のお宿り”をはじめとして、世界各地に散らばっているエル・グレコの作品が集まっていますので、絶対に一見の価値ありです!!!
  SAVE2331.jpg ←チケット 大人ひとり¥1600(当日券)です。
エル・グレコの絵はかなり特長があるので、人によって好き嫌いがあるようです。
昨年、スペインに同行したS氏によると、『とても暗い絵だからいや!』というのがその理由の一つらしいです。。。 
(私たちとしては、好きなのですが。。。)

そのエル・グレコの作品は、特徴的であるが故に、どこで出会っても一目でわかっちゃいます。
そんなエル・グレコの作品ですが、今回の展示会では、ある意味『エル・グレコらしくない作品』も出展されていますよ。
それは、ギリシアに住んでいた時代に描いていた”イコン”と呼ばれる宗教絵画や、イタリアで絵の修行をしていた頃の”白貂の毛皮をまとう貴婦人”などです。

みなさんも折角ですので、この機会に ”エル・グレコ展” を観に行ってみてはいかがでしょうか。
 art_1_20110810081329.gif


最後に。
ついでと言ってはなんですが、エル・グレコ展に行ってきた帰り、近所で咲いていた桜の様子を撮ってきましたのでご紹介しますね。
  icon_anisakura02.gif
このあたりは、昔から桜並木が有名なところでした。
写真を撮りに来る方もたくさんいらっしゃいますよ~。
 10 たまプラーザ 13 たまプラーザ
 12 たまプラーザ

さすがにここでは ”桜の木の下で一杯” なんてことは出来ませんが、お花見だけならここで十分ですね~。nihonshu.gif
 17 たまプラーザ

ということで、今日のところはこの辺で。

では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック