2012_11
08
(Thu)10:30

スペインの旅 (アルコス・デ・ラ・フロンテラ その6 アルコスの夕景)

! Hola, buenos dias !  

今日は、アルコスの夕景をお届けします。

私たちは、レストランでの食事を終えたら旧市街をブラブラ。。。
昼間はまぶしいぐらいだった白い小径も、この時間になるとさすがにだいぶ暗くなってきました。
 1709 Arcos ←アーチのある小径

しばらくして、サンタ・マリア修道院、城、パラドールの集まる”カビルド広場まで来ました。
パラドールの前にはたくさんの車が停めてあります。 宿泊客の車でしょうか?
 1708 Plaza del Cabildo

こちらは、サンタ・マリア修道院の鐘楼。
 1720 Parroquia Santa Maria ←サンタ・マリア修道院

ちなみに、先日お届けしたように、このカビルド広場には展望台があるのですが、遅い時間になると門が閉められて、展望台には出られないようになってしまいます。
私たちが行ったこの時間にはもう既に閉まっていました。
ですので、夕陽のあたったサン・ペドロ修道院を見ようと思ったら、パラドールのテラスに行くしかないようです。

さて、この広場をしばらく散策しているうちに、あちこちで街灯がつきはじめました~。
 1727 Plaza del Cabildo ←街灯の灯ったパラドール

夕陽もだいぶ赤く染まり始めた感じです。
 1722 Plaza del Cabildo ←素敵な夕景。

街の小径にも街灯がつきはじめ、暗くなった小径を素敵に照らし始めます。
 1729 Arcos 1731 Arcos 1738 Arcos

ふと振り返ると、サンタ・マリア修道院も夕日に染まり始めました。
空に浮かんだ月も少しずつ明るくなり始めましたよ。
 1735 Parroquia Santa Maria 1734 Arcos ←上弦の月...ぐらい?

街の雰囲気としては、日本でいうところの7:00~7:30って感じにみえますが、実際には9時過ぎなんですよ。
まだまだ通りには人影がありますね~。
 1736 Arcos ←旧市街のメインストリート

もうバイクも灯りをつけて走るぐらいの時間になりました。
 1737 Arcos ←バイクの灯りも良い感じ。

そして、旧市街側から見た新市街の様子。
結構な数の鳥が空を舞っているのがわかります。 鳥もお家に帰る時間でしょうかねぇ。。。
何の鳥だろ? コウノトリかなぁ。。。
 1740 Arcos

ようやく私たちもホテルへと帰ってきました。
 1741 Hotel Los Olivos ←Hotel Los Olivos

部屋にもどったらお風呂に入ってTVでサッカー観戦。
もちろん応援したのはスペイン代表(La Roja)ですよ~。
試合は、延長の末PK戦になり、4-2でスペインが勝利しました! 
もうドキドキの展開でした。

で、スペインが勝利してしばらくすると、ホテルの外ではこの勝利を喜ぶ人たちが大騒ぎをしていて、さらには喜びの声を上げながら街中を車で回っているようでした。
こんな小さな街でもやっぱりサッカーに対する思いは相当なもののようですね。

ということで、今日のところはここまで。
次回は、大好きなアルコスの街に別れを告げ、マドリッドまで戻るときの様子をお届けします。

では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック