2013_03
07
(Thu)10:00

第二回 春を見つけに...(田浦梅林)

! Hola, buenos dias !  

今朝は、テレビで恐ろしいものを見てしまいました。。。
某TV局の番組で、『カバンの中に防災グッズは入っていますか?』との街頭アンケートに、マイクを向けられた二十歳前後の女性二人のうちの一人がまさかの発言。 ちょっと慌てた感じで...
『なに、なに~っ! ”防災”って何?!』
『 ...』
ぼ... ”防災”って言葉...知らないの???
   Gaan.gif  Gaan.gif  Gaan.gif !cid_01@130302_170251@__N704imyu@docomo_ne.gif

...百歩譲って ”TVの街灯インタビューで慌ててた” としても、そりゃないですよね~。
身なりからして、生活に困っているわけでもなさそうな感じの女性ですがねぇ。。。
”はずい”、 ”むずい” とか幼稚な言葉を使って遊んでいるより、もう少し言葉を理解できるようになった方が良いのでは???
特に、ここ20年の間には何度か震災があったわけですから、さすがにそれ(”防災”という言葉)ぐらいは知っておこうよ。。。
  

さて、ちょっと朝から愚痴っぽい話になっちゃいましたが。。。
気を取り直して、今日のお話しをすることにしましょう。

今日は、先日行ってきた横須賀市の ”田浦 梅の里” の様子をお届けします。
スペインのセゴビア散策の様子は、またあとでね。

田浦 梅の里(田浦梅林)はこのあたりでも結構有名で、今は ”梅まつり” が開催されていますよ。
先週、小田原の ”下曽我別所梅林” に行ったときに思ったより梅の花が咲いていたので、『今週も。』と思いたって行ってみることにしました。

場所は、神奈川県横須賀市田浦大作町。 
最寄り駅は、JR横須賀線の ”JR田浦駅” か、京浜急行の ”京急田浦駅” になりますが、距離的にはJR田浦駅の方が近いですよ。
ただ、案内などが充実しているのは、京急田浦駅の方かな? 
 田浦梅林マップ2

私は、今回は横浜駅からJR横須賀線に乗ってJR田浦駅へと向かいました。

田浦駅に着いてみると、駅のホームはちょっと面白い構造になっていて、11両編成の列車が到着すると、前後一両がトンネルの中に入っちゃうため、乗客は車両を移動して駅に降りなければならないんですよ。
なかなか珍しいでしょ?

駅の改札を出て駅前に出てみると、こんな感じになっています。
コンビニなどのお店がほとんどありません。 梅の里に向かう途中にもコンビニはありませんので注意です!
 IMG_9734.jpg ←JR田浦駅南口。

駅に降りたら大きな通りに向かって進み、大通り(国16)を右に曲がってトンネルをくぐります。
 IMG_9735.jpg ←トンネルをくぐって進みます。
ちなみに、道路の左側を行くとトンネル内は歩道がないので、右側を進んでくださいね。

トンネルを抜けたら歩道橋がありますので、これを渡ります。
 IMG_9736.jpg ←歩道橋を渡ります。
歩道橋を渡り終えたところに地図がありますので、その先の道はその地図を参考にしてください。
現在は、途中の道のあちこちに ”梅まつりののぼり” が立っていますので、それを目印に進めば大丈夫です。

案内にあるとおりに進んで行くと、途中に写真のようなのぼりを立てた商店が現れます。
こののぼりにもあるように、田浦の梅はワインの材料として使われているようですよ。 
梅酒になるのではないみたい。。。
 IMG_9737.jpg ← ”梅わいん” が有名だそうです。

さて、その先をどんどんと進んで行き、京急線のガードをくぐると、すぐ右手に梅の里の入口があります。
 IMG_9738.jpg ←田浦 梅の里入口の風景。
今は梅まつりが開催中なので、入口には休憩所やちょっとした出店がありますよ。

田浦の梅林は丘の上にありますので、ここから梅の咲いているところに行くには、長~い階段を登っていかなければなりません。
階段を登っていく途中に何カ所か座って休める休憩場所がありましたが、階段は結構キツかったですよ。。。
 IMG_9739.jpg IMG_9740.jpg ←長い階段 run_melos.gif

この長い階段を登り切ると、パァッとひらけたところに出ます。 そこが”田浦 梅の里”と呼ばれるところです。
梅の木は、主に山の斜面に植えてありますよ。
 IMG_9741.jpg IMG_9753.jpg

部分的にはたくさんの花が開いている木もありますが、全体的にはまだ5~6分咲きってところでしょうか?
見頃は、今週末か来週末ぐらいかなぁ。。。
しかし、それよりもこの日は朝晴れていた空が曇ってしまったのが残念。。。 光が足りないので写真もイマイチです。
 IMG_9745.jpg
一部は咲いていますが...まだまだ蕾の木も。。。
 IMG_9743.jpg ←まだまだ咲いてないですね~。

どんどん上に登っていくと展望台があるので、そこにも行ってみましたよ。
 IMG_9748.jpg IMG_9750.jpg ←頂上にある展望台

展望台に登ると、こんな景色が広がっています。
遠くに見えるのが、横須賀港の一部である長浦港です。その先は、日産自動車の追浜工場なんですって。
やっぱりどんより空が残念。。。 
 IMG_9751.jpg

せっかく海が見えるので、”梅と海の景色”を求めて展望台から移動。 で、こんな感じの写真を撮ってみましたよ。
 IMG_9754.jpg ←曇っているのでイマイチですね~

以上が田浦梅林の様子です。
この日は曇りがちだったので、今ひとつ梅の花もパッとしませんでしたが、天気の良い日にはもっと良い景色が見られるんじゃないかと思いますよ。

しばらくこのあたりを散策した後は、天気も良くなりそうになかったので、このまま京急田浦駅方向へと丘を下りていくことにしました。
降りていく途中、こんな感じの乗り物を発見! 
 IMG_9755.jpg ←梅の里にあった乗り物
これは資材運搬用なのか...でも、人も乗れそうな感じにしてありますね。
それでもレールが空中に一本浮いているだけなので、あまりたくさんは乗せられないね。

更にどんどん丘を降りていくと、遠くに京急の列車が見えるところを発見。
ここでしばらく待って、”バックに列車が走っている梅の写真”を狙ってみました。 ちょっと列車が小さくって、イマイチでしたね。
 IMG_9766.jpg ←京急の列車と梅
 
このあたりにきたところで、回復しなさそうに思われた天気が回復し、陽が差してきました!
もう超がっかりです。。。 もう一度坂道を上がって梅の里へ行く気力もなくなっていたので、このあたりで良さそうな景色を探して撮影することにしました。
 IMG_9767.jpg IMG_9768.jpg ←少し陽が差したので、陽で輝く梅の花を撮影

で、ついに丘の下の道路に到着。
下の道に降りてくると、民家の庭の梅の木がきれいに咲いていました。 満開ですね~。
上の方(梅の里)は少し寒いので開花が遅れてるのかも。。。
 IMG_9769.jpg

ということで、これで田浦梅の里の散策は終了です~。
今回はちょっと見頃には早かったようですので、行ってみたい方は今週末あたりが良いんじゃないかなぁと思いますよ。
展望台付近には芝生の公園もありますので、お弁当を持って行ってそこで楽しむのがオススメですよ。

ここで、京急田浦方面から来る方へのご案内です。
京急田浦駅からは、駅を出て16号線右に進んで南下し、下の写真の花屋さんのところを右折してください。
あとはこの道を真っ直ぐいけば梅の里の入口のところへいくことができます。
16号線を歩いて行く途中にはコンビニ(ファミリーマート)もありますので、そこでお弁当や飲み物を買っていくのも良いかと思います。
また、京急田浦駅の改札のところに散策マップが置いてありますので、それも参考にしてみて下さいね。
 IMG_9771.jpg ←この花屋さんのところを右折

次回は、このあと行ってみた ”横浜 三渓園” の様子をお届けします。

では。
! Hasta luego ! 
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック