2012_09
29
(Sat)08:30

山梨散策 (尾白川渓谷)

こんにちは。

今日は、スペイン旅行のお話しはちょっとお休み。
先々週の週末に行ってきた山梨の散策の様子をお届けします。

今回いってきたのは、山梨県の北杜(ほくと)市 。
甲斐駒ヶ岳エリアにある ”尾白川(おじらかわ)渓谷” と ”サントリー白州(はくしゅう)蒸留所” 等を見てきました。
では、さっそくその様子をお届けしま~す。

まず最初に訪れてみたのは、”尾白川渓谷”。
当日は、お昼過ぎから雨が降るとの予報だったので、”白州蒸留所”の前にこちらを訪れることにしたんです。
それに、白州蒸留所はウイスキーの蒸留所なので、試飲して酔っぱらっちゃったら、きっとこちらには来られなくなってたでしょうからねぇ。
  sakenomi_oyaji_2.gif
尾白川渓谷へは、中央道の長坂ICを降りて向かいます。
  001 プリウス ←今回は一緒に行ったZさんの新車プリウスでレッツ・ゴー!

インターを降りたら国道20号線に入り、途中で更に細い県道へと入っていきます。
で、尾白川渓谷への入口に到着すると、こんな感じの駐車場になっていました。 結構車が駐車してあったので、訪れる人も多いようです。
  007 尾白川渓谷
駐車場からは、『甲斐駒ヶ岳登山口』と書いてある道に入っていきます。
  009 尾白川渓谷 ←尾白川渓谷入口
『登山口?』とちょっと疑問に思いましたが、『まぁ大丈夫だろ。』なんて甘い考えを持ってましたが...後にこれが大変なことに。

登山口を入ってしばらく平坦な道を歩いて行くと、木に囲まれた神社が現れます。
ここは竹宇駒ヶ岳神社といいますよ。
  012 竹宇駒ヶ岳神社 015 竹宇駒ヶ岳神社 ←竹宇駒ヶ岳神社
所々が苔の緑で綺麗になっています。

この竹宇駒ヶ岳神社のすぐ横には吊り橋があって、この橋を渡って渓谷の方に行きます。
  020 尾白川渓谷 吊り橋 025 尾白川渓谷 吊り橋
ちなみに、この橋は一度に渡れるのは”5人まで”となっていますので、渡るときは気をつけて!

橋の側には、まだあじさいが咲いていましたよ~。
  028 尾白川渓谷 吊り橋 ←橋のたもとに咲くあじさい。

吊り橋を渡ったら道は二手に分かれるのですが、私たちはまず右手の方へ行き、千ヶ淵というところを目指します。
途中、このようなドキドキするところを渡っていきますが...
  029 尾白川渓谷
渡ってしまえば、すぐに千ヶ淵というところへ出る事ができます。
ここにくると、ちっちゃいですが滝もあります。
  036 尾白川渓谷 千ヶ淵 037 尾白川渓谷 千ヶ淵 ←千ヶ淵
ここで一番気に入ったのは、ここの水の色です。 2色の緑がくっきり分かれている感じになってますよね~。
ちょっと神秘的です。
  038 尾白川渓谷 千ヶ淵 ←千ヶ淵の水の色

千ヶ淵を堪能したら、ここでお昼ご飯休憩です~。
そして、休憩を終えたら、渓谷の奥へと進んでいくことにしました。
  040 尾白川渓谷 ←尾白川渓谷道の方へ

奥へと足をすすめていくと、だんだんと足場も悪くなってきます。
  041 尾白川渓谷 ←空中に浮かんだ橋

途中、こんな綺麗な景色が眼下に広がっているのですが...
  042 尾白川渓谷 ←素敵な景色~ 

次々と続く”急な上り坂””足場の恐怖”とで、普段から運動不足の私にとってはだんだんと辛くなってきました。。。
で、ついにはこんな表示が!
  043 尾白川渓谷 ←え~っ!!!
『これより先は登山道につき登山装備でお願いします。』って...
まさに『そんなの聞いてないよ!』という感じ。 とりあえずスニーカーは履いてきたけど、、、大丈夫かなぁ。。。
ちょっと不安になりながらも先に進んでいくと、確かに嶮しい感じになってきましたよ。
 044 尾白川渓谷 046 尾白川渓谷 048 尾白川渓谷 049 尾白川渓谷
写真ではこの勾配のきつさは伝えにくいんですけど...かなりの斜度です!
でも、それよりもなによりも、上り坂がずっと続くので、体力不足の方にはかなりキツイです。。。

で、へろへろ~になりながらようやく到着したのがここ。
予定では、『旭滝』『神蛇滝』に行く予定だったのですが...ここ生だ全然手前。
でも、もうここで体力の限界です~。
 050 尾白川渓谷 051 尾白川渓谷 070 尾白川渓谷
ここまで来ると、水の綺麗さはハンパないっす!!!
上の中央の写真なんかすごいでしょ? くっきりと水底の様子が見えちゃってますよ! 
水がこんな綺麗だったら、ウイスキーの蒸溜所をつくっちゃうのもわかりますね~。

それと、あちこちに苔が綺麗に生えていたのがとっても印象的でした。
”苔むす渓谷” って感じですね~。
 053 尾白川渓谷 091 尾白川渓谷 078 尾白川渓谷

で、しばしこのあたりで写真撮影。
  067 尾白川渓谷 081 尾白川渓谷
このあたりは、紅葉の季節も良いらしいですよ。

ということで、今回の渓谷の散策はここまで!
同行してくださったZさんとNさんには申し訳なかったのですが...ここで引き返すことにしました。
次のサントリー白州蒸留所の方にも行かないといけないですしね。(言い訳...)

それにしても、今回は”伊豆の七滝”みたいにすぐに滝などが見られるのかと思って行っちゃったので、大変な目にあいました。
行くときは、トレッキング・シューズを履いて、荷物はリュックみたいに背負えるようにしていくのが良いです。
(両手を使って上り下りする場所があるので。。。)
重いカメラやレンズ、三脚などを抱えて、斜めがけバックを背負ってここを散策するのは大変です~。
(だって”散策”って言うレベルじゃなくて、完全に”トレッキング”ですもん。)
次回は、ちゃんと準備してから再チャレしたいです。
そして、次はもっと奥にある『神蛇滝』や『不動滝』あたりにいけたらいいですね。
※とりあえずその様子をご覧になりたい方は、こちらをどうぞ→ 
  108 尾白川渓谷 吊り橋 ←ちゃんと装備してる人たち。

では、次回は”サントリー白州蒸留所”の様子などをお届けします。

! Hasta luego !
pan013
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック