2012_03
05
(Mon)15:00

梅の季節にはまだ早いかも。。。

こんにちは。 です~。

最近は少しずつ暖かい日も訪れるようになってきましたが、まだまだ春までは遠そうですねぇ。。。
先日も、春を探しに”梅の花”を見に行ってみましたが、今年は例年より寒い日が多いので、梅の花も2~3分咲きといったところでした。
今日は、そのときの様子をお届けしますね。

まず、今回行ってきたのは、小田原に近いところにある ”下曽我(別所)梅林”">”下曽我(別所)梅林” というところ。 たくさんの梅の花とバックに富士山が見られることで有名なところです。
横浜駅から東海道線-御殿場線へと乗り継ぎ、電車で約1時間で行くことが出来ます。
  001 下曽我 ←下曽我駅。 駅前の梅はまだ蕾(つぼみ)...
駅を出てすぐ右手のところに、『梅の里センター』がありますので、そこにいって無料の観光マップ(ウォーキングマップ)をゲットします。 ただ...このマップはちょっと見づらいかも。。。

駅からはバスも出ていますが、十分歩いて行ける距離ですので、まわりの風景を楽しみながら行ってみましょう。
  002 下曽我 ←菜の花も咲き始めていますよ。

最終的な目的地は ”別所梅林” と呼ばれているところですが、そこに行く途中にも梅の木を見ることができます。
  003 下曽我 004 下曽我
殆どは白い梅の花ですが、中には紅い色の梅の花もみられます。
  005 下曽我 ←紅い梅の花。
こちらは御殿場線と梅の花です。
  006 下曽我 ←御殿場線は本数が少ないです。
比較的花がついているところを狙って撮ってますが...まだまだ見頃ではないですねぇ。
  007 下曽我 ←まだまだ蕾が多いですね~。
花が咲くと、人だけではなく鳥(めじろ)や猫も出てきました。
  010 下曽我 008 下曽我 009 下曽我
しばらく歩くと、 ”別所梅林”の看板が出てきます。
  011 下曽我
で、その別所梅林に到着すると...こんな感じです。
梅の木がたくさんあるのはわかりますが...花見にはまだまだでしょう? しかも、せっかくの富士山も雲が多くて見ることができませんでした~。 残念~。
  016 下曽我 ←別所梅林の梅林。 pan006

でも、先走って咲いちゃった木がちらほらとあるので、少しだけは楽しむことができますよ。
  012 下曽我 018 下曽我 015 下曽我 

『花がだめなら...』ということで、中には ”花より団子” にはしる方々もいます。(最初から?)
まだ寒い季節なので、 ”コタツ” を持ち込んでいる人たちもいますよ!!! 初めて見ました!
電気はどこから...電気式じゃないのかな? 気になる~っ。 
  013 下曽我 014 下曽我 oyaji-neko-a.gif 017 下曽我 

下曽我別所梅林を楽しんでいると、先ほどまでの青空にだいぶ雲が出てきちゃっいました。
なので、下曽我梅林の散策はここで終了。
バスに乗って東海道線の国府津駅へ向かうことにしました。 今回はここでお昼ご飯です。

国府津駅は、東海道線から御殿場線への乗換駅ですが、駅前はとってもちっちゃいです。 食事できるところも3~4件ぐらいしかなかったかな。
お昼ご飯にいただいたのは、”味噌カツ丼・小うどんセット”。 味噌カツはあまり好きじゃなかったのですが、ここのはなかなか美味しかったですよ~。 お値段も¥850ととってもリーズナブルでした。
     gyu_don.gif kitsune_udon.gif 
さて、食事を終えて次に向かったのは小田原。
目的は、小田原城とそのまわりの梅。(桜もあります。) 別所梅林の開花がまだまだだったので、こちらもあまり期待していませんでしたが...
やはり、梅の見頃にはまだまだの様子でした。
ということで、 小田原城">小田原城 を撮影してきました。
こちらも青空だったらもっとキレイだったんでしょうけれど。。。
  020 小田原 021 小田原
お城の下に見えている梅の木も、つい先日ようやく少しだけ花が開いたとのことです。
  022 小田原 ←紅白めでたい梅の花~。
城址公園には、以前動物園があったのですが...いまではサルだけになってしまいました。
  024 小田原 ←小田原城址公園のサルたち。
ここでは、サルより ”コスプレした人たち” の方が人気があるようです。
  023 小田原 ←皆、ここにある貸衣装屋さんで借りるようですね。

ここからは徐々に正面の入口の方へ降りていきましょう。 
で、まずあるのが 『常磐木門』 。 これはあとから再建されたものの。
内側からの様子→ 025 小田原 027 小田原 ←外(入口)側からのようす。
夜になるとこんな感じになります。
  026 小田原 ←ちょっとムーディな感じ?
もうちょっと下に降りていくと...
ちょっとだけ梅の花が咲いているところがありました。
  028 小田原 ←朱塗りの橋とちょっとだけ咲いた梅の花。
さらに下の方へ行くと、復元された『銅門』があります。
  029 小田原 030 小田原 ←入り口側から見た門
なんで、銅門っていうかというと、多分これ。 あちこちに銅板が貼り付けられていたからではないでしょうか?
  031 小田原 ←銅板らしきものがたくさん柱などに貼り付けてあります。

あとはいくつかの門をくぐってお城の正面の通りに出てみました。 桜並木になっていて、桜に季節には素敵な通りになっていそうです。。。
  032 小田原 033 小田原 ←お城正面の桜並木通り。
  
ここからは、お堀のまわりを歩いて、朱塗りの橋を渡って再度場内へ。
  034 小田原 ←お堀には、たくさんの鯉が泳いでます。
最初に訪れたお城の近くで、お茶をしながら夜のライトアップを待ちます。
  035 小田原 ←休憩でいただいた甘酒。 暖まります。

しかし、この日は残念ながらライトアップは無し!!!
梅祭り期間中ですが、節電しているようです。

ということで、この日はこれで終了。
結局、梅の花の見頃はあと1~2週間先になりそうです。
今度は近場で、横浜の三渓園あたりにでも行ってみようかな~。
ただ、今週末も天気が心配ですね。
ちなみに...
小田原からもう少し先に行ったところにある”河津桜”もまだ見頃ではないようです。

また春を探しに行ってきたら、その様子をお届けしますね。
お楽しみに~。

第一回目のクマの春便りでした~。
では。
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック