2013_02
17
(Sun)08:30

くまねこ熊本散策記 その14(熊本 市内散策)

! Hola, amigos !  

今日は、熊本散策の最終日の様子ですよ~。
こちらは今回お世話になった熊本リバーサイドホテルさんです。
 503 リバーサイドホテル ←リバーサイドホテル
リバーサイドという名前だけあって、熊本市内を流れる”白川”沿いに建っています。

ということで...川沿いをちょっと散策です。 
 11 ミニあるくまもん2

結構大きな川ですよね~。 この川の水源は、先日行ってきた南阿蘇村あたりなんですよ。
 501 熊本 白川 504 熊本 白川

川沿いを歩いて行くと、こんな像がありました。
 505 熊本 白川 ←白川にあった像

そして、川沿いから街中へと向かって行くと、このような像もありましたよ。
これは、小さな女の子が手まりをしている像ですね~。
そういえば...熊本といえば、 ”あんたがたどこさ” っていう手まり歌がありましたよね。 この手まり歌の歌詞の中に ”肥後どこさ、熊本さ” という部分があるので熊本の歌だと思われているようですが、一説によると熊本ではなくて”川越の童歌”という話があるようですよ。
 507 手まり ←手まりをする少女の像

また、これも歌詞に ”船場山にはタヌキがおってさ” とあるので、市内の洗馬橋駅(市電)のところには、親子タヌキの像があるようです。 

さて、私たちはまずは熊本交通センターへと向かいました。
帰りはここから空港行きのバスに乗って行きます。
こちらは、交通センターへと向かう途中にある”辛島公園”と、そこから見える熊本城の様子です。 公園の下は駐車場になっていますよ。 
辛島公園→ 508 辛島公園 509 県民公園前通り ←熊本城

そして、交通センター前には、緑がたくさん茂っている”花畑公園”があります。 でも...花はないようです~。
 510 花畑公園 ←花畑公園

交通センターに到着したら、荷物をコインロッカーに預けて、出発までまた街の散策に出発しま~す。
散策の最初は、小泉八雲の旧居があるところに向かいました。
途中、またアーケード街を歩いて行きますよ。
こちらはそのアーケード街の中にある熊本物産店。 熊本の名物がたくさん売ってますよ!
また、夜になると中を模様替えして、お食事処に変身しちゃいます。ここでも馬刺しなどの名物を食べることが出来ますよ。
 512 下通りアーケード ←アーケード街のおみやげ屋さん

そしてこちらは、そのアーケード街にあった『無料休憩所』。 関東じゃこういうところは絶対ないですね~!
中には無料で休憩できる場所と飲み物の自販機、そしてたこ焼き屋さんやクレープ屋さんといった食べ物屋さんも入ってます。 
 511 下通りアーケード ←観光客には便利な無料休憩所

そしていつもの通町の景色を楽しみます。
 514 熊本 通町

で、小泉八雲の旧居を訪れる前に、ちょっとカフェで休憩です。
訪れたカフェは、 ”SWISS(上通り店)”というお店です。
この”SWISS”というお店は、熊本に初めて出来た洋菓子店なんですって。
ここでは、ガイドブックでも紹介されている ”リキュールマロン” のケーキをいただいてみました。
 516 Swiss 517 Swiss
ざっくり言うと、クラッシュした栗が入ったバタークリームを、リキュールを含ませたスポンジではさんだものです。 美しいですが、最近の柔らかいケーキを食べ慣れていると、ちょっと堅めで懐かしい感じがするかもしれないですね~。

ということで、今日のところはここまで。
次回は、小泉八雲旧居を訪ねます。
では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック