2011_11
20
(Sun)10:55

おいしい大分

です。

先日、仕事で大分へ行ってきました。
大分は、電車で通過したことはありましたが、降り立ったのは初めてです。

一泊の出張で、夜はプロジェクトの懇親会があったのですが、
わりと普通の居酒屋さんでした。でも、お料理は、まあまあ美味しかったですよ☆

ただ、以前からの知り合いで、今、大分に赴任している方が、
「これじゃあいけない、ぜひ美味しいお魚を食べに行こう!」と、
二次会に誘ってくださったので、トコトコとついて行きました。

で、オススメが下記の、 ”ふぐのたたき” ”りゅうきゅう” 、そして ”とりてん”です。
ふぐのたたきNEC_0044.jpg NEC_0045.jpgこれがりゅうきゅう
   とりてんNEC_0046.jpg

りゅうきゅう は、鰺や鯖を沖縄風に料理したものだそうで、とても気に入りました。
ずいぶん食べてから写真を撮ったので残り少ないです。。。
とりてんもなかなか良いですね。
ふぐのたたきは、淡泊すぎるので、私的にはちょっと微妙かな。

他に”酢牡蠣”も食べたんですけど、新鮮で美味しかったな~。
なぜか、どれも私の好きなお酢味でした。大分は私の味覚のルーツか?
(いや、私の祖先は、土着の北陸人だと思います。)

そうそう、下の写真は、移動の途中で利用したJRの駅のホームの表示板です。
「日出」って書いて「ひじ」って読むんですよ。 珍しいですね。
  NEC_0042.jpg

表示版の中央下にぼんやり見えているのは、有名な「城下カレイ」のイラストです。
関サバのお刺身と城下カレイが食べられなかったのは残念。
あ、仕事でした。
失礼しました~。
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック