2011_12
20
(Tue)11:00

2011秋 スペインの旅 (グラナダ散策 その4 アルバイシン)

! Hola, amigos !  

今日は、グラナダのアルバイシン地区を散策したときの様子をお届けします。
このアルバイシン地区は、グラナダで最も古くからある地区で、昔はイスラム教徒の方が住んでいたところなんです。 ツアーでグラナダを訪れた事のある方は、この地区にある ”サン・ニコラス展望台(広場)”を訪れた事があるのではないでしょうか? ここからは、シエラ・ネバダ山脈を背景としたアルハンブラ宮殿の景色が有名です。
アンダルシアの特徴である白壁が美しい(一部、ひどく壊れているとこはありますが)街並みですが、細い路地がひどく入り組んでいるところなので、道に迷ってしまうこともしばしばです。。。
気がつくと地図とにらめっこしながらの散策になってしまうことになりかねません。
なので、いっそのこと『ここでは道に迷ってしまうのは仕方ない。』とあきらめ、周りの雰囲気を楽しみながら気楽に散策してみましょう!

ということで、ホテルで朝食をとったら早速散策に出発です!
  17680 Hotel Granada ←朝、ホテルの窓からの景色。まだちょっと薄暗いです。
ホテルからアルバイシン地区へは、(地図中の矢印のように)直接的には行きづらい(道に迷う)ので、ちょっと回り道をして行くのが普通のルートなのかもしれません。 
  Mapa de Granada
でも、今回は ”あえて” 直進ルート(最短ルート)で攻めてみました!!!
ホテルから出たら、まずは ”Calle Alvaro de Bazan:アルバロ・デ・バサン通り”から ”Calle de Elvira:エルビラ通り”に入り、そこから先のアルバイシンへいけそうな道を探します。
  17690 Calle Alvaro de Bazan ←アルバロ・デ・バサン通りにあった素敵な建物。

で、見つけたのがここ。"RUEDA BOLAS" って書かれた表示が出ています。
  17710 Calle Rueda Bolas ←やっと見つけたアルバイシンへの入口。
ここからは細い登り道を、えっちらおっちら...上っていきます。
その先は、自分のカンを頼りに道を進んで行きます~。 目指すは、”サン・ニコラス展望台”です。
アルバイシン地区は丘の斜面に位置しているので、その斜面を登っていくと、途中このようなキレイな景色を眺めることが出来ますよ。 (アルバイシンから眺めるグラナダの街並み↓)
  17760 Albayzin 17800 Albayzin 17805 Albayzin

どんどん坂を登っていくと、途中で猫たちに餌をあげている”ネコおじさん”に出会いました。 ! Hola ! って挨拶したんですけど、恥ずかしがり屋さんなのか、笑顔を見せてから去って行ってしまいました~。
  17806 Albayzin ←餌にありついたアルバイシンのネコちゃんたち。

ここから更に坂を登っていくと、少しずつ高くなっていくので、見える景色の様子も少しずつ変わってきます。
  17850 Albayzin 17860 Albayzin ←街灯を中心に景色を撮ってみました~。

このあたりまできたところで、やっぱり予想通り?道に迷っちゃいました~。
もうあとは『なるようになれ』って感じです。。。
ちなみに、この下の写真に写っている木は、グラナダ(柘榴:ざくろ)の木です。  
  17870 Albayzin ←アルバイシンで見つけた柘榴の木。

ここからは、少々地図を参考にしながら前進! combat_hofuku.gif combat_hofuku_2.gif

塔の見えるちょっとした広場に出てくると、そこにはたくさんのネコたちが遊んでいましたよ。
  17880.jpg ←古くからある由緒正しき塔のようにお見受けしますが。。。
  17946 Albayzin ←まだ子供ですな~。
  17947 Albayzin ←上の子猫を相手に遊んでいたいたずらネコ。
  18150 Albayzin ←あなた...そうしていると、どちらが正面か見分けがつきませんよ。

ここで周りを見渡すと、塔の近くには教会も建ってました。
これらの建物は、 サン・ホセ教会サン・ホセの塔といいます。 もとはイスラム教のモスクとミナレットだったようですが、後にキリスト教の教会と鐘楼に改造したようです。 たしかに、塔の方はイスラムっぽいですよね。
  18210 Iglesia de San Jose 18220 Iglesia de San Jose 18190 Albayzin

『さて、そろそろ。。。』という頃になって、教会の前に窓を開けたままの一台の車を発見!
車の中に美味しそうなパンをいっぱい見つけました~。 
多分、あちこちに配送しているところなんでしょうけど...一向にこの車の持ち主が来る気配がありません。
おしゃべりに夢中になっちゃったんでしょうか? 
あんまりほったらかしておくと、鳥や猫たちに食べられちゃいますよ!
  18260 Albayzin ←いつ戻ってくるのか...のんびりしてます。
アルバイシン地区は道が狭いので、車で走るとあちこちぶつけちゃうんでしょうねぇ。この車もボコボコです。

こんなゆったりした雰囲気で、アルバイシンの散策はまだまだ続きます~。 
  18280 Albayzin ←このあたりも白い壁に青い空がキレイ!

次回は、アルバイシンにある ”サン・ミゲル・バホ広場” と ”ロナ展望台” 付近を訪れます。
お楽しみに~。

! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック