2012_04
28
(Sat)11:00

春の都内散策 その3(高輪プリンスの庭園)

こんにちは~。  

今日からゴールデンウイーク!!!
みなさんはどんな予定があるんですか? 
国内・海外に旅行に出かけるとか... それとも、普段の疲れを癒すため、家でゴロゴロ休養をとる?
まぁ、どちらにしろ楽しいお休みになると良いですね~。

さて、今回は、”春の都内散策 その3” ということで、 ”品川・高輪プリンスホテルの庭園” をご紹介します。
皆さんは、高輪プリンスの庭園って知ってました?
実は、この日まで私も知らなかったんです。(同僚のNさんに教えてもらったんです。)
この庭園は、グランドプリンスホテル高輪、グランドプリンスホテル新高輪、ザ・プリンスさくらタワー東京 という3つのホテルに囲まれたところにあり、一見して外からわかりにくいところにあるんです。
  高輪マップ ←庭園の場所。
で、なんで今回そんなところに行ったのかというと、、、
”この庭園にはまだ桜があって、夜になるとライトアップされている” という話がだったからです。

なので、夕暮れを待って早速その庭園に行ってみました!
そして、桜はどんな感じだったかっていうと...
残念ながらこんな感じ~。
  157 高輪プリンス ←この日の桜の様子
この庭園の桜は、殆どが河津桜、染井吉野、枝垂れ桜(200本以上)なので、もう散ってしまったとのようでした。。。
ただ、ここは桜だけじゃありません!
ちょっとした日本庭園も見逃せないですよ。
  152 高輪プリンス 151 高輪プリンス ←庭園内の様子
この奥にはお堂もあるんです。
  159 高輪プリンス
このお堂は、奈良県の生駒市にある長弓寺というところの三重の塔の一部を移築したものだそうです。
そしてそのお堂の中には、”十一面観音踏下像”(室町時代)というのが安置されているとのこと。 結構由緒正しきお堂なんですね。
ただ、『そのようなものがなぜここにあるのか?』っていうと...わかりませ~ん。

そして、お堂の脇には釣り鐘のお堂があって、そこに梵鐘がつり下げてあります。
この梵鐘は、富山県高岡市の梵鐘造りの名工がつくったもので、『さくら坂の鐘』と呼ばれています。
説明では、『朝8時と夕方5時にこの鐘が鳴らされる。』って書いてありますけど、聞いたことはありません。
  153 高輪プリンス ←庭園内の梵鐘

この時点ではまだまだ陽が落ちていませんが、夕暮れが近づいてくると、なかなかの雰囲気になってきますよ~。
  168 高輪プリンス 171 高輪プリンス ←夕暮れ間近の園内。
陽が落ち始めると、こんな感じになります。
  176 高輪プリンス 179 高輪プリンス 
  189 高輪プリンス ←お堂の方に足を運ぶ人もちらほらいらっしゃいます。

今回の ”春の都内散策” はここで終了です。
普段なかなか足を運ばないところにも、いろいろと見どころがあるんですね~。
今度は、ちょっと都心を離れて、また違った場所を散策してみたいと思います。
せっかくのGWですから。 

では。
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

No title

<shanti mika>さん。
コメントありがとうございます~。
ホテルの庭園ということで、最初はあまり期待していなかったのですが、訪れてみるとなかなか良かったですよ。

>ワタシは、 椿山荘のお庭、 浜離宮 などが好きです。
確かに、浜離宮も良いですよね~。
椿山荘の方は、まだ行ったことがありません。 また時間が出来たら椿山荘の庭園に行ってみたいですね。

では。

いいですね。

庭園の散策も良いですね。

ワタシは、
椿山荘のお庭、
浜離宮

などが好きです。


日本庭園は
落ち着きます。

2012/05/12 (Sat) 14:00 | ma shanti mika #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック