2013_03
10
(Sun)08:30

2012 晩秋のスペイン散策 (セゴビア 水道橋)

! Hola, buenos dias !  

とうとうやってきました~。
今日は、セゴビアの水道橋のご紹介です。

スペインで有名な水道橋は、①セゴビア水道橋、②タラゴナ(ラス・ファレラス:悪魔の橋)水道橋、③メリダ水道橋(ラス・ミラグロス:奇跡の水道橋)が有名です。
このうち、今回ご紹介するセゴビアの水道橋が一番大きくて完成度も高いです。個人的にもセゴビアの水道橋が一番好きですね~。
ちなみに...水道橋は、スペイン語で ”acueducto:アクエドゥクト” っていいます。

場所は、バスターミナルから歩くとこの位置にあります。 (青線が散策ルート)
 セゴビアマップ

歩いて行くとだんだん水道橋が近づいて来ました~。
 0686 Acueducto de Segovia

そして、ついに目の前に水道橋が現れました!!!
 0699 Acueducto de Segovia ←セゴビア水道橋

 0691 Acueducto de Segovia 0701 Acueducto de Segovia

水道橋前の広場では、この日、子供たちの発表会みたいなものが開かれていましたよ。
 0688 Segovia 0690 Segovia

観に来ている人もたくさんいました~。
 0696 Segovia
 
また、ここの広場には、セゴビア名物 ”仔豚の丸焼き:cochinillo” を食べさせてくれる有名なお店があります。
そのお店は広場の角にあって、名前は  ”Meson de Candido:メソン・デ・カンディード” っていいます。
私たちはまだ入ったことがありませんが、一度は入ってみたいお店です。
 0694 Meson de Candido 0708 Meson de Candido ←このお店

さて、ここに来たら左手の方へと進み、階段を上がって上から眺める景色と、水道橋の反対側の景色も楽しみましょう!
水道橋の裏側はこんな景色になっていま~す。
 0710 Acueducto de Segovia 0707 Segovia ←水道橋の反対側

そう言えば、この水道橋にはこんな銘板が打ってあって、セゴビアの旧市街が世界遺産に登録されていることが示されています。 
ただ...水道橋...は明記されてません。 あくまでも ”セゴビアの旧市街” とだけ書かれていますね~。
 0695 Acueducto de Segovia

しばらく水道橋を楽しんだら、次はセゴビアのカテドラルを目指して歩いていきます。girl_2.gif
水路に沿って進んでいくと、こういった門があります。 
 0709 Acueducto de Segovia ←水道橋のところにあった門。 城壁かな???
よく見ると、門のところに ”魚焼き網” みたいなマークがありますね。
実は、これと同じような印は、近くの ”エル・エスコリアル” という街の ”王立エル・エスコリアル 聖ロレンソ修道院” というところにもあります。
これは、この修道院に祭られている聖ロレンソさんが、キリスト教を迫害するローマの王により生きたまま焼き網にのせられて殉教したことに由来するものです。
もしかして...ここも何かそういうことに由来した何かがあったのかも?ですね。
ちなみに、セゴビアの街の守護神は ”聖フルトス”さんだそうです。

どんどん歩いて街中へと進んでいきます。
 0712 Acueducto de Segovia 0715 Acueducto de Segovia ←水路に沿って進んで街中へ。

ということで、今日はここまで。
次回をお楽しみに~。

では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック