2017_07
10
(Mon)08:30

2016 スペイン・バスクの旅 (マドリッドからバジャドリッドへ)

! Hola ! 

今日からは、最初の滞在地 ”マドリッド” を出発し、スペインの北の地域を巡った旅の様子をお届けしていきます!
     panda_kya.gif
ということで、出発前のいつものホテルの朝食の様子から。
00555M Hotel Puerta Toledo00559M Hotel Puerta Toledo

毎度のことながら、 『ちょっと食べすぎかな~』 なんて思いながらも朝からいっぱい食べちゃってます。
00556M Hotel Puerta Toledo pan014

食事の最後はフルーツで〆。
00557M Hotel Puerta Toledo

さて、食事の後は荷物を整理してホテルをチェックアウト。
これから北の方へと向かうため、チャマルティン駅を目指して移動していきます。
移動は、節約ということで地下鉄を利用。
その地下鉄を乗り継いで、30分ぐらい?でチャマルティン駅に到着しました~。
現在9:30ですが、乗るのは10:15のバジャドリッド行きの列車です。 train_4.gif
00561 Chamartin

チャマルティン駅は、南のアトーチャ駅よりちょっと小さめで落ち着いてます。
構内にはちゃんと売店やカフェもあります。 アトーチャよりは全然少ないです。
そんな構内をしばしぶらぶら。。。
  pan005
時間が近づいてきたらホームへと移動していきます。
チャマルティンからの中・長距離列車は、大体東側の端から出発する場合が多いですよ。
ただし、出発前には必ずホームの番号を掲示板で確認してね。

ホームに降りると、まず切符と荷物チェックがあります。
その後、列車が停車している場所へと移動です。 

で、これが今回乗る列車です。 中距離線のAVANTっていうタイプの車両です。
00565M MD

列車内からの景色。
チャマルティン駅周辺には、高層オフィスビル?が何本も建っていますよね。
00567M Chamartin

で、列車が出発して1時間ちょっと程経つと...
次の目的地(滞在地)の ”バジャドリッド” に到着でーす。
ここの駅は、正式には ”バジャドリッド・カンポ・グランデ駅” といいます。
私たちは、以前に一度日帰り観光で来たことがあります。 →ブログ記事
なかなか見どころの多い街ですよ。 
実は、1601年から5年間の短い間でしたが、スペイン王国の首都が置かれたこともあるんです! ちょっとビックリでしょ?
日本じゃ関ヶ原の合戦が行われた直後ですよー。
      真田幸隆
ちなみに、この街バジャドリッドは、マドリッドの北150kmぐらいのところにあります。
マドリッドから楽に日帰りで行けちゃう距離ですよ。
Valladolid map 00

今回は、そのバジャドリッドに数日滞在する予定です。 
滞在するホテルは、この ”Hotel Felipe iV”(フェリペ4世ホテル) というところでーす。
ちょっと老舗っぽくてお値段も高そうでしょ? banknote_2_20160830122913c51.gif
でもね、朝食付きにするとちょっとお高いですが、宿泊だけだったらそこそこのお値段で利用することができるんですよー。
00568 Hotel Felipe IV

こちらはホテルのロビー部分。 
奥に見えるのはバーカウンターです。
00569 Hotel Felipe IV

受付でチェックインを済ませたら、お部屋へと移動します。
ちなみに、受付はもちろん英語でもOKです。 
...というか、むしろ英語の方が良いのかも。
00570 Hotel Felipe IV

予約hしたお部屋までは、上の写真のような廊下をしばらく進んでいき、ホテルの奥の奥へと向かっていきます。
ちょっと心配になるぐらい奥の方だった。。。 
まあ、お値段が安かったですから、ロケーション的にもあまり期待はできないですよね。
で、あまりにもウナギの寝床状態だったので、私たち途中で迷っちゃいまして...
途中、そんな私たちに親切に声をかけてくださった方がいて、部屋までの行き方を教えてくださいました。
この方(女性です)、ホテルの部屋をビジネスのオフィスとして使っているような感じでした。
実際にオフィスを借りるよりこっちの方が安上がり...なの???

ということで、なんとか無事にお部屋まで到着~。
ホントに端の端にある部屋だったので、部屋もボロボロなんじゃないかとちょっと心配だったのですが...
意外にもちゃんとした感じのお部屋でしたよ! 
00571 Hotel Felipe IV

冷蔵庫もセーフティボックスもちゃんとついてますし、お風呂もバスタブ式です。 
日本人旅行者にとっては、この3つはがないとちょっと不便ですもんね。
00572 Hotel Felipe IV

ということで、今回はここまで。
次回からは街の散策の様子をお届けします。
お楽しみに!

では。
pan013
! Hasta luego !
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

またこられ
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック