2012_01
17
(Tue)11:00

2011秋 スペインの旅 (世界遺産の街 バエサ散策 その4)

! Hola, amigos !  

今日は、スペイン・バエサの街の散策の続きをお届けします。
今回は、バエサの街の観光の中心部にある ”ハエン門(ポプロ広場)” にいってみます!

街のカテドラル(大聖堂)を見学したあと、ハエン門のあるポプロ広場を目指して歩いて行きます。 
  22260 Cuesta de San Gil 22290 Cuesta de San Gil 22300 Cuesta de San Gil ←バエサの小径と景色。
綺麗にみえるお家も、中には人の住んでいない廃屋のようになっているところがあって、そこは野良猫たちの住処になっているところがあります。
  22310 Cuesta de San Gil ←廃屋に住んでる”青い目”をしたネコちゃん。
しばらく通り(クエスタ・デ・サ・・ヒル通り)を歩いて行くと、古そうな建物にぶつかります。 この建物は、ポプロ広場にある”ツーリスト・インフォメーション・オフィス”の建物の裏の部分です。
  22330 Oficina de Turismo en plz del Populo ←”ツーリスト・インフォメーション・オフィス”
ここに来ると城壁みたいなものが現れて、その端に小さな礼拝堂が作られています。 
ここは、”サンタ・セナの小広場”と呼ばれています。 
  22335 Plazuera Santa Cena ←サンタ・セナ広場の小礼拝堂。
ここから左手の方にいくと、すぐに ”Puerta de Jaen:ハエン門” のある場所に出ました。

このハエン門は、1476年にイサベル女王の命によって、この地にあったイスラムのアルカサル(城)と城壁が破壊されたときの残りを使って作られたそうです。
この再構築が行われたのは、1526年にカルロス1世(神聖ローマ皇帝カール5世)がこの地を訪れた時。
この地の王室代理官 ”アレバロ・デ・ウーゴ” という方により、 ”カルロス1世の結婚記念” と ”ビジャハールの戦いでの戦勝記念” を兼ねてつくられました。
カルロス1世がこの地を訪れたのは、ポルトガルのイサベルとの結婚式のために、セビージャに向かう途中だったとか。。。 そう考えると、とってもおめでたい門なんですね~。
  22336 Puerta de Jaen 22337 Puerta de Jaen ←ハエン門の前で。

一方、この門の本当の名前は、 ”Puerta de Jaén y Arco del Villalar:ハエン門とビジャハールのアーチ ” といいます。
ハエン門というのは、”街を出てハエンへ向かう際に通る門” という意味なんでしょうが、もう一つの”ビジャハールのアーチ”って呼ばれているのは、さきほど出てきた ”ビジャハールの戦い” というところに由来しているようです。

このビジャハールの戦いとは、当時スペインで起きていた『Guerra de las Comunidades de Castilla:コムネーロスの反乱』の中で最も重要な戦いだったようです。
このコムネーロスの反乱っていうのは、当時のスペイン国王カルロス1世による各都市への圧政に対して立ち上がった都市・民衆の反乱・内戦です。 
この内戦で、王の軍が決定的な勝利をおさめたのが ”ビジャハールの戦い” というわけです。
この内戦の結果、都市の中世的自由が奪われ、スペインの都市行政は完全に王の支配下に入ることとなります。
こう考えると、また違った意味で感慨深いものになるますね~。

ちなみに、ビジャハール・デ・ロス・コムネーロスが、バジャドリッドの西30~40kmのところにあります。
鉄道も通っていないちっちゃな街ですが、きっとこの歴史に大きく関係しているんでしょうねぇ。

さて、ポプロ広場の方に話題を戻しましょう。
先ほどの写真で、門の向こう側に見えていた古そうな建物が見えましたが...あまり有名な建物ではないようです。 いろいろ調べて見ると、、、16世紀に作られた”Antigua Carniceria:旧屠殺場”という情報が出てきました。(本当かどうかはわかりません。)
スペインの国旗とアンダルシア州の州旗が掲げてあるので、現在は何かの公的機関の施設として使われているかも...です。
  22340 Plaza del Populo ←Antigua Carniceria

で、もうちょっと別の角度から広場全体を見渡してみると、、、こんな感じです。
  22338 Plaza del Populo ←ポプロ広場全景
広場の中央には噴水があり、奥にハエン門があります。
奥に見えるこれまた古そうな建物は、昔 ”民事裁判所” として使われていたところみたいです。
現在は、ツーリスト・インフォメーション・オフィスとなっています。
  22360 Oficina de Turismo en plz del Populo ←ツーリスト・インフォメーション・オフィス

広場の真ん中にある噴水は、こんな感じ。。。もうボロボロです。
中央の像(女神?)も誰だかわからないのですが、カルタゴの将軍ハンニバルの奥さん”イミリケ”ではないかとの話も...定かではありません。
そして、下で水を出している動物の像は、ライオンです。 一応、この噴水は ”Fuente de los Leones:ライオンの泉”というらしいです。
ただ、これではライオンとして判別するのは難しいかも...
  22339 Plaza del Populo ←Fuente de los Leones  もうボロボロっす。

では、最後にもう一度 ”ハエン門とビジャハールのアーチ ”です。
  22680 Puerta de Jaen

今回はここまで。
次回は、もう少しバエサの街の様子をお届けしてから散策終了です。
その後は、とってもイスラ~ムな街 ”Cordoba:コルドバ” に向かいます。

では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック