2011_12
19
(Mon)11:00

2011秋 スペインの旅 (グラナダ散策 その3 晩ご飯)

! Hola, amigos !  

今日の最初の話題は、やっぱり昨日行われた...
 ”クラブワールドカップ” での 
     FC Barcelona『FCバルセロナ優勝!!!』FC Barcelona の話題でしょう!
やっぱりバルサは上手かったですねぇ~。 もう感激です!!!
バンザーイ!!! バンザーイ!!!
   pan015

シャビ、 イニエスタ、 メッシのトリオに セスクが加わったとなれば、もう最強の攻撃陣です!!!
さらに、GKのバルデスを中心に、 プジョル、 ピケの二枚看板が揃った守備陣も素晴らしい!!!
(ただ、ここにビジャがいないのがちょっと寂しいですけどね~。)

で、お祭り的な報道しかしない一部メディアは、 『メッシ vs ネイマール!』 なんて調子よくとりあげてますが、実際の試合内容は 『バルサ vs ネイマール+(ガンソ)』 という感じ。
個人技の延長で戦うサントスに対し、チームの和を活かして戦う(ある意味日本的)バルサでは、やはりバルサの方が圧倒的に強かった(スコアも4-0ですから)といったところでしょう。
バルサで素晴らしい輝きを放つメッシですが、アルゼンチン代表としては今ひとつ活躍できない理由はこんなところにあるのです。(サッカー好きの人ならきっとみんなそう思ってるはず。)
まぁ、サントスはリーガのレアル・マドリッドと同じようなタイプのチーム(個人的な感想です)ですから、バルサの対応はそう難しくなかったのではないかと思います。

そんな中、クマが選んだ一番のお気に入りのゴールは、やっぱり最後の4点目のゴール。 最もメッシらしいゴールでした。
”ちょっとトラップ失敗(長すぎた!?)”の直後、ワンタッチでGKをかわしてボールをゴールへと流し込む...すばらし~い!!!
日本の選手だったら、間違いなくGKにセーブされるか、転がってファウルをアピールするかといったところ。 サッカーをプレイすることが大好き(楽しんでいる)なメッシならではのゴールですよね~。 あっぱれ~!!!

これを機に、また バルサ人気=スペイン人気 が高まっていくかもしれませんね。
是非、みなさんもスペイン・バルセロナにいって、バルサのホームスタジアム”カンプ・ノウ”で応援歌”Himno:イムノ”を歌って、本場のサッカーを楽しんでみてはいかがでしょう?
日本では”決して味わえない”本場のスタジアムの雰囲気素晴らしい試合を観ることができますよ!!!
! Vamos a Espana ! (スペインに行きましょう!)

ちなみに...
全く関係ないですが、ここで今回の旅行でうちに来ることになった”メッシ君”を紹介します。
  Messi 1 Messi 2 ←今年から我が家に来ることになったメッシ君。
サグラダ・ファミリア近くの雑貨屋さん(中国の方が経営)で出会いました。 『ちょっとかわいいね。』ということで即購入! 値段を聞くと、、、  
なんと!!! たったの2ユーロ! (¥250ぐらい。)
ちょっとユニフォームのデザインは古いですが、背番号も10、メッシのネームも入ってます。
『でもきっと安物だよね~』と思いながら帰ってきてみると...
これまた 意外や意外! ユニフォームの下に”オフィシャルのタグ”がありました!!!
もうビックリです! 
『時期を過ぎちゃうとこんなに安くなっちゃうのかなぁ。』なんて考えてみたものの、個人的にはとってもよい買い物でした。
もちろん、昨日は一緒にTVでバルサ戦を観戦しました~。


さて~、ここからは今日のお話、グラナダ初日の晩ご飯の様子をお届けします~。 
夕方、ホテルでしばらく休憩した後、頃合いを見て晩ご飯を食べに外に出てみました。

で、晩ご飯前にちょっとおみやげ屋さんに行ってみましたよ。
メインの目的は、ネコさん用のサングラス探し。 
日本ではあまり必要性を感じませんが、ここスペインでは太陽の角度が斜めからさす(緯度が高いので)時間が長いので、サングラスは必需品になります。(無いと目が痛いですよ。)
よく”通り”でアフリカ系の物売りのお兄ちゃんたちが、道にサングラスを並べて売っている様子を見かけますが、あまり良さそうなものでは無さそうですし...おみやげ屋で”なんちゃってサングラス”でも良いので買うことにしました。 
で、お店ではこんなキーホルダーも発見!
タイヤ、ハンドル、ペダルなどあちこち動いてかわいいですよ。
  bicicleta.jpg ←かわいい自転車のキーホルダー
このときは購入しませんでしたが、後日購入してきました~。

その後は、まだ日が高い頃に訪れた ”ビバランブラ広場” で夕食のレストラン探し。
  17030 Plaza de Bib-Rambla
広場にある各お店を一通りチェックして、セット料理のお値段とお店の雰囲気で決定! セット料理は10ユーロちょっとだったと思います。
で、席に着いたらまずはビール! 暑いときにはビールが最高です!
  17671 Granada
そして、一皿目はこの二皿。 
例によって野菜のサラダとスパゲッティ。 スパゲッティはさすがにちょっと”うどん的(柔らかすぎ)”です。
  17673 Granada 17672 Granada

二皿目は、揚げ物と魚もの。
アンダルシア地方は揚げ物が名物。 さすがに美味しいです! ついてくるレモンも地の物って感じで良いですよ。 今回頼んだのは 日本的に言うと”イカリングフライ”です。
  17674 Granada 17675 Granada ←ポテトが多すぎです。

私たちがこんな感じで食事をしていると、(明らかに)日本人の若いカップルが店のところに来ましたが、私たちがいるのを知ると、そそくさと他のお店の方へ行ってしまいました。
だってばれちゃった?) 
『お店に日本人がいるところは嫌!』ってことなんでしょうけどねぇ。。。
よく街の中やホテルでも、日本人どうしが出くわすとお互い目を合わさないようにして、逃げるようにして去って行く方が多いですが、あれっていったいどういうことなんでしょう???
単純に考えると『海外に来てまで日本人に会いたくない!』って事なのかもしれないですが... 
グラナダのような観光地(もちろん、マドリッド、バルセロナなども含みます)で、日本人に出会わないことの方がおかしいでしょ。 もしそういう気持ちだったら、もっとず~~っと田舎の街にでも行かないとね。
それより、折角ですから、海外の同じ場所に同じタイミングで偶然出会うことの奇跡を楽しんでみたらどうでしょうかねぇ?   

そんなことを思いながらこの日の晩ご飯は終了。
チップを含めて、お会計は30ユーロとなりました。

食事の後は、街の夜景を楽しみながら帰りました~。
  17677 Granada ←夜のカテドラル。

明日は、グラナダのアルバイシン地区を散策します。
では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック