2012_01
16
(Mon)11:00

驚きの神社...発見!

おはようございます! 

まだまだ寒い日が続きますねぇ。。。
外が寒いと出不精になり、お陰でどんどん体重の方が増えていっちゃいます。

ということで、先日、あざみ野周辺を散歩(運動)がてら散策してみました。
     2233bcda_20120116082632.gif
そして、途中ちょっと気になっていた神社(このときは完全に 『鷲(わし)神社』 という名前だと思っていた。)に立ち寄ってみることに。。。
『きっとショボイんじゃないの?』と思いながらいってみると...
意外や意外、結構ちゃんとした神社でした。
  01 驚神社 ←社までの参道。
ちゃんとした行き方がわからず、途中から参道に入ったのですが、写真の階段を上がって上にいってみると、こんな感じの社があったんです~。
  02 驚神社 ←社です。
で、『この神社にはどなたが祀られているの?』 と側にあった掲示板を見てみると...
『なになに? 御祭神としては ”素戔嗚尊” ? なんて読むんだ?』と。。。
恥ずかしながらの無知の極み、これ ”スサノオ” って読むんですよね。 
もちろん、この方は日本神話にも出てくる ”八岐大蛇(ヤマタノオロチ)” を退治したという、あの”スサノオの尊”さんです。
  03 驚神社 ←神社の掲示板(こういうのって掲示板っていうのかな?)

で、更に。
『この神社の由緒は...、馬を大切にする意から馬を敬うと書いて”驚”がついた...。』
『あら...鷲(ワシ)じゃなくて、ここは驚(おどろき)神社っていうの~?』
まさにビックリ!!! (あまりにも神社らしくない名前に、またもビックリ! ビックリ神社です。)

そこで、もうちょっと詳しくその由来を読んでみると...
『この地域は、昔 ”秣場(まぐさば)”と呼ばれ、馬や牛の飼料となる ”秣(まぐさ)または飼葉(かいば)” をとる場所として、地域の皆で共同して有して場所 ”馬料共有地(めりょうきょうゆうち)” とされていた場所なので、うという意味を込めて この地域を守る鎮守様としての神社に、”驚(おどろき)” という字をつけた。』とのこと。
そして、全国で ”農業・漁業・山林”の守護神として崇敬されている”スサノウ”を御祭神としたようです。
  04 驚神社 05 驚神社 ←他にもあれこれあります。

しばらく境内を散策していると、下から二人のおばあさんがやってきて、神社にお参りをしていきました。
誰も来ないかと思ったら...そうでもないようです。
  06 驚神社 ←神社の境内から階段を見下ろして。
帰り道は、ちょっと順序が逆になってしまいましたが、鳥居のある入口のところにいってみました。
参道入口には、朱塗りの鳥居に狛犬さんもいて、かなりちゃんとした神社になっていて、これまたビックリ!
  07 驚神社 ←神社参道の入り口。
そして、ここでまたいろいろと調査していると、、、
一人の男性が神社入口に近づいて来て、おもむろにニット帽を頭から”するっと”とると、鳥居前で一礼!!!
そして、鳥居をくぐって参道を境内の方へと歩いて行きました~。
こんなきちんとした方もいらっしゃるんですねぇ。。。 
  08 驚神社 ←鳥居前で一礼して入っていった男性。

あとでいろいろと調べて見ると、年末年始(早朝)の初詣には かなり混雑 するらしいです!
この神社は、この地域の人にかなり愛されている神社のようですね~。 
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

rikaさんへ

rikaさん、コメントありがとうございます。
ネコは元気ですが、クマが体調不良です。
神社でのお作法とても参考になりました。ちゃんと、住所氏名を名乗らないといけないんですね。
写真は、動画で使うぐらいの大容量のハードディスクにまとめて整理しています。あるときまでは全て写真屋さんでプリントしたりしていましたが、今は多すぎて電子データのままです。

2012/01/21 (Sat) 20:51 | スペインの #- | URL | 編集 | 返信

No title

風邪やインフルも流行ってきましたが、クマさんネコさん大丈夫ですか?
関東は乾燥も凄いようですね・・・北陸とは全然違うので予想つかないですが、お体に気をつけてお過ごし下さいね。
驚神社ですか?名前は変わってますがスサノオの尊が祀ってあるのはとても由緒正しき神社のようですね。
あたしも友達から習いました。鳥居をくぐる時は一礼をしてくぐり、お願い事をする時は住所名前を名乗ってから唱えること、そして帰路鳥居をくぐってから又一礼、それが本来のお参りの仕方らしいです。出雲詣以降あたしも実践していますよ^^相手は神様です。礼儀礼節は絶対忘れずに、とのことですよ^^
ところでいつもスペイン紀行を楽しく読ませて貰っていますが、大量の写真はどう整理されてるのかしらん?飾るのも大変じゃないですか?

2012/01/19 (Thu) 23:47 | rika #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック