2013_03
22
(Fri)08:30

2012 晩秋のスペイン散策 (セゴビアの街並み)

! Hola, amigos !  

今日はセゴビアの旧市街の雰囲気をご紹介します~。 !cid_01@120409_073415@__N704imyu@docomo_ne.gif

セゴビアの街の始まりは、ローマ時代につくられた水道橋(紀元1世紀頃に建設)があることでもおわかりの通り、かな~り昔です。
で、いろいろ調べて見ると、少なくともケルト人がここに住んでいたというので、紀元前1世紀には街があったようですね~。
街が出来て、次にお城とそのまわりを囲む城壁が築かれると、その城壁の中にはたくさんの人が住むようになり、中世の頃になると、城壁内にはたくさんの貴族が屋敷を建てて住んだそうです。
街の中を歩くと、その時代の雰囲気を残す通りがたくさんみられますよ。
 0897 Segovia ←観光客もたくさん訪れます 

こんな路地を歩くのも素敵ですよね~。 184.gif
猫たちにとっても住みやすい場所かも。。。
 0898 Segovia ←素敵な路地です~ 

アルカサルからカテドラル方向へと歩いて行くと、その途中でちょっと開けた ”ラ・メルセ広場” に出ました。
ここまで来ると、カテドラルの鐘楼が見えて来ますよ。 
それにしても、このあたりの紅葉がとっても綺麗ですね~。
 0900 Segovia 0904 Segovia

広場からは、カテドラルと逆の方向に、 ”サン・アンドレス教会” が見えます。 こちらの教会の鐘楼は新しそうですね。
 0907 Iglesia de San Andres ←サン・アンドレス教会の鐘楼

こんな感じで路地を眺めながら先へと歩いていくと、カテドラルの後ろ側に出てきました。
 0908 Segovia 0909 Catedral de Segovia ←後ろ側は以外とシンプル。

で、しばらくしてカテドラル前の ”マヨール広場” に到着。
広場に着いて時間をみてみると、S氏との待ち合わせ時間にはまだ少々あったので、ここから少し行ったところにある ”サン・マルティン教会” を観に行ってみることにしました。
 0910 Segovia ←通りを抜けてサン・マルティン教会へ

ということで、今日はセゴビアの街の雰囲気をちょっとだけお届けしました。
この街は見どころがたくさんあって、日帰りではなかなか見尽くせないですね~。 今回も街の北側の方をもうちょっと散策したかったんですけど... 
まぁ、また次回来る理由にもなるので、次回訪れる時のために楽しみにとっておくこととします。

では。 12 ミニてあげくまもん
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック