2013_01
25
(Fri)15:00

Copa del Rey ベスト4出揃う!!!

! Hola, amigos !  

先日、スペイン国王杯の準々決勝の第二戦が行われ、ベスト4のチームが出揃いました~!
今回は実力あるチームが残りましたよ。
では、早速その結果を報告しますね。

まずは、レアル・マドリードバレンシア
第一戦との間にリーガの試合をはさんだ3連戦。 今回の試合は引き分けに終わり、トータルスコア3-1でレアル・マドリードが準決勝へと駒を進めました。
 Real Madrid CF Real Madrid CF 2-0、1-1 Valencia CF Valencia CF
今回の試合は、レアルの選手が2人(コエントランディ・マリア)も退場となる荒れた試合となりましたが、結局ベンゼマのゴールを守りきったレアルが、試合を引き分けに持ち込むことに成功しました。
ちなみに、バレンシアの得点はティノ・コスタによるものです。
バレンシアは、先日のリーガ戦でレアルに0-5と大敗した状況からなんとか立て直してきましたが、やはり勝ちきることはできませんでした。 残念。。。


さて、続いてはバルサマラガの試合の結果です。
1戦目にカンプ・ノウで2-2の引き分けに持ちこんだマラガは、ホームでバルサと2戦目の対決です。
前半は、双方ペドロホアキンのゴールで1-1のイーブンで折り返し。
バルサ、マラガともに綺麗な展開でゴールへと迫っていましたが、後半が始まると雰囲気は一転してバルサのペースに。
まず後半開始早々に、珍しいピケのゴール(しかも足でのゴール)で2-1とリード奪います。
直後に、マラガもサンタ・クルスのゴールで同点に追いつきますが、頑張りはここまで。。。
後半30に、ゴール前でセスクから出されたパスをイニエスタが受け、これをキーパーの股を抜くシュートでゴールを決めると、35分には、右サイドをかけあがったダニエウ・アウベスのセンタリングをメッシが頭で合わせてゴール!!!
バルサが4-2と大きくリードを奪い、マラガの戦意を喪失させます。
そして、この2点リードのまま試合は終了~。
トータルスコア6-4で、バルサが準々決勝へと進みました。
 FC Barcelona FC Barcelona 2-2、4-2 Malaga CF Malaga CF
バルサはやっぱり強いですね~。
どのチームも前半はそこそこ頑張れるんですけど、後半になるとやっぱりやられちゃいます。
バルサのパス回しによって、前半で体力を消耗させられちゃうんでしょうかねぇ。
それにしても、サイドからの得点(ペドロ、メッシ)、中央を突破して奪ったゴール(イニエスタ)、ロングフィードからの得点(ピケ)と、攻撃も多彩でどのゴールも美しいです~
ただ...2戦4失点というのはちょっととられすぎかな。
守備の立て直しをしないといかんですね~。


3試合目は、アトレチコベティス戦です。
ホームでの試合を2-0と完勝したアトレチコが、アウェイのベニート・ビジャマリン・スタジアムへ乗り込んでの一戦です。
試合は、ファルカオ不在の1トップに起用されたディエゴ・コスタが前半終了間際にゴールを決め、アウェイのアトレチコが1点リード。
そのまま試合が終了するかと思いましたが、終了間際にゴディンが侵したファウルによって得たペナルティキックをホルヘ・モリーナが決めてようやく同点にします!
しかし、時すでに遅し...1-1で引き分けという結果になりました。
この結果、トータルスコア3-1でアトレチコがベスト4への進出が決定です!
 Atletico Madrid Atletico Madrid SAD 2-0、1-1 Real Betis Real Betis


最後のベスト4のチームを決める戦いは、セビージャサラゴサの一戦です。
第一戦のラ・ロマレーダ・スタジアム(サラゴサのホーム)の試合を0-0の引き分けで終了し、両チームともサンチェス・ピスファン(セビージャのホーム)での第二戦に勝負の行方がかかってきました!
試合は接戦が予想されましたが、前半25分のホセ・フェルナンデスの退場をきっかけに、セビージャの攻撃が爆発!
36分にネグレド、45分にラキティッチがゴール!
そして、後半に入り65分にサラゴサのフラン・ゴンサレスがこの日2枚目のイエローカードで退場!
このファウルで得たPKをネグレドがきっちり決めて3-0とリードします。 
その後、2人の退場者を出したサラゴサに追い打ちをかけるようにマヌエル・デル・モラルが4点目を決めて、最終的に4-0でセビージャが大勝しました!!!
で、終わってみればトータル4-0という大差になり、セビージャがベスト4に決定しました~。
 Sevilla FC Sevilla FC 0-0、4-0 Real Zaragoza SAD Real Zaragoza
毎度のことながら...セビージャはムラのあるチームですねぇ。


ということで、国王杯のベスト4は、レアル・マドリードアトレチコ・マドリードバルセロナセビージャとなり、準決勝のカードは以下のようになりました!

 レアル・マドリード - バルセロナ
 アトレチコ・マドリード - セビージャ

なんと! 準決勝の組み合わせの一つはクラシコです!
万が一、クラシコにレアルが勝利して、決勝がアトレチコとの対戦ということになれば...国王杯の決勝がマドリード・ダービーという結果になります!
そうなったマドリードの街は盛り上がるでしょうけど...バルサは強いから、やっぱり難しいでしょうね~。
無難な線なら、決勝は アトレチコ 対 バルサ ...かな。
まぁ、この先も楽しんで見ていきましょう!

では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック