2012_02
24
(Fri)11:00

2011秋 スペインの旅 (バルセロナ その9)

! Hola, todos !  
? Como estais ?  ? Que tal ?

ここのところ暖かい日も何日かあったりして、少しずつ春が近づいてきているのを感じますね~。
今年は寒さの厳しい日が多かったので、梅や桜の開花が遅れているようです。
最近では、あちこちの梅祭りが、開花の遅れによりお祭りの期間を例年より延長することにしているらしいですよ。 
また、関東では早咲きの桜として有名な”河津桜”も今年は遅れているようです。 
     icon_anisakura02.gif
ちょっとビックリしたのは、こういった開花が遅れている場合、開花を早めるために ”開花促進剤” っていうのを使うらしいですよ。 薬で強制的に花を咲かせるって事でしょうけど...
何かちょっとかわいそうな感じというか...興醒めしちゃうなぁ。。。
技術的には素晴らしいし、地域経済への影響を考えると ”やむなし!” という事なのでしょうね。
まぁ、難しいところです。

ちなみに、私たちも明日、小田原の方まで梅を見に行ってみるつもりですが、どうも天気は良くないようで、決行されるかどうかは未定となってしまいました。
残念ですが、来週まで延期かな?  まだ梅も満開とはいかないようですしね~。
行ってきたら、またその様子もお届けしますのでお楽しみに~。
     sakura.gif   sakura_2.gif

では、この辺で今日のお話に入りま~す。  
今日は、サグラダ・ファミリアからサンパウ病院までの様子をお届けします。

サグラダ・ファミリアまできたら、せっかくなので近くにある(歩いて行ける) ”サン・パウ病院:Hospital de San Pau” に是非行ってみましょう!!!
こちらも世界遺産に登録されている素晴らしいところですよ。 

サグラダ・ファミリアから歩いていくには、 ”ガウディ通り” を真っ直ぐ歩いて行けばOK!
通りの突き当たりにあるのですぐにわかります。 ちょー簡単です。
  36631 Avinguda de Gaudi ←ガウディ通りの様子。 ここを真っ直ぐ進めば到着します。
  36661 Temple de la Sagrada Familia ←振り返るとサグラダ・ファミリアが...
このガウディ通りには、カフェやレストランもたくさんあるので、お腹がすいた人はここでお昼ご飯を食べるのもいいでしょう。
ちなみに、ネコさんは、食事よりもジェラートの方に興味があったようです。。。
  36670 Avinguda de Gaudi ←ダウディ通りのジェラート屋さんで物色中。
ジェラートを購入したら、通りにある木陰のベンチで、ジェラートをいただきながらひと休み。
ちなみに、この通りの街灯もすてきなデザインです。
  36740 Avinguda de Gaudi ←ガウディ通りの街灯。
まだまだサグラダ・ファミリアが見えますね~。
  36750 Avinguda de Gaudi 36760 Avinguda de Gaudi ←ご夫婦も通りで写真撮影中。 

しばらくこの通りを進むと、そろそろサン・パウ病院が見えてくるはず...
げげっつ!!!
何あれ!  工事用の足場で建物のまわりがスッポリ覆われちゃってます!!!
ガーン! 工事中です~。 超ショック~~~~!!!
  36780 Hospital de Sant Pau ←工事中のサン・パウ病院。 pan006
工事中でなければこんな光景が広がっているハズなんですが。。。(下写真)
  074 Hospital de Sant Pau ←以前のサン・パウ病院。
ものすごくガッカリです。。。
『これじゃ中に入れたとしても、しょうがないよね。』ということで、急遽サン・パウ病院の見学は中止となりました。
あとで調べて見ると、2009年まで病院として診療をおこなっていたそうですが、建物などの老朽化により閉鎖。 現在は修復中とのことです。
ただ、あとで調べてみると、建物の外壁にはあちこち垂れ幕がかかってはいるものの、内部の見学は出来るようです。 行ってみたい方は、事前にそのあたりの状況を調べておいた方が良さそうですよ。

で、私たちは、ガウディ通りにあったこの像を撮っただけで、地下鉄の乗って”グラシア通り”へと移動することにしました。
  36790 Avinguda de Gaudi ←この像は何をあらわしているの?
さらに、地下鉄の駅を探しながら、日本料理屋? を発見! 
サン・パウ病院が見られなかったショックで、こんなのも撮っちゃいました。
  36790 Rest Japon ←バルセロナの日本料理屋?
お店の中に入ってはいないので、どんなものが出てくるのかはわかりません。

ここで、地下鉄5号線の ”オスピタル・デ・サン・パウ駅” を探して、グラシア通りの ”ディアゴナル駅” まで乗っていきます。 ディアゴナル駅を出るとちょっと方角を見失いますが、通りの名前を参考にグラシア通りを見つけましょう!
このグラシア通りに来たら、ガウディ・デザインの街灯やベンチをチェック!
バルセロナでは、街のあちこちでこういったガウディ・デザインのものたちを目にすることが出来ます。
羨ましいですね~。
  36810 Passeig de Gracia 36850 Passeig de Gracia ←ガウディ・デザインの街灯とベンチ

ここからは ”ディアゴナル通り” を目指して歩いて行き、ちょっとマイナーですが カサ・アシアカサ・コマラカサ・デ・ラス・プンシャスを観に行ってみます。
でもちょっとその前に...
コーヒータイム~。 
カフェ・コン・レチェを二つと、甘いパンを二つ購入。 ちょっと疲れたときには甘いものが欲しくなりますね~。
  36864 Carrer del Rossello ←もちろん、味もいけますよ! 

ということで、今日はこの辺で。
次回は、そのカサ・アシア、カサ・コマラ、カサ・デ・ラス・プンシャスの様子をお届けします。

では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック