2013_02
27
(Wed)08:30

2012 晩秋のスペイン散策 (トレド ソコドベル広場周辺)

! Hola, amigos !  

昨日は、エジプトのルクソールで痛ましい事故が起きてしまいましたね。
海外は、日本より遙かに安全ではないと言うことを思い知らされました。 

さて、今日はトレドの街を散策したときの様子をお届けします。
カテドラルの観光を終えたあと、S氏との集合時間が近づいていたので、集合場所のソコドベル広場へと戻ります。
途中、結婚式の写真撮影をしている場面にであいました~。 
ウエディングドレスに、革ジャン+サングラスって...ロックだなぁ。。。
 0548 Toledo 0549 Toledo ←撮影ポーズの指南中。
カメラマンは女性二人。 一人はポーズをつけている方で、もう一人はそのずっと後ろの方にいます。(右写真)

そして、歩きがてらあちこちトレドの路地の風景を切り取ってきましたよ。
 0556 Toledo 0554 Toledo 0550 Toledo
ほんとはもっと街の奥のほうに素敵な路地がいっぱいあるんだけどなぁ。。。

ということで、集合場所のソコドベル広場まで戻ってきました~。
Sさんが早く来てるかと思って急いできたけどまだいないようですね~。 
 0573 Plaza de Zocodover 0557 Plaza de Zocodover ←ソコドベル広場の風景
まだちょっと時間があるので、辺りを少し散策してみました~。
右写真奥に見えるゲートの先に行ってみましたよ。

そのゲートを抜けると、すぐ左手に ”サンタ・クルス美術館” がありますよ。 ここには、エル・グレコの有名な作品『聖母被昇天』が展示してあります。 トレドにを訪問したときはここも見学したい場所のひとつですね~。
 0563 Museo de Santa Cruz 0567 Museo de Santa Cruz ←サンタ・クルス美術館

こちらは、入ってきたゲートを逆側から見たところ。 ゲートのところには、あの有名な小説 ”ドン・キホーテ” の作者の ”ミゲル・デ・セルバンテスの像がたっています。 わかるかなぁ~。 
 0564 Calle de Miguel de Cervantes ←サンタ・クルス美術館前の通りの風景

そろそろお腹が空いてきた時間ですね~。 ということで、レストランのメニューをチェック!
日替わりランチは8ユーロです~。
メニューには、おしゃれな感じでドン・キホーテのデザインが施されてますね。
 0562 Calle de Miguel de Cervantes ←お店の前にあるレストランのメニュー。

さてそろそろ戻ってきた頃だろうと思って、また広場まで戻ってきましたが... S氏はまだ戻ってきてないようです。
仕方が無いので、広場のベンチに座って待つことに。。。
すると、一人のご婦人(欧米系の方)が『英語は話せますか?』と声をかけてきました。(カメラを持ってたので同じ観光客だと思ったのでしょう。)
カテドラルのチケット売り場での出来事(何を言っているのかまったく聞き取れなかったこと)があったので、だいぶ遠慮がちに『ええ、ちょっとだけなら。』と答えると、『カテドラルまではどうやって行ったらいいのですか?』と。 ホッ。。。よかったこれなら答えられそう。
『この道をまっすぐ行けばいいですよ。』と、簡単に答えられました。
毎度のことながら語学は大切ですよね。 スペインではもちろんスペイン語をある程度話せることが必要ですが、日本人だとみると英語で話しかけられることも多いです。
最近は、スペインでもだいぶ英語が通じるようになってきたようです。(10年前頃は、”オレンジジュース”すら英語が通じなかったんですから。。。)

そんなことをしているうちに集合予定時間が過ぎ、S氏が観光から戻ってきました。
で、まずは一緒に軽くバルで食事をいただくことにしました。 
(とりあえず、S氏がバルに入りたいというので。。。)
入ったお店は、広場からカテドラル方向へ少し行ったところにある ”Solarejo” という名前のお店。
何が食べたいのかはっきりしなかったので...適当に入ってみました。
カウンターで飲み物(ビールとコーラ)をお願いし、タパスも少しいただきました。
 0574 Toledo Bar 1 Tarjeta de Bar en Toledo ←店内の雰囲気とお店のカード。
お店の中はなかなか良い雰囲気で、若い男女のカマレロ(ラ)がカウンターの中で仕事をしてましたよ。
私たちの他のお客さんは、テラス席に数人(現地の人)と店内のテーブル席にアジア系のおば様が4人ほどいました。 アジア系のおば様たちは、最初『日本人かな?』と思いましたが、聞こえてくる言葉はハングル。 韓国からの方々のようでした。
ひところは日本人ばかりでしたが、最近は韓国の方や中国の方が増えてますね~。
街でも歩いていると、『チーナ?(中国人?) ハポネス?(日本人?)』って聞かれることがよくあります。

さて...
バルで少しいただいた後は、またソコドベル広場に戻り、次は観光列車 ”ソコトレン” にのって街をぐるっと廻ってみることにしました。
チケットを買って次の発車時間を聞くと、発車まで少々時間があったのでその間にまたバルへ。。。
今度は、広場にある ”Cafe & Te” に入りました。 ここはスペイン国内のカフェのチェーン店です。
ここでは、大き目のパンを使ったタパスをいただいてみました~。
 0575 Toledo Bar 2 ←二件目のCafe&Teの店内の様子

バルで寛いだあとは、ソコトレンに乗ってトレドの街の観光に出発です!
 0558 Plaza de Zocodover ←広場から見るアルカサル

次回は、ソコトレン観光の様子をお届けします。
では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

No title

こんにちは。
エル・グレコが好きで、一度トレドに行ってみたいと思っていましたので、写真とご紹介の記事を読ませていただき、トレドに行った気分を味あわせていただきました。
いいですね~。 私も行かなければ、ですね。

東京でエル・グレコ展を見た来たので、エル・グレコの美術の魅力がどこにあるかについて私なりにまとめてみました。
よろしかったら、ぜひ一読してみてください。
ご感想、ご意見などどんなことでも結構ですから、ブログにコメントなどをいただけるとうれしいです。

2013/03/07 (Thu) 17:26 | dezire #tLX0El8c | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック