2013_01
27
(Sun)08:30

くまねこ熊本散策記 その11(南阿蘇村福祉温泉センター ウィナス)

! Hola, amigos !  

今日は阿蘇で行った二つ目の温泉についてご紹介します。
一つ目は、先日ご紹介した ”阿蘇下田城ふれあい温泉駅”の駅舎内にある温泉ですが、二つ目はそこからちょっと離れたところにある ”南阿蘇村総合福祉温泉センター ウィナス” というところです。

当初の予定では、阿蘇下田城駅からと列車に乗って立野駅へ戻って、そこからタクシーかバスで ”ウィナス” へと向かうつもりでしたが、直接タクシーで行った方が近いということが分かり、急遽阿蘇下田城駅からタクシーに乗って向かうことにしました。(料金は千円ちょっとです。)
 taxi_2.gif

で、到着したの”ウィナス”というのがここです。 
 399 温泉センターウィナス

だいぶ田舎にあるので食事などが心配になりますが、ここは敷地内にレストランもあるので安心です。 
それに、ウィナス内でもお弁当などが販売されていますよ。
また、レストランの食事が食べたいときには、電話で注文するとウィナス内まで出前もしてくれるようになっていてちょっと便利です。 
参考までに... このあたりは、 ”高菜めし” とか ”だご汁” などが名物ですよ。
 400 温泉センターウィナス ←お食事処

正面入口を入ったら、入湯券を買って中に入ります。
中に入ると正面にロービーがあります。 ここでは、地元でつくられた野菜・パンなどがたくさん売られています。
 396 温泉センターウィナス ←ウィナスのロビーの様子

中は右手が浴場、左手に休憩用の大広間があります。 
まずは左手の大広間へ行き、荷物などを降ろして温泉に入る準備をします。
 392 温泉センターウィナス ←大広間で寛ぐ年配のご夫婦
ここもオフシーズンなので、お客さんは完全に地元の人ばかりです。

ということで、大広間で温泉に入る準備をしたら、貴重品だけ持ってお風呂へと参ります。
お風呂場には、ちゃんとコインロッカーが置いてあるので、貴重品はそこに入れておくのが宜しいです。
お風呂は内風呂露天風呂ジャグジー寝湯サウナなど、だいたい一通り揃っています。
外にある露天風呂やジャグジーからは、阿蘇の景色を眺めることができてとても寛げますよ。 
ただ、行った日は天気が悪くてその素敵な景色が見られなかったのが残念でした~。

で、ゆっくり温泉につかった後は、休憩所で ”くまもんサイダー” をいただいて喉を潤します。
 391 温泉センターウィナス ←くまもんサイダー 14 ミニりんごくまもん

他にも、売店で大きな”ご当地豆腐”を発見したのでそれを購入!
お皿や醤油などはここで借りられるので、それらをお借りしてこの豆腐をいただきました。
一緒に写っている湯飲みと比べてもわかるとおり、かなりの大きさですよ!
 394 温泉センターウィナス 395 温泉センターウィナス
お味の方は、ちゃんと大豆の風味のする美味しいお豆腐でした! 豆腐好きにはたまらないです~。
量としては、、、2~3人前ぐらいかな?

ということで、ウィナスでゆっくり寛いだ後は、熊本を目指して帰りの準備です。
ウィナスからの帰りは、受付でタクシーを呼んでもらっても良いですが、時間が合えばバスに乗っても帰ることもできます。 
ただ、、、本数はあまり無いかな。 利用する場合には、事前にバスの時間をチェックしておいた方が良いですね。
 401 温泉センターウィナス

上の写真ではよく見えないかもしれませんが、このときなんと雪が降り始めていましたよ。
天気が悪いから雨が降るかもしれないとは思っていましたが、まさか雪になるとは... 熊本でも雪が降るんですね~。

タクシーで10分程走ると、立野駅に到着です。
駅に着くと、もう雪はやんでました。 ちょっとした標高差で雪が降るんですね~。
で、こちらがその立野駅の駅前の様子。 八角形?の形をしたおみやげ屋さんが目立ってます。
 406 立野 405 立野 ←駅前のおみやげ屋さん

駅は、外から見るとこんな感じに見えますよ。 ちょっとひなびた田舎の駅って感じが郷愁を感じさせますね~。
 407 立野 408 立野 ←JR立野駅
JR豊肥線は、ここからスイッチバックで坂をあがっていき、阿蘇方面へと向かいます。

そして、こちらが南阿蘇鉄道の立野駅です。
 409 立野 418 立野

この日は雪が降るほど寒かったので、次の熊本往きの列車が車で、駅前にもう一軒あるおみやげ屋さん&食堂に入って暖かいものをいただくことにしました。
で、お願いしたのはお蕎麦。 暖かくてお味もよろしい感じでした。
 416 立野

そして、立野といえばこのお店の ”ニコニコ饅頭” が有名。(訪れたときは知らなかったのですが...)
私たちもこれを買っていただいてみました。
一口サイズの酒饅頭で、二個セットが4組(全部で8個)入っています。 甘さも控えめでとても美味しいです!同じ電車に乗っていた若い男性も、このニコニコ饅頭を買って1人で全部(8個も!)食べきってましたよ。 
すごいですね~。 ニコニコ饅頭恐るべし!です。
是非、阿蘇方面を訪れた時には、一度食べてみてくださいね~。
 411 立野

ということで、これで阿蘇散策は終了です。
天気が良くなかったのが残念ですが、なかなか楽しい旅でした。
今度は、もう少し気候がよいときに時間をかけてまわれたらなぁ...と思います。

次回は、熊本市内にある ”水前寺成趣園” の様子をお届けします。
では。
! Hasta luego ! 
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック