2011_12
16
(Fri)11:00

2011秋 スペインの旅 (セビージャからグラナダへ)

! Hola, amigos !  

今日も最初はクラブワールドカップの話題から。
昨日はFCバルセロナ(欧州王者/スペイン)アルサッド(アジア王者/カタール)の準決勝戦が行われ、4-0でFCバルセロナが勝利しましたぁ!!!
     pan015
でも、勝利したとはいえビジャの骨折はひじょ~に痛い! 痛すぎるぅ~!
           pan006 
しかも、今季リーガ出場も絶望との見込みらしいです。
ここのところスタメンでの出場機会も減り気味で、ついにはプレミアへの移籍の話も出てきているらしいので心配です。。。
ところで試合内容の方ですが、昨日はシャビ、セスク、ピケ、アレクシスなどを欠いた『1.5軍』などとの報道もありますが、やっぱり誰が出てきてもバルサはバルサの強さを発揮してましたね。選手層も厚いです。
画面では(サントスに比べ)結構地味な感じに見えますが、やっぱり攻撃力は相当なものがありますよ。
時折パスミスがあったときでも、全員で前線からプレッシャーをかけて即座に奪い返していたので、ほとんどの時間は相手陣内でプレーしていました。 これは、ボールポゼッション(支配率)70%という数字にも表れていますよね。 流石です!

一方、対戦相手のアルサッド(アジア王者/カタール)の良いところはほとんど出なかったですね。アジア王者としての迫力も感じられませんでした。 
ただ、途中で一度見せたFWのカウンター突破は、ちょっとバルサの選手を慌てさせたのではないでしょうか? このFWの選手は、次の3位決定戦に向けてのためか、早々に交代で引き上げちゃいましたけれども、対戦する柏にとっては要注意の選手になりそうですね。

次回は、日曜日。 横浜日産スタジアムで決勝が行われます。
全体力で戦うバルサか! 個人技を中心とするサントスか! 
どちらにしても、欧州王者と南米王者の ”本気一本勝負” が見られるんですから、楽しみですね~。
個人的には、もちろんバルサを応援してます!!!  バルサ!バルサ! バ~ルサ!
            FC Barcelona


さてこのあたりで今日の話を始めましょう。
今日は、セビージャを出発して、有名な ”アルハンブラ宮殿” のあるグラナダへ向かう時の様子をお話しします。

この日の午前中は、前回お届けしたように、ホテルの近くの”エンカルナシオン広場”を散策。
散策を終えたらホテルに戻って荷物を持ち、すぐにチェックアウトします。

ただ、今回はチェックアウトで少々問題が...
私たちがカウンターでチェックアウトをお願いすると、支払いは無いはず(日本での予約時に払い込み済み)なのに ”二日分の朝食代金”を請求されたんです!!!
『朝食代込みで予約』したはずなので、持っていた『バウチャー』の予備を出して、支払い済みであることを申し出ました。
だって、ホテルの朝食って結構高いですから(だいたい5ユーロ/人以上)、二重払いなんて絶対嫌ですよね。
すると、、、
ホテルの人が、”渋々”私たちのバウチャーをチェックして、その後 私たちはまさに『もう行って結構!』というぞんざいな扱いで送り出されました。

ここで教訓!!!
●ホテルの予約票は、ホテルに提出する物の他に、”必ず!”予備を持っていきましょう!
このように、突然何かあったときに証明することができます!

このホテルは、結構便利な場所にあって値段もリーズナブルだと思って利用させてもらってましたが、最近お値段も少し上がり気味だしサービスもあまり良くないので、次回からはもうちょっと良いホテルを探してみようかと思います。
もしご推薦の場所がありましたら、是非教えてくださると助かります~。
     sm_emo_c.gif よろしくお願いします!
  
ホテルを出るときちょっと気分を害しましたが、『まぁこんな事もあるさ。』と気を取り直し、ホテル前にあるタクシー乗り場からタクシーに乗ってバスターミナルへ向かいました。

バスターミナルへ到着し、グラナダまでのバスのチケットを購入しようと思って窓口にいくと...そこには、結構な人が並んでいました! (10人ぐらいだったかな。)
ただ、並んでいる人数はそこそこですが、窓口で一人一人に要する時間が結構かかるため、列がなかなか前に進みません!
『切符を買うのに何でこんなに時間がかかるの?』って思ってみていると、どうやらみんな切符を買う際にいろいろと相談をしているようなんです。(何を相談しているかはよくわかりませんが。)
結構人が並んでいるのですが、窓口の人は一向に急ぐ気配無し。
窓口の奥におじちゃんも居るんですが、窓口担当の人とおしゃべりをするだけで、もう一つの窓口を開けようなんて気はさらさらなし!
『さすがスペイン人。』 と妙に納得してみても、乗る予定のバスの出発時間がどんどん近づいて来ると、さすがにそうも言ってられなくなってきます。(30分以上余裕を持って出てきたのに...)
『まぁ、グラナダ行きはまだ次もあるし、次のバスにしようかな。』とほぼあきらめの気持ちになった頃(出発5分間)、ようやく私たちの順番がまわってきました!
で、すぐに ”! Dos para Granada, por favor ! :グラナダまで二枚お願いします!”と言ってチケットを購入。
窓口の女性は、『もうすぐ出発するけど大丈夫?これで行く?』って心配してくれましたが、『それでお願いします!』と急いでもらって、バスが出発するところまで大急ぎで走っていきました~。
ちなみに、切符売り場は2階で、バスが出発するのは1階。 
バスが発着する場所はかなりある(30ぐらい?)ので、1階に降りたらその発着場所の中から、目的のバスを大急ぎで探し出さなければなりません! 
しかも、スーツケース2個持ちで。。。

私たちが慌ててバスを探していると、南米出身風の掃除のおばちゃんがその様子を見かねて、『あのバスだよ!』って教えてくれました。
で、すぐにお礼を言ってバスのところへ行き、バスの行き先を運転手さんに確認。スーツケースをバスのトランクに放り込んで乗車したら、すぐにバスは出発となりました~。
   hatobasu-ani01.gif

セビージャからグラナダまでの道は、6月頃だとひまわりがきれいに咲いてます。(カルモナなどの街あたりが有名らしい。)
私たちが行ったのは9月なのでひまわりの時季じゃなかったですが、その代わりグラナダの街が近づくにつれて、このような素敵なオリーブ畑が広がり始めますよ。 このあたりはオリーブの一大産地ですからねー。
  16799 Sevilla_Granada ←どこまでも続くオリーブ畑。

そして、バスでグラナダへ向かって行く途中、こんな感じの街がたくさんありました。
『あそこはどんな街なんだろ?』なんて気になりますよね~。 今度来ようっと。 
  16800 Sevilla_Granada 16850 Sevilla_Granada
このあたりには、ガイドブックでも案内されている”アンテケーラ”や”ロハ”という素敵な街があります。
バスからも見えたハズなんですが...残念ながらどこだったのかわかりませんでした。

また、途中、バスの車窓からはソーラーパネルが置かれているのが見えました。 
スペインはこういった太陽光発電や風力発電などのエコ発電に力を入れています。 
しかしながら、現在では『スペイン政府がこういったエコ発電(エネルギー)政策に失敗した!』との話が出ています。
ただ、原発事故で多くの犠牲者を出すよりはまだマシ。 日本も早く原発を止めてこういったエコ発電に力を入れていけばいいのに...
  16870 Sevilla_Granada ←スペインではあちこち出来られるソーラーパネル。

さて、そうこうしているうちにグラナダのバスターミナルへ到着。
グラナダは、ツアーで何回かきたことがありますが、フリーで来たことがあるのはネコさんのみ。(短期語学&フラメンコ留学)
バスターミナルから街の中心までは結構遠いので、ホテルまでタクシーを利用することにしました。 
  Granada Map
今回グラナダで宿泊することにしたのは、ホテル・マシア・グランビアです。
街の中央を走る”グラン・ビア通りにあり、お値段もそこそこリーズナブルです。
朝食の時、日本から来ている人たち(みなフリーで来ていらっしゃるようでした。)に結構お会いしたので、結構知られたホテルなのかもしれません。
  17660 Hotel Granada ←Hotel Macia Gran Via
ホテルのカウンターは、英語が通じるおじいちゃんと、英語は難しい若いイケメン数人が担当しています。
ちなみに、部屋についているセキュリティー・ボックスを利用するには、ここで ”部屋の金庫を使いたいんだけど。” って申し出て、キー(ただのピンなんですけど)を借りないといけません。

さて、ホテルに着いたら荷物を整理して、すぐにお昼ご飯を食べに外へと出かけました。
クマさんの方にはグラナダの土地勘がないので、ここではまず土地勘のあるネコさんがご案内です~。
で、最初はカテドラル近くにある ”ロマニージャ広場”へ。
ここには、多くの食事処が集まっているので、その中から ”ermita" というお店に入ってみました。
ロマニージャ広場にある像16900 Plaza de Romanilla 16880 Ermita Granadaermita 
お店の中はとってもキレイになっています。(男所帯なのに...)
  16881 Ermita Granada 16882 Ermita Granada
まずは飲み物をオーダー。 今回はビールとワインです。
  16883 Granada 16884 Granada
おつまみとしてオリーブを頼みました。 
ちょっとスパイシーな味付けのオリーブです。 いつもとはちょっと違う...美味しさです!
  16885 Granada ←スパイシーな味付けのオリーブ! うまし!
で、食べ物の最初はサラダ。 野菜を心がけて食べるようにしてます。
いつも入るようなお店(リーズナブルな値段のお店)とは違って、盛りつけもおしゃれ!!! 
  16886 Granada ←意外と野菜(サラダ)の値段が高い!
そして、タパスみたいな感じで、コロッケをオーダー。 中はとろとろで、これまたウマし!!!
  16887 Granada ←あれっ、もう一個は?...写真を撮る前にネコにやられた!
お肉もちょっとタパス風に。 
でも、お肉の量に比べてポテトの量が多過ぎるなぁ。。。
  16888 Granada ←味は宜しいですよ~。
こちらはポテトだったか...お魚だったか...。ちょっと忘れちゃいました。
  16889 Granada ←これまたウマし!
で、これだけしか食べなかったんですけど...結構お値段はしたような気がします。。。
美味しかったですが、あまりリーズナブルとはいえないですね~。
私たちの場合、だいたい10~15ユーロ/人・食を目安にしているんですが...これって安すぎですかね。
でも、あまり高いと軍資金ももたないですよね~。(節約、節約)

さて、食事を終えたら、そのままグラナダの街を散策します。
まずは、近くにある『王室礼拝堂』と『カテドラル』から廻っていきますよ。
  16895 Granada ←レストラン"ermita"の近くにあったスパイス屋さん?

ということで、次回はグラナダにある『Capilla Real:王室礼拝堂』と『Catedral:カテドラル』の様子をお届けします。

では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック