2013_02
20
(Wed)08:30

くまねこ熊本散策記 その16(熊本 藤崎八幡宮)

! Hola, amigos !  
? Que tal ?

昨日は雪が降って寒かったですね~。
このあたりでは雪が積もらなかったので良かったですが、先月のように積もっちゃったら大変ですよね。
雪になれていないので、また電車が停まったり道路で車がスリップしたりと...
『早く暖かくならないかなぁ...』なんて、春が待ち遠しく思えますね。
しかし、こんな寒い中、もう早咲きの梅の花があちこちで咲き始めているようです。 なので、今週末はカメラを片手に、友人とその梅を楽しんでこようかと計画してます。
梅と一緒に富士山も望めるところなので、天気が良くなると良いなぁ。。。
行ってきたら、またその様子をご報告しますので楽しみにしていて下さいね~。kuma_banzai.gif


さて、今日は熊本市の総鎮守 ”藤崎八幡宮” をご紹介します。
藤崎八幡宮は、”総鎮守”といわれるだけあって、かなり大きな神社です。 場所は、市内の繁華街からは少し離れたところにありますよ。

こちらは、その神社の参道のところから写した風景です。 なかなか雰囲気ありますよね。
 540 藤崎八幡宮

この写真の方。 ちょっと粋な感じのする方だったので、後ろ姿を撮らせていただきました。
このあと、この参道にある ”老舗くさは餅本舗” というお店に入っていったので、そのお店の方だったようです。
 542 藤崎八幡宮
私たちはこのお店には入っていませんが、この”老舗くさは餅本舗”というお店は、お餅と赤飯の専門店だそうです。 店内では、ぜんざいなどの甘味などもあるようですので、時間があれば参拝の帰りに寄ってみるのも良いですよね。
 ocha_20130219084532.gif

神社の入り口に到着したら早速中へ。 思いの外 社殿は新しい感じですね~。
 551 藤崎八幡宮 ←総社

中に入ると、ちょうど何かの祈祷が行われているところでしたよ。
 552 藤崎八幡宮

そして、境内から参道の方を見るとこんな感じになっています。
 554 藤崎八幡宮 ←境内から参道を望む

私たちが訪れた時は、ちょうどお正月の準備が始まっているところで、少々ゴタゴタしている感じでしたので本社にだけお参りして帰ることにしましたが、まわりにはまだまだいろいろな社があるようですよ。 →境内案内

さて、お参りを終えたら、次はこの近所にある ”夏目漱石第六旧居(北千反畑の家)” を訪れてみます。
 555 藤崎八幡宮 ←参道を横切るネコ!cid_01@121003.gif


で、到着してみると、建て屋の感じはこんな感じ。
完全に今風の感じになっているので(現在も普通に使われているのでは?)、案内が出ていないと全くわからないと思います。
 556 夏目漱石旧居 ←夏目漱石第六の旧居
ちなみに、夏目漱石がここに引っ越してくる前の五番目に住んだ住居は、先日ご紹介した”内坪井旧居”です。

夏目漱石の旧居を見た後は、街中の小径を散策しながら市電の通っている通りへと向かいます。21 ミニミニあるくまもん

ここは、その小径を散策しているときに出会ったお寺さんです。 大きな釣り鐘のお堂があったので写真を撮らせていただきました~。 
大晦日になったらこれで除夜の鐘をならすのかなぁ。。。 もしそうだとしたら...ご近所はちょっとうるさいかも。
 557 専光寺 559 専光寺

この専光寺さんのある通りは、ちょっとオシャレで歩いていて楽しいです。 せっかくなので、地図に印をしてご紹介しておきます。通りの名前はわかりませ~ん。 
 藤崎八幡宮マップ

ということで、今日のところここまで。
次回は、くまねこ熊本散策記の最終回です!
では。
! Hasta luego ! 23 ミニミニてあげくまもん
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック