2012_01
27
(Fri)11:00

2011秋 スペインの旅 (コルドバ その5 カサ・アンダルシ)

! Hola, amigos !
? Que tal ?
   

毎日寒い日が続きますね。 まさに冷蔵庫の中にいるよう。。。
ここ横浜でも、まだ道の端っこの方に先日降った雪が少しだけ残ってます。 

そういえば、先日、スペイン語を習っている先生(チリ出身の方)と、スペインのサッカーの話(コパ・デル・レイ:国王杯)で盛り上がってしまいました~。 
コパ・デル・レイは、現在ちょうどベスト4が出そろったところで、レアルを破ったバルサ、バレンシア・ダービーを制したバレンシア、順当に勝ち上がってきた古豪ビルバオ、そして快進撃を続けているリーガ3部のチーム ミランデス がそれぞれ勝ち上がってきました。
でも、先生と盛り上がった話はやっぱりクラシコ(バルサvsレアル)の件。 第1戦(サンチャゴ・ベルナベウ)では2-1でバルサが勝利しましたが、第2戦(カンプ・ノウ)は2-2で引き分け。  トータル1勝1分でバルサが勝ち上がることとなり、レアルは早々に敗退ということになってしまいました~。
それにしても、今回の第2戦でも怪我人や退場者が出るなど、結構荒れた試合になったようですね。
レアルの調子が良い感じだっただけに...ちょっと残念です。
先生との話の中では、 『レアルのCロナウドは調子が悪い。一方、カジェホンは調子が良さそうだ。』『バルサのGKのピントはとっても不安だねぇ。』 などといったところで意見が一致。お互い同じようなことを感じていたようです~。

ここでちょっと話は戻りますが。
これらの試合の結果、次の準決勝は、バルサ と バレンシア が対戦することになってしまいました!!!
     FC Barcelona  vs  Valencia CF
ここのところ、バルサもバレンシアもあまり調子が良くなさそうなので、どちらが決勝戦に勝ち上がれるかわかりませんが(でも、ほぼバルサだと思いますが。)、実上の決勝戦?になると思うので、どちらにも頑張って良い試合を見せて欲しいですね。  でもこのカード、できることなら決勝戦で観たかったなぁ。。。 

まぁ、『そんなことよりもっとスペイン語の勉強に集中しろ~!』っていう意見もあるとは思いますが...
二人ともサッカー好きなんだもん。ちょっとだけ...許してください。
あぁ、スペインにリーガを観に行きたいなぁ。。。
   soccer_wrifting_br2.gif


ということで、ここからはスペイン旅行のお話をお届けします。
今回は、先日ご紹介した ”シナゴガ” と同じ通り(ユダヤ人通り)にある ”Casa Andalusi:カサ・アンダルシ” のご紹介です。

このカサ・アンダルシも、シナゴガと同様に目立たない表札。 入り口付近の様子も、パッと見にはおみやげ屋さんと間違えてしまいそうです。
ちなみに、カサ・アンダルシは、12世紀に造られたユダヤ人の邸宅です。 
  24550 Casa Andalusi ←カサ・アンダルシの通りの表札。
入口を入ってすぐのところに、チケットを売る方が居るので、そこでチケットを買って中に入ります。
  24551 Cordoba Casa Andaluri ←チケットの半券
ここを入ると、すぐに素敵なパティオ(中庭)があります!
  24560 Casa Andalusi ←パティオへの入口。
パティオは綺麗な石が敷き詰められており、中央には八角形にかたどられた噴水があります。
  24590 Casa Andalusi 24600 Casa Andalusi ←花で飾られた噴水。
  24601 Casa Andalusi ←奥側から入口方向を見た様子。
奥の小部屋の様子はこんな感じになっていて、いろいろなものが展示やら販売やらされています。
  24630 Casa Andalusi 24640 Casa Andalusi 24690 Casa Andalusi
部屋だけじゃなくて、外の方にもいろいろステキなところがありますよ。
当時住んでいた方の豊かさが想像できますね。
  24610 Casa Andalusi 24680 Casa Andalusi ←花をたくさん浮かべたバスタブみたい!!!
こちらはちょっとアジアン~な風景。
  24650 Casa Andalusi ←ちょっとアジアン・テイストを感じます。
この建物は2階には...行けないようです。 プライベート用でしょう。 
  24710 Casa Andalusi ←2階へと続く階段。
地下室へと続く階段を発見! もちろん行かなきゃでしょう!
  24715 Casa Andalusi ←地下へと続く階段。
地下はこんな感じ。。。 ちょっとした物置き・倉庫みたいに使われていました。 地下なので外よりひんやりしてましたよ。 ちょっとかび臭い感じもしましたね~。
  24720 Casa Andalusi ←ちゃんと明かり採りもありました。
それにしても、当時のものにしてはきちんと綺麗に造ってありますね~。感心。
で、出口付近の最後の部屋には、お決まりのお土産売り場のコーナー。
どれも一応値札はついていますが、ほとんど蚤の市的な感じで売られてます~。
  24700 Casa Andalusi ←ガレージセール的な感じも。。。
これで、カサ・アンダルシの観光は終了です。 なかなか洒落た建物でしたね。
  24750 Casa Andalusi ←パティオから望む空。

次回は、街を散策しながら、お昼ご飯を食べに ”Plaza de las Tendillas:テンディージャス広場” へと行ってみます。 お楽しみに~。
  
では。
! Hasta luego !
  pan013
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック