2011_11
22
(Tue)11:00

2011秋 スペインの旅 (カセレス その8)

! Hola, buenos dias !  

今日は、カセレスの美しい夜景をお届けします!
とはいっても...私の写真ではなかなかその魅力をお届けできてないと思いますが、その一端でも感じていただければと思います。

では、まず ”星の門” から。
  09980 Arco de la Estrella 10150 Arco de la Estrella ←刻々と変わる空をバックに撮影した星の門
星形をしたランプに灯が入るかと思っていたのですが、しばらく待って灯りそうになかったので、少し明るいうちに撮影しておきました。 結局、ランプに灯は灯らなかったようです。

もう少し暗くなってくると、星の門のところから見えるマヨール広場の景色は、こんなにきれいな感じになって来ます。
  10120 Plaza Mayor ←星の門のところから見るマヨール広場

広場に降りていってみると、地元の人や観光客が広場のあちこちにいて、夕暮れの景色をみんなで楽しんでいました。
  10040 Plaza Mayor 10060 Plaza Mayor ←夕暮れの広場
  10310 Plaza Mayor 10320 Plaza Mayor ←陽が落ちてからの広場

私たちも、広場の雰囲気をしばし楽しんだら、城壁をくぐって夜の旧市街の様子を見に行ってみました。
  10160 Calle de Adarve de la Estrella 10220 Calle de Adarve de la Estrella ←夜の小径。 良い感じです! 
で、サンタ・マリア広場にいってみると...
広場の建物も、また違った夜の衣装を身にまとった感じになっていました!
写真は、 ”カテドラル(サンタ・マリア教会)” と ”オバンドー邸”です。
  10260 Santa Iglesia Concatedral de Santa Maria 10270 Palacio de Hernando de Ovando 三脚無しで頑張りました。
続きまして、城壁の外に出たところにある ”サン・フアン教会” の夜景です。
  10300 Iglesia de San Juan ←Iglesia de San Juan
このときは何かイベントがあるのか、多くの人が教会の前に集まっていました。
みなさん、ちょっとだけお洒落をされているようでしたよ。

ところで、写真の中の左下に、スポットライトを当てられた銅像が立っているのがわかりますか? (写真をクリックして拡大してみて!)
この方、新聞売りの Leoncio Gomezさん という方らしいのですが...なぜ銅像になったのかは、残念ながらわかりませんでした。 きっと何か有名な伝説があるんでしょうねぇ。。。
  10301 Iglesia de San Juan ←新聞販売のおばちゃんの像

それと、教会入り口右横に、KKKばりの覆面とんがり帽子の格好をした像立っていますね。
この人たちは、penitente:ペニテンテ と呼ばれる人たちで、”とんがり帽子をかぶった懺悔する聖者” を意味しているんですって。
聖週間(セマナ・サンタ)「procesion:聖行列」に参列して歩くらしいです。
  10302 Iglesia de San Juan ←ペニテンテの像
この格好は、日本人の目からするとちょっと不気味ですよね。

スペインのセマナ・サンタ(聖週間)のお祭りでは、「プロセシオン」と呼ばれる”聖行列”が行われ、その主役は『Paso:パソ』と呼ばれる各教会のキリスト像、マリア像が乗ったお神輿です。 →セビージャの御神輿
そして、この『パソ』を先導するのが、先ほどのペニテンテナサレノ(ナサレナ)と呼ばれる人たちです。

ここで新しく出てきた”ナサレノ(ナサレナ)”という人たちは、ペニテンテと同じように”tuniac:トゥニカ”と呼ばれる衣装 (目の部分だけ空いている高くとがった三角帽子をかぶり、地面に着くほどの長いローブに縄の腰ひもをつける) を着ています。
この方(ナサレノ)たちは、 ”キリスト教の受難者”を表しているそうですよ。

このように、ペニテンテとナサレノは同じような格好をしているけれども、それぞれ意味は異なっています。
聖行列では ”ペニテンテ(悔悛・苦行者)が十字架を担ぎながら参列する” といったところもあるようですよ。

すみません...ちょっと話が横道にそれちゃいましたね~。
こんな感じで夜の街をあちこち観光してまわったんですが、食事の方はというと...観光の疲れもあって、結局お店でボカディージョなどを買って帰り、ホテルでくつろぎながらいただくことにしました。
ちなみに...
お昼をいただいたマヨール広場だけでなく、このサン・フアン広場周辺にも、良さそうなレストランが何軒もありましたよ~。 私たちが見つけたのは、この二軒のお店。
写真左が、某ガイドブックにも紹介されているレストラン ”メソン・サン・フアン”。 で、右の写真が、”オルノ・デ・レーニャ”というお店です。サン・フアンの方はかなり結構混んでました。
  10330 Plaza de San Juan 10340 Plaza de San Juan ←夜のレストランもとっても雰囲気あるわ~。

ここからは、また別の道を通ってホテルまで帰ります。
  10390 Calle Ancha ←夜の通り
いくら田舎とはいえ、夜にこれだけ人通りが無くなったら、1人で歩くのはできるだけ避けましょうね。
私たちは、スペインのでしたので大丈夫でしたけど。

では。
! Hasta luego !
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック