2013_03
03
(Sun)08:30

2012 晩秋のスペイン散策 (トレド ソコトレン)

! Hola, amigos !  

今日は、ひな祭りですね~。
 hina_doll_kazari_20130228224754.gif hina_doll_7.gif hina_doll_11.gif hina_doll_kazari_20130228224754.gif
ひな祭りと言えば、関東と関西ではお内裏様とお雛様の位置が左右逆だって知ってました?(テレビでやってました。) 私は、生まれてこの方関東以外に住んだことがないので知りませんでしたよ~。
それぞれ呼び名もあって、関東雛と京雛っていうようです。
もともとは京雛のように、向かって右側にお内裏様がいて左側にお雛様がいたのですが、だんだん西洋化が進むにつれて関東では位置が逆になっていったとのことです。

さて、ひな祭りの話はこのくらいにして。。。
今日は、トレド観光列車 ”ソコトレン(Zocotren)” からの様子をお届けします。

早速ですが、こちらがその ”ソコトレン(Zoco-tren)” です。
 0571 Plaza de Zocodover

これに乗るには、ソコドベル広場にタキージャ(切符売り場)があるので、そこでチケットを買えばOK。 チケットは、発車前に運転手さんがチェックしにきますので、そのときに見せてくださいね。
 zoco-tren billete ←ソコトレンのチケット。5.1ユーロです。

中はこんな感じになっていて、切符をチェックしてもらうとき、同時にイヤフォンがもらえますので、それを座席前の音声ガイドのジャックに差し込んで観光ガイドが聞けるようになっています。
ちゃんと日本語のガイドもありますので安心してね!
 0577 Zocotren 0578 Zocotren ←音声ガイドには日本語も。
発車時間が来ると、トレンは静かに動き始めます。  kikansya_anime3_20130226122214.gif

最初に回るのは、アルカサル周辺。
ここは、ちょっと前(だいぶ前?)までは改装中でしたが、現在は ”内戦博物館” となっていて、内部が観光できるようになっています。
ここアルカサルは、当時、親族同士が反乱軍と共和国軍とに分かれて殺しあったという話があるほど、凄惨な戦いが繰り広げられた場所です。 そう考えると、、、ちょっとここは悲しい場所に思えてきますね。
アルカサルの裏手に回ると、タホ川の方を向いて女性像が建てられています。 手で持ち上げているのは、銃か剣か...
 0579 Alcazar de Toledo 0580 Alcazar de Toledo

そんなちょっと悲しい思いに浸っていると、ソコトレンはトレドの丘を下り、橋(Puente de Alcantara)を渡って街の対岸の丘を進んでいきます。
 0588 Toledo ←アルカンタラ橋

タホ川の対岸から街を眺めると、また違った景色に見えますよ。
ツアーで訪れた時には、バスでここを回ってくれるのでこういった景色が眺められると思いますが、個人で旅行されている方は、こういった乗り物やシティツアーバスに乗らないと見られません。
 0590 Toledo 0594 Toledo

そしてしばらく乗ると、トレドの街を一望できる展望台へと到着します!
 トレド全景
まさにタホ川に囲まれた”要塞”のようになっていますね~。
 0615 Toledo

展望台では、お客さんも降りてそれぞれに楽しみます。 運転手さんに写真撮影をお願いしている方もいました。
 0616 Toledo 0618 Toledo 0614 Toledo

展望台を出発すると、トレンはクリスト・デ・ラ・ベガ通りの橋を渡って、街の反対側へと進んでいきます。
 0625 Toledo ←ここから見る景色もよろしいですね~。

街の反対側に来ると、丘を登るためのエスカレーターが設置してありました。 (写真中央のグネグネしたのがエスカレーターの屋根です。)
 0627 Toledo ←旧市街へ入るためのエスカレーター

そして、街の周りを一周してきたら、またもとのソコドベル広場に戻ってきます。
 0628 Plaza de Zocodover

ということで、ソコトレンの観光は終了で~す!
 0631 Plaza de Zocodover

では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック