2012_08
30
(Thu)08:42

速報! スーペル・コパ結果!

! Hola, buenos dias !  

日本時間の今朝行われたスペイン スーペル・コパ の2ndレグが終了し、レアル・マドリードが本拠地サンチャゴ・ベルナベウで2-1でFCバルセロナに勝利しました!
  Real Madrid CF Real Madrid CF 2-1 FC Barcelona FC Barcelona

この結果、1stレグと合わせたトータル・スコアが4-4となり、アウェイ・ゴール数で上回ったレアル・マドリードが優勝ということになりました~!!!
  Real Madrid CF  おめでとうございます~!!!

ここのところ不調が心配されたレアルでしたが、この試合ではだいぶ調子が戻ってきたようですね。
一方、バルサの方は、ダニエウ・アウベス、プジョルが不在のうえ、前半でアドリアーノがレッド・カードで退場という不運に見舞われてしまったこともあって試合に敗退。 なんとなく、チームとしての調子はイマイチのような気がします。

さて、その試合の展開の方はどうだったかというと...
まずは前半早々10分に、ペペからのロング・ボールをDFラインを抜けたイグアインが受けてゴール! レアルらしい攻撃で先制点を奪いました。
次は、一点目と同様に、後方からのロング・フィードされたボールをC.ロナウドが受け、ヒールでトラップした後、GKバルデスの手をはじくほどの強烈なシュートで2点目を奪います。
その後、何度も得点の危機にさらされたバルサは、とうとうアドリアーノがC.ロナウドの突破を手を使って阻む反則を犯して退場となってしまいます。
10人で戦うことになってしまったバルサですが、なんとかレアルの攻撃を耐えながら、前半終了直前にレアルのペナルティエリア前でのFKを獲得します。 これをメッシが相手の壁を捲く絶妙のキックでゴール!
2-1という結果で前半戦を終了します。
後半に入って10人のバルサが若干優勢に試合を運び、何度かペドロに決定的なチャンスがありましたが、これを全てGKカシージャスに阻まれます。
(この試合、ペドロはキレキレだったんですけどね~。残念。)
得点が入らない状況を打破するため、両チームとも次々に選手の交代を行います。
バルサは、マスチェラーノのに替えて新加入のソング(アーセナルから)を投入。 一方、レアルもエジルに替えて新加入のモドリッチ(トッテナムから)を投入します。

しかし、結局両チームとも最後まで得点を奪えず、そのまま2-1のまま試合が終了。
レアルがスーペル・コパの勝者となりました~。

レアルはこれで調子を取り戻したのではないでしょうか?
まぁ、的にはコエントランを外した(先日のベンチでの暴言で出られなかった?)のが正解だったのではないかと思いますけど。。。 
それと、モドリッチの加入で、ますますカカーの居場所が無くなってしまったのが残念。。。
ブラジルのサンパウロに移籍するという噂がありますが...PSGかACミランあたりでガンバって欲しかったなぁ。

バルサの方は、とりあえずの試合はしているものの、何か元気がない感じですね~。
特に、ディフェンス陣が今ひとつ。 ピケ、マスチェラーノ、ブスケツ、アウベスあたりが次の主力になって来るのでしょうけれど...やっぱりなんか今ひとつ。
今回も、縦パス一本で(レアルの選手とは言え)2ゴールも許してますからね~。
今後、ソングが入ってどのように立て直していくかが、ビラノバ監督の最初の課題ってところでしょうかね~。

何はともあれ、リーガ・エスパニョーラが盛り上がってきたのは嬉しいことです!
! Viva Liga !
にほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック