2013_02
27
(Wed)07:30

スペイン国王杯準決勝2ndレグ クラシコ!

! Hola, buenos dias !  

今朝(スペイン時間では昨日)、スペイン国王杯の準決勝2ndレグが行われました!
場所は、バルサのホーム、カンプ・ノウ。 一戦目のサンチャゴ・ベルナベウでの戦いを1-1で引き分けているだけに、この戦いも接戦が期待されました。
 スタイじあむ

しかし!
結果は、アウェイのレアルが3-1でこの試合に勝利!
トータルスコアを4-2としたレアルが準決勝を勝ち抜き、国王杯決勝へと進出することとなりました~。
 FC Barcelona FC Barcelona 1-3 Real Madrid CF Real Madrid CF   (Total Score 2-4)

この試合のバルサの先発は、FWにメッシ、ペドロ、イニエスタ、そして二列目にはシャビ、ブスケツ、セスク、DFにはプジョル、ピケ、ダニエウ・アウベス、ジョルディ・アルバといったベストメンバー。
対するレアルは、1トップにイグアインを置き、その下にはC.ロナウド、エジル、ディ・マリア、ボランチにシャビ・アロンソ、ケディラ、DFはコエントラン、セルヒオ・ラモス、バラン、アルベロアといった布陣。 ほんの少しだけレアルのDFに不安を感じますが... 

なんと! 先制したのはアウェイのレアルの方!
39分に、この試合右サイドにポジションを取っていたC.ロナウドがドリブルでエリア内に進入すると、これに対応していたピケがたまらず足を出してC.ロナウドを倒してしまい、PKを与えてしまいます。
PKを蹴るのはもちろんC.ロナウド! 対するバルサのGKは、国王杯職人のピント。
C.ロナウドは、落ち着いてPKを決めて0-1でレアルがリードします。
  free_kick.gif
試合は、このままアウェイのレアルが0-1でリードを奪ったまま前半を終了。

後半に入るといつもの通り攻撃をギアチェンジし、疲れた相手チームの選手に襲いかかる戦法のバルサ。
しかし、この日は一向にギアチェンジが効きません!
相変わらずポゼッションは高いものの、ゴール前では中央突破の攻めが続くなど攻撃が単調。。。 いつものDF裏に抜け出す動きなどがまったく見られません。。。
なんとか1-1のスコアに戻そうと、バルサはレアルゴールへ波状攻撃で迫りますが、そんな攻撃は空回り。
レアルGKディエゴ・ロペスのセーブもあってなかなかゴールが奪えません。
  goal-keeper_3.gif

逆に、後半11分には、攻めに転じていたバルサの隙をついて、レアルゴール前から出たロングパスにディ・マリアが反応し、そのままドリブルでバルサゴールへと迫ります。
  soccer_drible_2_20110330224426.gif 
これについていったのはプジョルでしたが、エリア内でディ・マリアの切り返しについていけずに足を滑らせ、シュートを打たれてしまいます。 
しかし、これをなんとかピントが足に当ててかろうじてセーブ!
一瞬助かったかに思えましたが、この弾かれたボールを拾ったのは、なんとC.ロナウド~! 
C. ロナウドは、あわてずに落ち着いてボールをトラップしてから、ゴール右下隅へシュート!
J.アルバがシュートを防ごうとしますがかなわず、ボールはピントの伸ばした手の先を抜け、無常にもバルサゴールへと吸い込まれてしまいます!
これでバルサは1-1に戻すどころか、逆に2点のビハインドを背負ってしまいました。
しかも! このゴールによって、決勝に進出するには3点以上取って勝利しないといけない結果に。。。(アウェイゴール差のため)

なんとか攻撃に変化を加えたいバルサは、この直後セスクに替えてビジャを投入! 
DF裏への飛び出しなどでレアルDFを混乱させる作戦に出ますが、これもなかなか功を奏さず。。。
後半22分には、右コーナーキックからのボールを、レアルDFバランの完璧なヘディングでゴールを決められて0-3となってついに万事休す!!!
  heading_20110330224426.gif
この不甲斐ない結果に、ついにはバルササポーターがスタジアム内で発炎筒を焚くという状態にまでなってしまいました。wolf_men.gif

ここで3点差という大きなアドバンテージを許したバルサは、ペドロに替えてテージョ、シャビに替えてチアゴを投入して打開を図りますがこれもダメ。
逆にレアルは、イグアインに替えてカジェホン、続いてエジルをペペに、シャビ・アロンソをエッシェンに替え、次戦に向けて主力を温存する交代を図ります。

バルサは、このような屈辱的な交代をされたにもかかわらず、なかなか点を奪うことができません。
で、ようやく一矢報いることができたのが、試合終了間際の43分。
ゴール前の浮き球に合わせたJ.アルバがゴール! スコアを1-3としますが、時すでに遅し...
ロスタイムに入ると、勝利を確信したモウリーニョ監督は、早々にベンチを後にしてしまいます。

ということで、結局このまま3-でレアルが勝利という結果になりました~。

この試合で光った選手は、ディ・マリアとバラン。 逆に期待はずれだったのは、メッシ、シャビ、ペドロといったバルサ攻撃陣。 
特に両エース(C.ロナウドとメッシ)の調子の差が、そのまま得点差となってあわられた感じですね~。


さて。
次は、リーガでのクラシコ。
CLでのACミラン戦での敗戦、セビージャ戦での不甲斐なさ、国王杯クラシコでの敗退といった結果を見ると、、、 次のクラシコもレアル優位と考えられます。
バルサは、なんとかこの状況を打開する作戦をたてないとダメそうですね~。

一方、レアルの方はだいぶ調子が上がってきましたね~。
この勢いのまま、次のクラシコ...そしてCLでのマンU戦を突破してほしいです!

では、今日のところはこの辺で。
! Viva La Liga !
にほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック