2012_12
14
(Fri)12:00

2012 スペイン国王杯

! Hola, amigos !  です。

みんさん、昨晩のトヨタ クラブ・ワールドカップご覧になりましたか?
やっぱり世界のサッカーはレベルが高いですよね~。
そんな中、チェルシーのスペイン人コンビ トーレスマタが活躍してくれたのは嬉しかったです。
特に、マタはバレンシアCFから移籍したということで、思い入れもひとしおです。

でも、ちょっと気になるのはやっぱり観客の数。。。
世界のクラブチームのトップを決める戦いなのに、あまりに観客が少なすぎだなぁと思いましたよ。
で、「それじゃ、日産スタジアムも近いし、たまには観に行ってみるか!」と思い立ち、さっそくネットでチケットをチェックしてみたのですが...
なんと! その値段の高さにビックリ!!!
一番良いカテゴリー1で、さっ...3まんえ~ん!
(一番安い物で9千円ですが、もう売り切れてました。。。)
確かに、当日は3位決定戦と決勝の2試合が観られるとはいえ、、、高すぎ~!
  sm_emo_m.gif

それに、予約できる座席の位置の説明もよくわからんし。。。
ということで、結局チケットを購入するのは断念してしまいました。
もうちょっと安かったら行くんだけどなぁ。 これじゃぁ空席が出るのもわかります。
FIFAさん、もう少し安くなりませんかねぇ。 よろしくお願いしま~す。
  sm_emo_c.gif


さて引き続きまして、今日お届けするのは、スペインの ”Copa del Rey:コパ・デル・レイ” の試合結果についてです。

現在コパ・デル・レイは、ベスト16が出揃っていて、ホーム&アウェイの一試合目が行われているところです。
今年のベスト16の最初の対戦は以下の通りです。

 <コパ・デル・レイ ベスト16>
  ・オサスナ - バレンシア
  ・コルドバ - バルセロナ
  ・マジョルカ - セビージャ
  ・アトレチコ - ヘタフェ
  ・セルタ - レアル・マドリッド
  ・レバンテ - サラゴサ
  ・ラス・パルマス - ベティス
  ・エイバル - マラガ

ところで、この中のチームにあまり見ないチームの名前がありませんでしたか?
そう、リーガ1部の以外のチームが頑張っているんです!
まずは、UD ラス・パルマスUD Las Palmas
正式には ”Union Deportiva Las Palmas” といいます。
このチームは、スペイン・カナリア諸島を本拠地とするチームで、リーガのセグンダ・ディビジョン(二部)に属するチームです。 過去にはプリメーラ・ディビジョン(一部)にもあがったこともありますよ。
それにしても、毎度カナリア諸島から本土の試合に参戦するなんて...大変ですね~。
次は、コルドバ CFCordoba CF
もちろん、ご存じコルドバを本拠地としているチームです。
このチームも昔はプリメーラで戦っていたことがありますが、1970年頃を最後に、主戦場はセグンダ・ディビジョンになってしまっています。
最後は、SD エイバルというチーム。SD Eibar
まったくもって聞いたことのないこのチームは、スペインのセグンダ・ディビジョンB(三部相当)に属するチームなんです。
本拠地は、バスク州のビルバオサン・セバスチャンのちょうど中間ぐらいのところにある小さな街エイバルというところです。
リーガのセグンダ・ディビジョンBは、スペインサッカー連盟に所属する”アマチュアリーグ”です。
そんな中から、国王杯(コパ・デル・レイ)のベスト16にあがって来るなんてすごいですよね!!!

逆に考えると...リーガ・プリメーラで戦っているチームは全部で20チームですから... このアマチュアチームに負けたプリメーラのチームがあるってことですよね?
で、調べて見るとその負けちゃったチームというのは、 にゃんと~”古豪アスレチック・クラブ・ビルバオ” なんです!!!
昨季は、怒涛の勢いで国王杯の決勝(試合は今年5月)まで上り詰めたチームが、今季にはアマチュアのチームに破れてベスト16にも残れないなんて... 
やっぱりビルバオはチーム事情が良くないんでしょうかねぇ。
ビエルサ監督が解任されちゃうんじゃないかと心配になって来ましたよ~。 
私たちにスペイン語を教えてくれている先生(チリ出身の方)は、「大丈夫! 監督のせいじゃないのはみなわかってるから。」っていうけど。。。  
いつものことですから ”責任を取って辞任” なんてことにならなければいいですけどね。

いやいや前置きがだいぶ長くなっちゃいましたけど、現在、ベスト8を決める試合が何試合か行われているので、その結果を紹介しますね。

まず最初は、オサスナ対バレンシア。
三日前、リーガの試合で対戦したばかりですが、国王杯でも対戦することになってしまいました~。
で、結果は2-0でまたしてもアウェイのバレンシアが勝利しました! 
 Osasuna.jpg CA Osasuna 0-2 Valencia CF Valencia CF

続いては、コルドバ対バルセロナ。
バルセロナは、リーガの次節で2位アトレチコとの直接対決を控えているため、何人かの選手を休ませた布陣で臨みましたが、メッシの2ゴールで勝利を手にしました。さすがですね~。
とはいえ、2部のコルドバに結構手こずった感がありましたね~。
 Córdoba CF Cordoba CF 0-2 FC Barcelona FC Barcelona

3試合目は、マジョルカ対セビージャ。
セビージャは、良いときと悪いときの差がはげしいのですが...
今回は、良いときのセビージャが出たようです!!!
敵地で0-5の圧勝をおさめました~。 
逆にホームで大敗のマジョルカはどうしたのでしょうか? 今季リーガでも17位と低迷していますし...これまた監督の去就問題になりそうですね~。
 RCD Mallorca RCD Mallorca 0-5 Sevilla FC Sevilla FC

そして4試合目は、アトレチコ対ヘタフェ。
ご近所同士の対決となりました。
この試合、シメオネ監督(愛称”チョロ”)は、先日一試合5ゴールという超絶的な活躍をしたファルカオに休養を与え、ディエゴ・コスタをトップにおいて試合に臨みました。
結果は、そのディエゴ・コスタの活躍で、3-0とアトレチコが勝利をものにました。 
シメオネ監督の采配もズバッと決まって、これはもうかなり本物ですね~。
今週末に行われるバルサとの対決がとっても楽しみになってきました。
 Atletico Madrid Atletico Madrid SAD 3-0 Getafe CF Getafe CF

5試合目は、セルタ対レアル。
試合は、レアルがスタメンからカシージャス、セルヒオ・ラモス、エジルなどを外して余裕で試合に臨みましたが、結局1-2でセルタの勝利。
途中、エジル、カカを投入して立て直しを図りますが、結局試合終了間際(86分)にロナウドが1点を決めて、ようやく次のホームゲームに望みを繋ぐことができました。
モウリーニョ監督は、 ”寒いので試合に出たがらない選手がいる” などと不満を口にしています。 どうやら、今季のリーガであまり振るわない理由は、チーム内の不協和音にありそうです。。。
逆に、セルタはあと少しでレアルに対して大きなアドバンテージを持ち、次の試合に望めるところだったのに、終了直前の失点はとても痛かったですね~。残念!
 Celta.jpg Real Club Celta de Vigo 2-1 Real Madrid CF Real Madrid CF

次の試合は、レバンテ対サラゴサ。
今季好調(リーガ6位)の”おじさん軍団”のレバンテが、昨季は降格の危機から最終戦で奇跡的に脱したサラゴサと対戦。
試合終了直前にゴールを決めたアウェイのサラゴサが、0-1で勝利をもぎ取りました。
この試合、チームの支柱バジェステロスやGKのムヌーアなどを休ませて望みましたが、結局最後の最後で勝利を逃してしまいました。
次回のアウェイ戦に期待しましょう!
 Lavante UD Lavante UD 0-1 Real Zaragoza SAD Real Zaragoza

最後の7試合目は、ラス・パルマス対ベティス。
リーガ二部のラス・パルマスが、ホームに好調のベティス(何と5位!)を迎えての戦い。
結果は、両者譲らず1-1の引き分けに終わりました。
好調ベティス相手にこの結果ですから、かなり善戦したといっていいでしょうね。
 UD Las Palmas UD Las Palmas 1-1 Real Betis Real Betis

現在までに行われた試合はここまで。
残りのエイバル対マラガ戦は、後日行われる予定です。

各チーム、一試合目の結果を受けて二試合目を行うわけですが、リーガの試合もありますしなかなか選手起用など大変ですよね。
で、次の二試合目の注目は...
やはりレアルでしょう!
アウェイゴールを決めているとはいえ、試合には負けているわけですから。。。
ホームできっちり勝てるかどうか注目です!

ということで、次回の試合でどのチームがベスト8に勝ち上がるのか? また結果が出たらお知らせします。
では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック