2012_08
04
(Sat)08:30

2012 スペインの旅 (マドリッド散策 その6)

! Hola, amigos !  

なでしこ、やりましたね~!
オリンピックでベスト4進出です!
  pan015
それにしても、澤のリスタートはうまかったですね~。 相手チームの気が抜けているところ(守りのスキ)を見逃しませんでした!
普通はああいった場合、早いリスタートをさせないようにブロックしたりして、自分のチームの守りが戻るまで時間稼ぎをしたりするモンなんですが...  
あの瞬間、ブラジルはちょっと対応できませんでしたね~。 疲れてて一瞬気が抜けたかもしれません。
それに、澤もよく大儀見の動き出しを見ていましたし、パスを受けた大儀見もしっかりゴールできて良かったです~。
さらに、大野のゴールも綺麗でしたね。 
バーにあたって跳ね返りがギリギリ入ったという感じでしたが、大野らしいファインゴールだったと思います。 
   lob_a_shot_w_20120110082924.gif
でも金メダルまでは、まだまだ~。
次の準決勝ではフランスを撃破しなければなりません!!!
フランスは、オリンピックの前哨戦で一度負けている相手。。。
足の速い相手FWフォワードの選手を如何に抑えるかが勝利へのポイントになりそうです!

それに、こういう一戦必勝のトーナメント戦を勝ち抜いていくためには、必ず毎試合ごとのヒーロー(ヒロイン)が現れるもんです。
そういう意味では、初戦の川澄・宮間、そして今回の大儀見、大野...と試合ごとに得点するヒロインが現れをているなでしこは、このあとも優勝まで行けそうな予感がしますね~。
次戦も頑張って、絶対に勝利して欲しいです~!!!
   wc_winner.gif


さて、なでしこの話はここまでということで、、、
続いて、今日もスペインの旅のお話をしたいと思います~。
今回は、マドリッドの日曜日のお楽しみ ”ラストロ:蚤の市” の様子です。
私たちがスペインを訪れるときは、だいたい日曜日にマドリッドにいる事が多いので、よくこのラストロを訪れます。 以前にもご紹介しましたが(紹介記事→  )、その時々でお店の様子も変わっていますので、今回もその様子をご紹介することにしました。
ラストロは、本当にいろいろなものが雑多に売っていて、見ているだけ楽しいですので、何時間いても飽きない感じですよ。

では、今回もそのラストロ(蚤の市)を紹介します。
マドリッドのマヨール広場を出たら ”トレド通り” を南へ歩き、サン・イシドロ教会の前を通ったら、斜め左手にある ”エストゥディオス通り” を進めば、蚤の市の入り口 ”Plaza de Cascorro:カスコロ広場” に出ます。
地下鉄で行くときは、 ”La Latina:ラ・ラティーナ” という駅を利用するのが便利です。
日曜日には、この駅を降りると大体みんなラストロの方向へと向かっているので、人の流れにのっていけばだいたい間違えずにラストロまで辿り着くことができます。

そのカスコロ広場に来ると、もうたくさんの露店が出てますよ。
  0340 Rastro ←露店の始まり

ちなみに、このカスコロ広場なんですが、広場の中央には ”Eloy Gonzalo” という人の銅像があります。
  0365 Rastro ←エロイ・ゴンサロの像
この方は、マドリッド出身の兵士で、キューバ戦争でのヒーローです。
この広場の名前 ”Cascorro:カスコロ” というのも、このエロイ・ゴンサロがキューバで戦った地で、現在の呼び名を ”Camaguey:カマグエイ” というそうです。

それにしても、通りは今日も人でいっぱいですね~。
  0343 Rastro 0346 Rastro
この広場から南に伸びる ”Calle de la Riberta de Curtidores:リベラ・デ・クルティドーレス通り” 沿いにたくさんの露店が並んでいますよ~。

で、どんな露店が並んでいるかと言いますと...
だいたい洋服屋さんやおみやげ屋さんが多いかなぁ~。
  0358 Rastro 0360 Rastro
下の写真は、闘牛やフラメンコなどのポスターに、お客さんの名前などを入れて売っているお店です。
前回訪れた時も出てました。 最近、観光客向けに流行りはじめたようです。
  0347 Rastro ←ポスター屋さん
  
前回訪れた時は、エスニックな感じのアクセサリーなどが多かったけど、今回はそうでもなかったですね。
そして、陶器・タイルものが多くなってきたように感じました。
  0344 Rastro 0348 Rastro ←陶器屋さん
私たちもこんな感じの小鉢をいくつか購入してきました。
  IMG_3864.jpg IMG_3866.jpg ←購入した小鉢
なかなか可愛らしいでしょ?

また、別の通りでは、アンティーク家具古本絵画や額縁、そしてペット用品など、通りごとにそれぞれ特徴のあるものを売ってます。
  0355 Rastro 0357 Rastro ←売り物はいろいろ
  0356 Rastro 0364 Rastro ←面白いランプシェイドも有り!
中には掘り出し物もありますが、『え~っ!これ売り物なの?』 って思うようなものも売ってますよ。

さて、蚤の市で歩き疲れたら、近くのバルに入って休憩しましょう!
コーヒーを飲んでくつろぐもヨシ。 コーラなどのリフレスコを飲むもヨシ。
あるいは、通りに出ている ”Barquillo:バルキージョ(”小舟”の意)” というお菓子を買って食べてみるのも良いですね~。
NHKの『世界ふれあい街歩き』という番組でも紹介していました。
  00259 El Rastro de Madrid ←マドリッドの名物お菓子 ”バルキージョ”
写真左手にある大きな缶の上にはルーレットみたいなものがあって、お客さんがお菓子を買ったあとにこれを回し、 『当たりが出たらもう一個!』 という感じになっています。
ちなみに、この缶の中にもバルキージョが入っていますよ。

それから、暑い日には冷たい ガスパチョ もあります!
  0363 Rastro ←冷たいガスパチョもいいですね~

ということで、日曜日にマドリッドに滞在する予定がありましたら、是非このラストロを訪れてみてはいかがでしょうか? とっても楽しめますよ~。
ただし、スリが多いらしいので、パスポートなどの貴重品は持っていかないようにしましょうね。 dorobou.gif
普通に まわりの様子持ち物に注意しながら見て回れば大丈夫ですよ。
それと、持っていくお金も万が一盗られても大丈夫(旅に支障がでない程度)な額にしておきましょう!    
そうすれば、安全に楽しむことができますからね~。

ということで、、、また次回をお楽しみに!
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック