2013_03
23
(Sat)08:30

2012 晩秋のスペイン散策 (サン・マルティン教会)

! Hola todos !  

今日は、セゴビアのサン・マルティン教会とお昼ご飯を食べたお店の紹介です~。

”サン・マルティン教会” は、マヨール広場から歩いて数分のところにあります。
これが、そのサン・マルティン教会ですよ。 結構大きいでしょ。
 0919 Iglesia de San Martin
この教会は現在カトリックの教会ですが、始まりは12世紀にモサラベの寺院(教会)として建てられたそうです。 建物はロマネスク様式でつくられていますが、その後、修復・再構築などを何度か繰り返したので、当初のオリジナルのものとは若干異なるそうです。
確かに...鐘楼なんかは新しい感じがする~。

写真は、教会の前の ”フアン・ブラボ通り” から見た景色です。 
セゴビア観光では、”水道橋” のある ”アソゲホ広場” からお店のたくさんある ”セルバンテス通り”->”フアン・ブラボ通り” と抜けて、マヨール広場、カテドラルに行くのが王道らしいので、この教会はセゴビアを訪れる観光客にとっては結構馴染みが深いようですよ。
※ちなみに...上の観光ルートは、昔からまさに『王の道』と呼ばれていたようですよ。

さて、この通りの名前にもなっている ”フアン・ブラボ” というのは人の名前で、ここにはその方の銅像が立てられていますよ。
像の下には”1921”って書いてあるので、その時につくったんでしょうねぇ。
 0920 Segovia a Juan Bravo ←フアン・ブラボの像
この方は、何をした方かというと...
16世紀の初め(1520年)に、カルロス1世(神聖ローマ皇帝カール5世)の絶対主義王政に対し、スペインの各都市が自治を主張して反乱を起こしたとき、その反乱を主導した方だそうです。
この反乱は、結局1521年4月の ”ビジャラールの戦い” で国王軍が反乱軍に勝利して終結しちゃうのですが、これによってこの方も斬首刑によって亡くなってしまいます。
亡くなった後、遺体はこのセビージャの街に運び込まれたそうです。
まぁ、市民からみれば、この方はちょっとした正義の味方というかヒーローだったんでしょうねぇ。
ちなみに...この時起こった市民の反乱は ”コムネロスの反乱” といいますよ。

では、もうちょっと教会のまわりを散策してみます。
ここの教会って、外側にこういう回廊がついてるところが多いですよね。 サン・ミジャン教会やサン・エステバン教会もそうだったですよ。
それから、教会前にある噴水の水が噴き出すところにこんな像がありました。(右写真)
2人の天使? が大きな魚を捕まえている感じなんですが... もしかしたら、これが旧約聖書に出てくるという怪物 ”セゴビアの大怪魚” なんですかね~。 
たしかに、ちょっと「おどろおどろしい感じ」です~。
 0927 Iglesia de San Martin 0928 Plaza de Las Sirenas ←セゴビアの大怪魚なの?

この教会のあるちょっとした広場(サン・マルティン広場)から古そうな塔が見えます。
この塔は、 ”Torreon de Lozoya:ロソヤの塔” と呼ばれています。 この塔は14世紀初めにつくられたもので、「物見櫓」として使われていたそうです。
 0926 Torreon de Lozoya ←ロソヤの塔

この広場からは、通りの向こうにカテドラルを観ることができます。 こういうちょっとした風景も良いですね~。 
 0925 Catedral de Segovia ←通りの向こうにみえるカテドラル 
 panda_emo_b.gif

と、こんな感じでサン・マルティン教会周辺を散策していると、ここでばったりS氏と出会いました。
わざわざ待ち合わせ場所に行かなくてもよくなったので、このままお昼ご飯をいただきにいくこととしましたよ。
 tonkatsu.gif beer.gif

このとき、お昼ご飯を食べに入ったお店は ”Meson de Jose Maria” というところ。
 0937 Meson de Jose Maria ←Meson de Jose Maria

お店の前の壁に ”仔豚が窯に入れられている像” があるだけに、豚肉料理が中心です。
このあたりは、こういった仔豚の丸焼きみたいな”焼き物の料理”が名物ですよ。
お店の前のケースの中にも仔豚が入ってますね~。
 0938 Meson de Jose Maria ←もちろん、この豚も食べるんでしょうねぇ~。

今回はS氏の希望でこのお店にしたのですが... お店を前にすると、本人はやっぱり入りづらいみたい。。。
なので、ここはが先頭でお店の中へ。
お店の中はとっても雰囲気のある感じで素敵です!!!
 0933 Meson de Jose Maria

お店の中に入ったら、カウンターの左端のところが空いていたので、そこに陣どることにしました~。
 0936 Meson de Jose Maria ←こんな感じに見えます

カウンターについたら、早速ビールでかんぱ~い!
その後は、カウンターに並べられているお料理をあれこれお願いして食べました!
(お料理の写真がなくてゴメンなさいね~) 
もちろん、お味の方は大変よろしゅうございました~。 pan014

で、そろそろお腹が一杯になってきたころ、S氏が ”タバコ吸いたい!” というので、会計を済ませてお店の外へ。
外では、やっぱり同じようにタバコを吸いに出てきているおじさんがいました。
 pan005
そのおじさん、”ケースに入った子豚を撮っていけ”っていうので、上で紹介した写真を撮って来ました。
ついでに、すこしおじちゃんと話をしましたよ。
この方は、地元セゴビアに住んでいる方で、が 『ここはとっても綺麗な街ですね~』 って言ったら、 『他にもすてきな街はたくさんあるよ。 マドリッド、アビラ、サラマンカ、レオン...』 っていろいろ教えてくれましたよ。

そんなお話しをしているうちに、S氏のタバコ休憩が終了。
おじちゃん達(その頃にはおじちゃんが2人に増えていました。)にお別れして、帰りの途に着きました。

ということで、今日のところはここまで。
次回は、セゴビアの街に別れを告げて、マドリッドの街へと帰ります~。

では。 23 ミニミニてあげくまもん
! Hasta luego ! 
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック