2012_07
27
(Fri)15:00

初夏の東京散策 (葛西臨海公園)

こんにちは。
暑い日が続きますねぇ。

さて、今日はスペインのお話はちょっとお休みして、今月初めに行ってきた 葛西臨海公園 と 東京ゲートブリッジ の様子をお届けしようと思います。
ちょうど今、夏休みも始まりましたしね~。
ご家族連れでちょっと出かけるところとしては、良いのではないでしょうか?

では、今日は一つ目の葛西臨海公園の様子をお届けします。
葛西臨海公園の最寄り駅は、京葉線の葛西臨海公園駅。 東京駅から各駅で15分ほどで着きます。
駅を降りると、もうすぐに目の前が公園になっています。
その公園入り口には噴水があって、暑い日には子供たちが水浴びをしながら楽しく遊んでいますよ。
  00 葛西臨海公園 ←公園前の噴水

この噴水のところから公園に入っていきま~す。
  01 葛西臨海公園 02 葛西臨海公園
それにしても...家族連れも多いですが、カップルの数がまた多いですね~。

公園に入ってしばらく歩くと、右手に大観覧車、左手に水族館(葛西臨海水族園)が見えて来ます。
  03 葛西臨海公園 04 葛西臨海公園 ←公園内の大観覧車とドーム型の水族館
観覧車前に見える蒸気機関車みたいな乗り物は、園内を走る”パークトレイン”と言って、広い園内を走る観光列車みたいなモンです。 
このパートレインは、園内3.1kmを25分かけて走るんですって。  結構楽しめるかも。。。

更に真っ直ぐに海の方向へと進んでいきます。
  05 葛西臨海公園 06 葛西臨海公園
その先には、ガラス張りの建物(展望台:クリスタルビュー)が見えますねー。

で、その展望広場(展望台)に到着すると、こんな感じの景色が広がってます。 遠くには、東京ゲートブリッジも見えますよ。
  07 葛西臨海公園 08 葛西臨海公園 ←東京ゲートブリッジも見えます

ここまで来ると景色や雰囲気が良いのか...老いも若きもカップルだらけ。 
皆、それぞれに楽しんでいるようです。
  09 葛西臨海公園 10 葛西臨海公園

このあたりは浜辺も歩くことができるようになっています。
  13 葛西臨海公園 ←浜辺の景色

しばらく歩いて行くと...桟橋みたいなところがあります。
  14 葛西臨海公園 ←円い窓の奥に桟橋みたいなものが...

ここからは、 水上バス(東京水辺ライン) が発着していて、お台場、浜離宮、浅草などへ行くことができるようになっています。
  15 葛西臨海公園 ←水上バス

更に公園内を奥へと進んでいくと、二階建てでドーム状の建物が見えてきました。
これは、 ”鳥類園ウォッチングセンター” というところで、ここから水辺に集まる鳥たちを観察できるようになっています。
  16 葛西臨海公園 ←公園奥にある鳥類ウォッチングセンター
ここに行って備え付けの望遠用をのぞいてみると...
海辺に集まるたくさんの鳥たちの姿を見ることができました~。
  17 葛西臨海公園 ←遠くに見える黒い点は、全て海鳥のようです!
ここまで来ると、水族館と観覧車がこんな感じで見えます。
  18 葛西臨海公園 ←水族館と観覧車

今度はこの鳥類ウォッチングセンターから歩いて戻り、今度は水族館へと行ってみるつもりだったのですが...
水族館の開館時間が午後5時までになっていて、残念ながら入ることができませんでした~。
ちなみに、来月は休園日なしで、午後6時まで開園している日もあるようですので、みなさんもこれを機にいってみてはいかがでしょうか?
開園時間などはここでチェック! → 葛西臨海水族園HP

ということで、今回はここまで。
次回は、東京の隠れた新名所、 ”東京ゲートブリッジ” をお届けします。
では。
! Hasta luego !
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック