2012_06
21
(Thu)09:00

雨の鎌倉 あじさい 2012 (北鎌倉古民家ミュージアム)

こんにちは。  です。

先日の台風は凄かったですね~。
我が家でも、ベランダの草木たちが飛ばされちゃうんじゃないかと心配になりましたよ~。(とりあえず大丈夫でした...)
また次の台風が近づいているということですから、また心配になりますね。

さて、、、
ここのところEUROの話題が続きましたので、今回は先週末に行ってきた鎌倉の様子をお届けしようと思います。
今、鎌倉はアジサイのシーズンです。 たぶん、今週末あたりが今シーズンの最後の見頃になるのではないでしょうか。

ということで、早速”2012 雨の鎌倉 あじさい”の様子をお届けします。
当日は、終日雨との天気予報でしたが、『あじさいにはむしろ雨の方が。』ということで、頑張っていってみました。
一応、当日はザーザー降りではありませんでしたので何とかなりましたが... 
でも、やっぱり雨が降ってるとテンションも落ちますね~。

ではまず最初に、北鎌倉にある ”北鎌倉古民家ミュージアム” をご紹介します。
北鎌倉古民家ミュージアムは、北鎌倉駅から歩いて数分のところにあり、以前 ”鎌倉古陶美術館” と呼ばれていたところです。
入口に看板がありますので、すぐに見つかると思いますよ。
  北鎌倉古陶美術館
ネットでは、開館時間は10:00となっていますが、実際には9:00から入館することが出来ます。

ここの見どころは、 ”あじさい小径” と呼ばれているところ。
建物のまわりの細い道にたくさんのアジサイが植えられていて、これらをゆっくり見ながら歩くのが良いようです。
で、早速チケットを買って中に入ってみます。
  000 鎌倉古民家チケット ←入館券(¥500/大人)
中に入ると、まず庭やあじさい小径を見て回るコースと、建物の中を見て回るコースとがあります。
入館したときは、雨がぽつぽつと降っている程度だったので、『雨がひどくならないうちに...』と思い、まずは庭やあじさい小径を見て回るコースから散策してみることにしました。
建物前に拡がる庭は風情がありますが、あじさいはあまりありません。
あじさいを見るには、庭の奥にある ”あじさい小径” の方にいかないといけません。
  036 古民家ミュージアム ←建物前のお庭の様子。
建物のまわりにつくられている ”あじさい小径” を歩いていくと、あちこちに”あじさい”があります。
  008 古民家ミュージアム 020 古民家ミュージアム 024 古民家ミュージアム
  031 古民家ミュージアム 
ところで、『せっかく鎌倉に来たんだから、鎌倉らしいあじさいの写真を。。。』と思っても、それってなかなか難しいですね~。
だって、 ”あじさい”って花だけを写真に撮りたくなっちゃいませんか? 
でも、それじゃわざわざ鎌倉に来てあじさいの写真を撮る意味無くなっちゃいますよね。 (近所のあじさいで十分ってことに...)
鎌倉とあじさい... う~ん、なかなか難しいなぁ。。。

さて、次は建物の中を散策してみましょう。
建物の中には、あじさいを鉢植えにしたものなどが展示がされています。
  048 古民家ミュージアム ←小さなあじさいの鉢植え
そして、古民家ミュージアムというだけあって、建物の中のつくりもすごいですよ。 
  039 古民家ミュージアム 037 古民家ミュージアム ←すごい欄間...民家とは思えん。
ほかに、こんな可愛らしいあじさいも。。。
  047 古民家ミュージアム 049 古民家ミュージアム ←これも”あじさい”。

と、ここまで撮っておいて言うのもなんですが...
どうやら、ここは ”建物内部は写真撮影禁止” だったようです。
散々撮影した挙げ句、最後に『注意書き』を発見しました! 知らなかったとはいえ、申し訳ありませんでした~。 
(出来れば、入り口などに張り紙しておいて欲しいです。入ってから撮影できないって言われても...ガッカリですもんね~。)
それにしても、最近は撮影禁止のところが増えたなぁ...。 

ということで、これで北鎌倉古民家ミュージアムの散策は終了。
次は、北鎌倉で降りた人たちみんなが向かう ”明月院(あじさい寺)” に向かいます。

で、そこに向かう途中、あじさいの綺麗なところがありましたので、そこをご紹介します。
ここは、一般の民家の入り口の階段部分のようなのですが、素晴らしいあじさいがたくさん咲いていましたよ。
ちょっとだけお邪魔して撮らせていただきました~。
一般のお家のようですので、撮影などには気をつかって、ご迷惑にならないように行ってきました。
  052 北鎌倉 055 北鎌倉 ←写真以外の部分にもたくさん咲いていました。
階段の上り下りは大変そうですが、家の前の階段がこんなに綺麗だと素敵ですね~。

ここからは人混みを避け、地元の人が通る裏道を通って明月院へと向かいます。
  07 北鎌倉 ←裏道には、こんな綺麗な場所もあります。

次回は、その明月院(あじさい寺)の様子をご紹介します。

では。
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック