2012_12
26
(Wed)08:30

リーガ・エスパニョーラ 第17節 試合結果!

! Hola, buenos dias !  

今日は、だいぶ遅れちゃいましたが、スペイン・リーガ・エスパニョーラの第17節の試合結果についてお届けしようと思います。

今節で年内のリーガは終了。
次節は年明けの1/5~6に行われます。

では、早速その主な試合結果をお届けしますね。
 soccer_snap_2.gif

 >>>>>
まずは、現在ここまで負け無しで首位を独走しているバルサの結果からです。
バルサは、今節はバジャドリッドの本拠地ソローリャ・スタジアムでの戦い。 相手は今季から久しぶりに1部に戻ってきたバジャドリッド。 久しぶりにリーガに戻って気合いが入っているだけに、決して気の抜けない相手です!
この試合でのバルサの先発は、トップにアレクシス・サンチェス、メッシ、ペドロを並べる布陣で、中央にはチアゴ、ブスケツ、シャビを置き、守りはジョルディ・アルバ、マスチェラーノ、ピケ、ダニエウ・アウベスです。
試合は、前半終了間際に、シャビのゴールで先制。  バルサの敵地での戦いというか...相手をあまり刺激しないようにゆっくりとした出だし。
しかし、後半に入るとその直後にメッシのゴールで2-0と更にリードを拡げます。
『サッカーでは2点差は一番危ない状態。』とも言われますが、バルサにそれは関係なし。
試合の主導権を握ったまま、試合は終盤へと入ります。
なんとしてもホームでの試合を勝利で飾りたいバジャドリッドも、試合終了間際の89分にハビ・グエラが一矢報いますが、そのゴール直後、ペドロに替わって入ったテージョがバジャドリッドの淡い期待を打ち砕くゴールを決めて、試合が終了しました。
 Valladolid_20120516071319.jpg Valladolid 1-3 FC Barcelona FC Barcelona
この結果、ここまで16勝1分 勝ち点49で首位を独走する形になりました!
今季は、やっぱりバルサの優勝はかたいようですね~。
ただ、冬の移籍市場が近づいているせいか、バルサのビジャ、ダニエウ・アウベスなどの移籍の噂が持ち上がってきました。 バルサにはこのまま今季続けて欲しいなぁ。
まぁ、もしビジャが移籍するなら...是非古巣のバレンシアにお願いします!
lob_a_shot_5.gif

 >>>>>
次は、首位バルサを追撃する1番手アトレチコ・マドリードの結果です。
前節、カンプ・ノウで1-4の大敗をしてしまいましたが、まだまだ諦めてませんよ~。
今節は、ホームに曲者のセルタを迎えての一戦です。
セルタは現在降格圏ギリギリのいちにいますが、国王杯でレアルを破るなどなかなかの功績を上げているチームです。 FWイアゴ・アスパスやクローン・デーリなどの動ける選手もいて、気が抜けない相手ですよ。
で、やはり試合の方は接戦になり、後半77分に交替したばかりのアドリアンがようやく値千金のゴールを決め、なんとかホームの一戦を勝利で収めることができました~。
 Atletico Madrid Atletico Madrid 1-0 Real Club Celta de Vigo Celta.jpg
しかし、85分にDFのミランダが2枚目のイエローカードをもらって退場!
年明けの初戦に不安を残す結果となってしまいました。
 over_head.gif

 >>>>>
三試合目は、今季調子がまったくあがらないレアルの試合結果です。
試合の結果はもとより、ピッチ外での噂が新聞の紙面を賑わすようになってしまいました。
さて、そのレアルは、今節はもとレアルの監督だったペジェグリーニ率いる4位のマラガとの対戦! 一昨年前の大補強が功を奏し始め、今季は3位レアルを追い落とそうとするところまでやってきました。 レアルとしてはアウェイでの試合とはいえ、絶対に落とせない試合です!
しかし! 結果はなんと3-2でマラガの勝利!!!
ついに3位レアルと4位マラガとの勝ち点差は、になってしまいました! レアルの4位転落は...あるのでしょうか?
 Malaga CF Malaga CF 3-2 Real Madrid CF Real Madrid CF
不調が続くレアル...『ファンも監督に”さようなら”と告げた』との記事も載るなど、ピッチ外での話がたくさん出てきました。
モウリーニョ監督は、今季限りの可能性が高そうですね。 
つぎ行くとしたら、、、PSGかな??? PSG FC
 サッカー1

 >>>>>
4試合目は、やっぱりバレンシア
公式戦でも勝ったり負けたりと、まだまだチームとしては不安定は状態。。。 
今節はホームでヘタフェとの試合です。
試合は、両チームとも終始攻める展開で、第三者としては面白い試合になったでしょうが、サポーターにとってはドキドキものの試合でした。
最終的に、ソルダードジョナスリカルド・コスタバルテスのゴールで逃げ切りましたが、はっきり言って試合的にはどちらが勝ってもおかしくないゲームでした。
シュートの精度を欠いた方が負けたって感じでしょうか。。。
 Valencia CF Valencia CF 4-2 Getafe CF Getafe CF
バレンシアはこの勝利でやっと9位まであがってきましたが、チームの戦い方を見ていると...まだまだやらなければならないことは多そうです。
バルベルデ監督ガンバって~!
 soccer_wrifting_mu.gif

 >>>>>
最後にお届けする試合結果は、セビージャの試合。
セビージャは好不調の並みが激しいチーム。 今季は不調の場面が多く、現在リーガでは下位に低迷しています。
そのような中、今節はアウェイでレアル・ソシエダと対戦しました。
試合の結果は、またしても2-1で敗戦。。。前半19分にベラのゴールで先制されるも、後半開始早々にメデルのゴールで追いつきます。
しかし、後半25分にはデ・ラ・ベジャにゴールを奪われ、そのまま試合終了となりました。
 Real Sociedad Real Sociedad 2-1 Sevilla FC Sevilla FC
セビージャは、この試合でDF4人がイエローカードを受け、その中でコケは2枚のカードをもらって退場になってしまいました。
試合での敗戦した上にさらに選手の退場ということで、セビージャにとってはまさに踏んだり蹴ったりの結果になってしまいましたね~。
この敗戦で、セビージャはとうとう順位は14位に後退。 一方のソシエダは順位を7位まであげ、EL出場権内(6位以内)も見えて来ました~。


ということで、これで年内の試合は終了ということになりました。
来年のリーガ...このままバルサの独走が続くのでしょうか? それともアトレチコが追いつくのか?
レアル、バレンシアは復調できるのか?
まだまだ目が離せないですね~。 
来年も引き続きリーガの試合結果などの情報をお届けしていきますので、楽しみにしていて下さいね~。

では。
! Viva La Liga !
にほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック