2013_03
05
(Tue)08:30

2012 晩秋のスペイン散策 (トレド~マドリッドへ戻ります)

! Hola, todos !  

今週は、週末にかけてだいぶ暖かくなってくるようです。
徐々に春が近づいてきてるんですね~。
  ico_tanpopo5.gif

さて、しばらく続いた ”トレド散策記” は今回で終わりです。
今回のトレド散策は、なんかあんまり散策した感じがしなかったですね~。 もっといいところがいっぱいあったのになぁ。。。
トレドに来たらやっぱり ”サント・トメ教会” の 『オルガス伯爵の埋葬』とか、 ”エル・グレコの家” などを紹介したいところだったんですが...
当のS氏が、先日行ったプラド美術館で、 『(エル・グレコの絵を見て)この人の絵は暗くて嫌いだなぁ。』 と言っていたので、『わざわざ嫌いなものを紹介するのも。。。』ということで、今回の散策では、これらの観光は取りやめにしました。

ということで、トレドの街の散策はここで終了。
最後は、せっかくなので思い出にトレド名物の マサパン を買って食べました。

マサパンをいただいた後は、来た道を歩いて戻りバスターミナルへ。
だいぶ陽が傾き始めたので、街の色も赤みを帯びてきましたね~。
 0632 Toledo 0633 Toledo ←トレドの街

歩いて帰る途中、気になっていた ”太陽の門(Puerta del Sol)” をついでに見学。
”太陽の門” と言われるもとになった部分を探してみましたよ。 
左写真は、門の下から見上げたときの様子で、右の写真は門の正面の部分です。
どうも右写真にある太陽の絵から来ているようですね~。 
でも...隣に月の絵もあるのに、どうして ”太陽と月の門” にならなかったんでしょうねぇ。。。
 0637 Puerrta del Sol 0638 Puerrta del Sol

”太陽の門” を過ぎて坂を下っていくと、しばらくして ”ビサグラ門”(旧市街の出口) が見えてきます。
ちなみに、写真左側に見えている塔は、サンチャゴ・デル・アラバル教会です。
 0642 Iglesia de Santiag de Arrabal ←(奥)ビサグラ門、(左)サンチャゴ・デル・アラバル教会

ビサグラ門は、2つの門が一対になっていて、その2つの門の間には小さな庭みたいなところがあります。
写真は、そのうちの内側にある方の門です。
 0644 Puerta Nuevo de Bisagra ←ビサグラ門(内側の門)

こちらは、内側の門をくぐったところ。 ここは小さな庭みたいになっていて、写真はそこから外側にある二つ目の門を写したものです。 
 0645 Puerta Nuevo de Bisagra ←ビサグラ門(外側の門)

ビサグラ門をくぐって(旧市街の)外側から門を見た様子は、こんな感じになっています。
 0646 Puerta Nuevo de Bisagra ←ビラグラ門の正面。
外から見ると門には ”双頭の鷲” の紋章描かれているのがわかります。 これは、トレドを治めたスペイン国王カール5世(神聖ローマ帝国皇帝)の紋章です。
※この方は、スペインでは有名な”フェリペII世”のお父さんで、マドリッドのマヨール広場にある騎馬像”フェリペIII世”のおじいさんです。 

門をくぐったら、あとはバスターミナルまでの坂道をのんびりと下っていくだけ。。。
ぶらぶらと歩きながら、ソコトレンでの音声ガイドを思い出しました。
音声ガイドでは、『トレドの城壁は、四角い形をしている城壁が古い時代の物(確かイスラム時代?)で、丸い形の方が新しい時代(キリスト教徒奪回後)につくられたもの。』と説明していました。
写真は、その形の違う二つの城壁の様子です。
 0647 Toledo 0652 Toledo ←時代によって異なる形をしたトレドの城壁

このような城壁の違いを観察しながら歩いて行くと、しばらくして坂の下にある交差点に到着します。 
このあたりは木の葉が綺麗に色付いてますね~。
 0655 Toledo 0657 Toledo

この交差点までくれば、バスターミナルまではもうすぐ。
で、バスターミナルへ着いたらさっそくマドリッドまでの切符を購入します。 購入したら階下にあるバス乗り場まで降りていきますよ。
 Toledo-Madrid.jpg ←帰りのバスの切符

マドリッド行きのバスの乗り場はわかりにくいですが、この路線は利用者が多いので、バスの発車時間が近づくとたくさんの人が集まってきます。 なので、まわりを注意して見ていればだいたいわかります。 
ただ、やっぱり不安でしょうから、親切そうな方に 『デ・ドンデ・サレ・パラ・マドリ?(マドリッド行きはどこから出ますか?)』 と聞いてみましょう。  一番確実なのは、バスの運転手さんらしき人に聞くのがよいです。
  hatobasu-ani01.gif

バスに乗ったら、1時間ほどでマドリッドまで到着。 それまでは、座席でゆっくりお休みです。。。
ちなみに...バスの座席は指定されてますので、ガラガラじゃない限り自分の座席に座りましょう。

さて、マドリッドのバスターミナルへ着いたら、地下鉄にのってホテル方向へと戻ります。
途中、お腹もすいたので晩ご飯でも食べて帰ろうということになったのですが...
ここで晩ご飯を食べるお店について、ちょっとS氏とモメまして...結局、トレド通りのバル ”El Alcazar” に入ることになりました。
ここでは、お腹がすいたのに任せて、店員さんにのせられるがままにあれやこれやと頼んじゃったのでこんな量になっちゃいました! 
 0658 Cerveceria El Alcazar ←ちょっと多すぎた晩ご飯
手前から、パタタ・ブラバス、ケソ・マンチェゴ、ハモン、トルティージャです。
あまりに頼み過ぎちゃったので、最後はお持ち帰りにしてもらうことにしました。
バルで食事をした後は、ほろ酔い気分で歩いてホテルへと戻ります...senda_chidoriashi.gif

こちらは帰り際に撮影した ”トレド門からみるサン・フランシスコ・エル・グランデ教会” です。
 0659 Gran Via de San Francisco ←サン・フランシスコ大通り

こちらは、ライトアップされた ”トレド門:Puerta de Toledo” です。
 0661 Puerta de Toledo

ということで、トレド日帰り観光の一日が無事終了です。
ホテルに帰ってきてから、先ほどの食事前の揉め事が尾を引き?、次の日のセゴビア散策が中止になりかけました。(S氏は、『今日の散策で足が痛くなったので、明日は一人でゆっくりホテルのまわりを散策したい。』とのことでした。)
まぁ、私は一人でもセゴビアに行くつもりだったのですが...最終的には、いっしょにセゴビアへ行くことになりました。
まったく、スペイン3日目にしてゴタゴタするとは...
この先どうなる?! 晩秋のスペイン散策!

明日は、この不穏な空気を抱えながらの ”セゴビア散策” 。
その様子は、また後日ということで。。。

では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック