2012_03
15
(Thu)11:00

2011秋 スペインの旅 (バルセロナ その18 ビック)

! Hola, buenos dias !  
? Como estais ?

昨日は、サッカーU-23代表のオリンピック出場が決まりましたね~。
バンザ~イ!!! おめでとうございます!!!
  pan015

それにしても、前半は結構ヒヤヒヤものでしたね。
オリンピック出場がかかった試合ということでプレッシャーを感じていたのか、展開はあまり良くなかったです。
バーレーンに何度かチャンスを与えてしまっていましたし。。。

結局、試合が一転したのは、後半10分の扇原のゴールから。
  shoot.gif
このゴールで緊張が解けたのか、その後の展開はとっても良くなりました。
それにしても、扇原のゴールも清武のゴールも綺麗に決めてましたね~。 さすがです。
でも、全体を見て個人的に試合のMVPをあげたいのは、原口ですね。
終始良い動きをしていました!
  soccer_drible_2_20110330224426.gif
この勢いでオリンピックも頑張ってください!!!


ということで、ここからは今日のスペイン散策報告”に入ります~。
今回は、スペイン・カタルーニャ地方の街、ビック散策の最終回です。

最初は、ビックにあるお洒落なお家などから...。
まずは、 ”カサ・リカルト:Casa Ricart” 。
19~20世紀にかけて ”Antoni Ferrer”という方によって建てられたものです。 通りから見えるちょっとした出窓がオシャレです。
中庭には礼拝堂があって、これもAntoni Ferrer がつくったものです。
  39970 Casa Ricart ←Casa Ricart

次は、 ”司教宮殿:El Palau Episcopal” です。 カテドラル横にある建物で、最初は12世紀に造られたもの。 その後、何回か作り直されたようです。
この中庭には、ロマネスク風のアーチなど、いくつかの遺跡を見ることができます。
  40040 Palau Episcopal ←El Palau Episcopal
古い建物ですが、一般住居みたいな形で使われていたみたいです...どうなんでしょ?

その次は、 ”Casa de Ramon Sala i Scala ” 。
どっしりとしていてとってもシンプルなもの。
この建物は15世紀に建てられたもので、この街では有名な行政官?のお屋敷だったそうです。
  40180 Casa Sala i Sacala ←Casa de Ramon Sala i Scala

4つめは、 ”Casa Vilarrubia” 。
19世紀に建てられたもので、壁に色彩豊かな絵が描いてあるのが特徴です。
  40230 Casa Vilarrubia 40240 Casa Vilarrubia ←Casa Vilarrubia

こんな感じで街を歩くと、すぐにいろいろな歴史的な建物に出会います。
少々数が多すぎて飽きてきちゃいますので、そんなときは広場に戻ってお茶でもしながら休憩しましょう。

で、私たちが向かったのは、マヨール広場にあるジェラート屋さん。
ここでジェラートを買って、食べながらしばし休憩です。
ちなみに...スペイン語(カスティーリャ語)でオーダーしたら、若い店員さんにはイマイチ通じず、結局ベテラン風のおばちゃんに英語でオーダーすることになりました。。。 ここでは、英語の方が便利らしい。。。
  40250 Heraderia en Placa Major ←マヨール広場のジェラート屋さん。
  40260 Placa Major ←広場の様子を眺めながら休憩~。

ジェラートと休憩で元気を取りもどしたら、また街の散策の開始です。
広場を出て街の散策を開始すると、すぐにまたこんな建物が出てきます。
これは、 ”Casa natal de Sant Miquel dels Sants” といって、このビックの街の守護聖人 ”聖ミケル” が1591年に生まれたところです。 
ただし、この礼拝堂はあとから1779年に建てられたものですって。
  40270 Casa natal de Sant Miquel dels Sants 40275 Casa natal de Sant Miquel dels Sants ←Casa natal de Sant Miquel dels Sants

そして、ここを過ぎてしばらく行くと、 ”アントニ・ガウディ広場:Placa d'Antoni Gaudi” に出ます。
  40380 Placa dAntoni Gaudi ←アントニ・ガウディ広場
この広場では、何人かが広場の壁に絵を描いているところでした。
  40370 Placa dAntoni Gaudi 40350 Placa dAntoni Gaudi ←ペイント中。
描いているのは、このカタルーニャ地方のお祭りの様子みたいですね~。

さらにここから先に行くと、メデル川岸にある ”ジャウメ・バルメス広場:Placa de Jaume Balmes” に出ます。
ここは、ちょっとした並木道になっていて、木々が日差しを遮ってくれるため、街の人たち(特に子供たち)もたくさん涼みにやってくるようですね。
  40440 Parc de Jaume Balmes ←Placa de Jaume Balmes

で、ビックの街で最後の紹介になるのはこれ。 ”サンタ・クレウ病院:Hospitalde Santa Creu” 。
1348年につくられたふる~い病院なんです。 
  40450 Hospital de Santa Creu 40480 Hospital de Santa Creu ←正面のファサード
16世紀には、建物の正面左側に、鐘楼のある礼拝堂がつくられました。
  40470 Esglesia del Hospita ←正面左手に拡張された礼拝堂部分。
正面入口は使われていないようなので、現在使われているのは、右手にあるこの入口でしょうか?
  40510 Hospital de Santa Creu
現在この病院は、この建物の右手奥にある青と黄色の新しい建物の中で診療などが行われているようです。

こんな感じで、ビックの街を一通り散策し終えたらビックの駅に向かい、バルセロナまで電車に乗って帰ります。
  40520 Estacion de VIC ←ビックの駅
ビック始発の電車も何本かあるので、ゆっくりと座って帰ることができますよ~。
  Vic_Barca.jpg ←ビックからバルセロナまでの切符。 4.9ユーロです。

バルセロナに到着したら、駅の側にあるデパート”エル・コルテ・イングレス”で食べ物などを買って、ホテルでワインなどを飲みながら晩ご飯にしました~。 
  40540 Hotel Barcelona ←ホテルで一杯! 
この日は一日中歩いちゃったので、夜はホテルでの~んびり過ごすことにしました。

さて、しばらくの間お届けしてきたリポイとビックの街はいかがだったでしょうか?
あまり観光客も見かけないので、ざわざわした雰囲気がなくてのんびりした街でしたね~。
これが、カタルーニャの田舎町って感じでした。
  
ということで、、、
次回からは、またバルセロナの街の散策に戻りま~す。

では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントありがとうございます!!!

> ご無沙汰しております♪
こちらこそご無沙汰しておりました!

> そして、オリンピック出場おめでとうございますっ!!
男子もさることながら女子なでしこジャパンは素晴らしいですね~。
日本の女性は素晴らしいです!

> バルセロナ周辺にもいろいろ興味深い村がたくさんあるんですね~。
そうなんです。 まだまだいっぱい行ってみたいところがあるのですが...
カタルーニャ語がメインになっちゃうとちょっと辛いです。(とほほ...)
そういえば、yukaさんが住んでらっしゃるバレンシアも、バレンシア語?とかありませんでしたっけ?
yukaさんは、バレンシア語?(方言?)もいけるんですか?

> ところで、くまさん、ねこさんはどんな風に旅行の計画立てるんですか?
> いつも結構マイナーな村とか訪問されてるから、ちょっと気になってたんです(笑)
いやぁ~...いつもはだいたいの行き先(地方)を決めて、その後詳しい行き先を決めるという感じです。
マイナーな行き先は、大体テレビとかネットに掲載されている場所ですよ。
あとは...Google Earth で散歩して見つけるとか。。。(結構これであちこち散歩してます~)

> くまさん、ねこさんの旅のスタイルが、なんか好きです。
ありがとうございます~。 そう言っていただけると嬉しいですよ~。

> それから、、、スペインの田舎っていいですよねぇ~。
私もそう思います!!! 田舎の雰囲気がステキで~す!

> ちょっと前に、初めてスペインの田舎ペンション(casa rural)に泊ったんですが、
> 見るものと言えば、小さな村と自然と。ペンションのご主人のトークしかないけれど。
> 朝食は、キッチンで自分でトースターでパンを焼いて、アットホーム過ぎるくらいアットホームで、楽しかったです。
羨ましいです~。 私たちも是非そういうところに行ってみたいなぁ。
アットホームな感じを味わってみたいなぁ。。。(そのためにはスペイン語ももっと勉強しておかないと。)
今、気になっている街は、グラナダの近くにあるランハロンという街。 温泉(飲料用)が出る事で有名で、日本のテレビでも何回か紹介されていました。
それから、ロンダ付近の街々も気になります~。(笑)

そういえば...今年のバレンシアの火祭りはいかがですか?
また、楽しい記事(写真)を楽しみにしています~。
では。

こんにちは~♪

ご無沙汰しております♪
そして、オリンピック出場おめでとうございますっ!!
遅ればせながら・・・な、コメントでスミマセン。
くまさん、ねこさんのブログで初めて知ってしまった。。。(汗)
最近、日本ニュースに疎かったです・・・

バルセロナ周辺にもいろいろ興味深い村がたくさんあるんですね~。
ちびっこ達のウォールペイントが、なんかほのぼのしていていいです。
スペイン語通じないんですね。すごいなぁ。

ところで、くまさん、ねこさんはどんな風に旅行の計画立てるんですか?
いつも結構マイナーな村とか訪問されてるから、ちょっと気になってたんです(笑)
ガイドブックから選んでるわけではなさそうだし、
小説や映画のワンシーンを訪ねて・・・とかでも無いのかなぁ。。。と
お知り合いのオススメとかなのかな。
くまさん、ねこさんの旅のスタイルが、なんか好きです。

それから、、、スペインの田舎っていいですよねぇ~。
ちょっと前に、初めてスペインの田舎ペンション(casa rural)に泊ったんですが、
見るものと言えば、小さな村と自然と。ペンションのご主人のトークしかないけれど。
朝食は、キッチンで自分でトースターでパンを焼いて、アットホーム過ぎるくらいアットホームで、楽しかったです。

とは言いながら、バルセロナレポートも楽しみにしてますよ~(笑)
ではでは。

2012/03/21 (Wed) 08:38 | yuka #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック